2019夏

これは経費で落ちません!1話・初回ネタバレ感想・沙名子(多部未華子)がキリリとしていい!あらすじ・考察・解説も

投稿日:

これは経費で落ちません!1話・初回・感想考察ネタバレ感想解説考察と、あらすじについて書いた記事になります。

多部未華子主演。領収書や請求書から見える思わぬ人間模様を描いたオフィスドラマ

感想だけ見たい方は【感想・評価】へ目次から飛べます!

スポンサーリンク

これは経費で落ちません!~あらすじ

 せっけんメーカー「天天コーポレーション」の経理部員・沙名子(多部未華子)は各部署から持ち込まれる領収書を精査する日々を送っている。ある日、温泉とカフェを合体させた新規事業のチーフを務める営業部の太陽(重岡大毅)がテーマパークのチケット代を経費として申請してきた。カフェの内装設計を委任しているデザイナーのミレイ(藤原紀香)とリサーチで訪れたという。だが最近、太陽が同僚の希梨香(松井愛莉)と同じテーマパークでデートをしたという噂を聞いた沙名子は、チケット代は私的なものではと疑う。

yahootv・引用

関連これは経費で落ちません!~見逃し動画・再放送情報を解説!~多部未華子主演作品1話から最新話

 

これは経費で落ちません!1話・ネタバレ・ストーリー・全体の流れ

沙名子(多部未華子)は、会社のルールに則って、経理の業務を遂行していた。

ビシバシと、ルールに外れたものは、注意するタイプ。

営業部から、あまりよく思われていない。

 

沙名子(多部未華子)は、貸借対照表の数字が合う時が、大好きだ。

後輩の真夕 (伊藤沙莉)のミスも訂正してあげる。

 

太陽(重岡大毅)は、退社時間ギリギリに、沙名子(多部未華子)領収書を渡す。

たこ焼きの領収書に反応する。

 

太陽(重岡大毅)とミレイ(藤原紀香)

営業部のエース太陽(重岡大毅)は、パラカフェのチーフになった。

デザイナーのミレイ(藤原紀香)を呼んで企画をする。

 

 

沙名子(多部未華子)は、仕事帰りに、スーパーに行く。

安いものは買わない。

 

好きな言葉は、イーブン、差し引きゼロだ。

沙名子が見た、テレビに、ミレイ(藤原紀香)がテレビに映っていた。

ミレイと、たこ焼きのイメージが一致しない・・・

なぜ?となる。

usaランドの領収書

太陽(重岡大毅)から、経費の処理を、今月中にして欲しいと連絡が。

usaランドの領収書だと言う。

沙名子(多部未華子)は、社用車を調べることにした。

 

usaランドは、彼女と行ったのか?

希梨香(松井愛莉)がアップした、snsで上がっていた。

 

スパリゾートで鉢合わせ

スパリゾートのチケットをもらう。

「ウサギを追うな」と思っていたけど、来てしまった。

 

太陽(重岡大毅)も、その日スパリゾートに行くことになっていたのだ。

私って何?都合のいい女?と言って現れた希梨香(松井愛莉)。

太陽と、喧嘩をしている。

 

そこに、ミレイ(藤原紀香)の娘と一緒に現れる。

 

次は、ヨーロッパ村に行きたいと言う、ミレイの娘。

さらには、太陽と、いつたこ焼き食べに行けるの?という娘の発言。

 

usaランドは、本当に、ミレイ(藤原紀香)との視察だったのだ。

 

不倫写真パシャリ!

太陽(重岡大毅)と、ミレイ(藤原紀香)を怪しむ。

次は、ヨーロッパ村だと言う。

デザインコンセプトは、和風なのにヨーロッパ村?

益々怪しい。

経理部長の、新発田(吹越満)は、ヨーロッパ村に行って視察をしてきて欲しいと言う。

 

潜入捜査だ。

 

不倫が噂されていたのだ。

 

沙名子(多部未華子)と真夕 (伊藤沙莉)で潜入捜査しようと言っていたのに、真夕 (伊藤沙莉)は、寝坊。

 

潜入捜査開始後5分で捜査終了した。

みつかってしまった。

 

有名人のミレイ(藤原紀香)だったので、記者に写真を撮られた。

不倫?と記事を書かれる。

 

 

太陽(重岡大毅)は、不倫ではないと主張。

沙名子(多部未華子)はリサーチ費ではなく、交際接待費ではないか?

今一度、接待についてのルールを作った方が良いと提案する。

 

太陽(重岡大毅)とミレイ(藤原紀香)の不倫のうわさを流したのは、希梨香(松井愛莉)だった。

太陽(重岡大毅)は、沙名子(多部未華子)に好意を寄せる。

 

 

スポンサーリンク

これは経費で落ちません!1話・感想・評価

沙名子(多部未華子)がキリリとしていいですね。

スーパーの割引は買わないスタイルの女性。

数字にシビアな分節約もきっちりやるのかと思いきや、そこは、独自のスタイル。

孤独を好む人って良いですね。

1人で、満足できるのだから・・・

沙名子(多部未華子)は、間違っていないのだけど、沙名子(多部未華子)みたいな人がいると、やり辛いだろうな。

太陽(重岡大毅)は、沙名子(多部未華子)にロックオンしたようですが、どう展開するのでしょうかね。

経費で落とせない・・・

そりゃありますよね。

これは、ダメだろうって。

経理部の苦労が分かるドラマ。

色々なお仕事ドラマがあると、「あるあるだわー」とか共感があっていいですね。

さすがに、経理部が潜入捜査まである、会社はないと思うけど。

 

主人公の沙名子は、多部ちゃんに、ぴったり。

でも、裏で、やっている、【凪のお暇】が強いよねー。

 

あーでも、田部ちゃんの凪も見てみたかったかも。

反対に、黒木華の沙名子も悪くないかもな。

 

相手役が、重岡大毅だったのがびっくりしましたね。

ストロベリーナイトで、殉職してしまったのも記憶に新しい。

次は主役か?くらいのポジションに上りつめています。

確かに、演技悪くないですね。

良かったと思います。

 

ミレイ役の藤原紀香も、華を添えていました。

ものすごく、ぴったりの役!

 

沙名子の後輩役に、伊藤沙莉!この人後輩役多いですね。

【けもなれ】では、ガッキーの後輩役やっていましたね。

多部ちゃんと、ガッキーって同級生なんですよね確か。

主役級の2人が共演することは、なかなかないですがね。

 

これは経費で落ちません!1話・評価3.8

スポンサーリンク

これは経費で落ちません!~キャスト・スタッフ

金曜日のドラマ


【放送局】NHK

【開始日】7/26

【時間】10時00分~

【出演】多部未華子、重岡大毅、伊藤沙莉、平山浩行、吹越満

【原作】青木祐子「これは経費で落ちません!」(集英社オレンジ文庫)

これは経費で落ちません! ~経理部の森若さん~ 1 (集英社オレンジ文庫)

これは経費で落ちません! ~経理部の森若さん~ 1 (集英社オレンジ文庫)

青木 祐子
594円(11/05 20:13時点)
発売日: 2016/05/20
Amazonの情報を掲載しています

【脚本】渡辺千穂、藤平久子、蛭田直美

【演出】中島悟、松永洋一

【制作統括】管原浩、坂下哲也

多部未華子主演。領収書や請求書から見える思わぬ人間模様を描いたオフィスドラマ

ココがポイント

青木祐子の同名小説シリーズを原作に“訳あり”の人間模様をコミカルに描く、新時代のオフィスドラマ。せっけんメーカーの経理部に勤める主人公・森若沙名子を多部未華子が演じる。

 

オフィスドラマです。

 

\これは経費で落ちません!・見逃した方は、<U-NEXT>で視聴/

(本ページの情報は2019年7月26日の時点のものです。最新の配信状況は、U-NEXTイトにてご確認ください。)

AD

にほんブログ村 テレビブログへ
にほんブログ村




-2019夏

Copyright© ドドエア動画配信サービスとドラマと映画とアニメ , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.