TBS

集団左遷2話ネタバレ感想・香川照之と市川猿之助のいとこ共演!頑張りまくれ!考察・あらすじも

投稿日:

集団左遷・2話ネタバレ感想あらすじ考察になります。

福山雅治主演の下克上エンターテインメント。左遷された銀行員たちが大逆転に挑む

感想だけ見たい方は【目次】から【感想・評価】をクリックすれば飛べます。

スポンサーリンク

集団左遷・2話あらすじ

 三友銀行に勤める片岡(福山雅治)は、東京・蒲田支店の支店長に昇任する。だが直後、常務取締役・横山(三上博史)から「半年以内にノルマを達成しなければ蒲田支店は廃店」と告げられる。片岡の支店長としての出勤初日、融資先の会社の社長・米山(平山浩行)が夜逃げしたと連絡が届いた。片岡は部下・滝川(神木隆之介)、同社担当・平(井之脇海)と米山の行方を捜す。

Yahoo!TVより引用

集団左遷2話・ネタバレ・ストーリー・全体の流れ

「半年で融資額プラス 100 億円を達成したら蒲田支店の廃店を撤回してほしい」と、無謀にも横山常務(三上博史)に直訴した片岡(福山雅治)。
そのことを部下たちに伝えるが、案の定、副支店長の真山(香川照之)たちからは猛反発される。それでも頑張るしかない、と頭を下げる片岡。そんな折、横溝(迫田孝也)から「町田エネラル」から 5000 万円の融資の相談を受けたとの報告が。片岡はさっそく横溝と町田社長の元へ挨拶に向かうが…

そこには、蒲田支店に襲いかかる本部の思惑があった。一筋縄ではいかない相手に、片岡と蒲田支店は…
そして、片岡は思いもよらない選択をする。
銀行員のプライドとは何か?片岡が守るべきものとは…

公式ページから引用

↓↓↓あらすじからの続き・・・

蒲田支店に「町田エネラル」の5000 万円の融資の話を取られてしまう。

片岡洋(福山雅治)は、本部のエレベーターの中で、横山輝生(三上博史)に出会うも、言いたいことは言えないまま。

 

滝川(神木隆之介)は、自分が、支店長の意見に、反抗したらむかつきますよね?それと同じことをしていると、片岡を責める。

 

羽田支店からの、5,000万の融資が(町田エネラル分)から取れなかったら、本部に謝らなければならないと、蒲田支店のメンバーに言われる。

 

町田エネラルとの、話を取り付けた、横溝(迫田孝也)は、【頑張りが認められないなんてやってられない】と、有給休暇を取り、異動願いも、こっそりとだした。

 

片岡話を聞きに行く

町田エネラルの社長の、町田 (市川猿之助)が、他にもやりたいことがあると言っていたことを片岡は、思い出した。

その話をしに行くと、【メガソーラー発電】をやりたいということを聞く。

 

この件は、羽田支店には、断られているそうだ。

 

メガソーラーには、東京ドーム半分の土地が必要。

そして、資金も必要。

 

片岡は、土地を探すことに乗り出す。

でも、なかなか現実は厳しい、町田 (市川猿之助)がに、「すみませんでした」と謝られてしまう。

片岡頑張る

片岡は、幼なじみたちと、岩盤浴で汗を流す。

その際に会った、三嶋和生 (赤井英和)とも、頑張りは大切だと話をする。

 

片岡に協力的な、やる気のある、行員の、木田 美恵子(中村アン)と、花沢 浩平( 高橋和也)と一緒に、物件を探す。

真山 ( 香川照之)は、以前、仕事で、土地の購入を手伝った過去がある。

真山に聞くも、そんなのはないと言われてしまう。

真山は、定時で上がり、妻のお見舞いに行く。

横溝(迫田孝也)も頑張る

横溝(迫田孝也)は、有給休暇明けに、人事部から、メールが来た。

ワクワクして、開くと、そこには・・・希望退職の書類という文字が・・・

頑張りが認められない蒲田支店から異動したいだけだったのに・・・

このことで、横溝も、頑張ることにする。

土地探し

片岡と横溝は、土地探しに難航する。

本部も、同期にも、【片岡には手を貸すな】という御触れが出ている。

固定資産税も安く済む土地が見つかる。

しかし、海に近い。

ソーラーは、潮風に弱い。

畑をしていた、おばあちゃんは、土地を持っていた。

片岡は、坪単価1万で、3年先までタダで待ってくれるという約束を取り付けた。

 

片岡は、町田エネラルの件で呼び出される。

社長の町田 (市川猿之助)が来ていた。

羽田支店の方が、金利は安い。しかし、蒲田支店で融資を受けると言う。

 

町田社長は、嬉しかったと言う。

理由はそれだけだと。

 

本部には、謝らなくていいですよね?ということになった。

 

そこに、平正樹(井之脇海)は、三嶋で、給振が取れたと入ってくる。

 

今月は、目標から、100憶から、7憶近く減って93憶になった。

 

皆で、飲みに行くことになるも、真山徹(香川照之)は、帰る。

 

本部に情報が筒抜けだから、スパイがいたりしてと言う、滝川晃司(神木隆之介)。

 

真山徹(香川照之)も、皆の頑張りを見て、片岡に言われた会社に電話しようとしていた。

 

そこに、横山輝生(三上博史)が現れる。

不敵な笑みを浮かべる横山だった。

スポンサーリンク

集団左遷2話・感想・評価


やはり、スパイは、真山 徹( 香川照之)だったのかな?

だから、横山輝生(三上博史)が最後現れて、「ぎょぎょぎょ!」となって、電話をやめたのかな。

スパイも、頑張ろうとする気持ちになるくらい、蒲田支店のメンバーが、一致団結してきた証拠ですね。

真山 徹( 香川照之)がスパイなのかは、分かりませんけどね。

奥さんが入院中だから、定時で帰って、毎日お見舞いする家庭的な夫なだけかもしれませんしね。

 

香川照之と、市川猿之助は、いとこ共演していました。

市川猿之助が少し、ぽっちゃりしてきたせいか、ますます似てきた気がします。

 

片岡たちは、融資は、羽田支店のままでいいと、町田良介 (市川猿之助)に言ったのに、それを覆したのは、やはり、【頑張り】でした。

自分の夢のために、あそこまで、頑張ってくれたら、気持ちも揺らぎますよね。

そして、この先も、なんとか協力してくれそう!って気もします。

利益度外視で、頑張って目の前の人の困りごとを解消するって、誠意が大切ですね。

商売や、人付き合いも、誠意が感じられるかどうかが、鍵。

そのためには、最低限頑張りを見せないと、人の心は動きませんよね。

大切なことを教わった気がしました。

 

横山輝生(三上博史)は、不敵な笑みを浮かべていたけど、何か新たな秘策を持ってきたのかな?

もう、諦めて、羽田支店潰そうよ!三上さん!

集団左遷1話・評価4.1

スポンサーリンク

集団左遷!!・キャスト・スタッフ・再放送情報

日曜日のドラマ


【放送局】TBS

【開始日】4/21

【時間】9時00分~

【出演】福山雅治、香川照之、神木隆之介、中村アン、井之脇海、市村正親、三上博史

 

【脚本】いずみ吉紘

【演出】平川雄一朗、田中健太、韓哲

【プロデューサー】飯田和孝

【原作】江波戸哲夫「新装版 銀行支店長」「集団左遷」(講談社文庫)

 

新装版 銀行支店長 (講談社文庫)

新装版 銀行支店長 (講談社文庫)

江波戸 哲夫
864円(05/26 04:52時点)
発売日: 2019/01/16
Amazonの情報を掲載しています

【HP】集団左遷!!

にほんブログ村 テレビブログへ
にほんブログ村




-TBS
-

Copyright© ドドエア動画配信サービスとドラマと映画とアニメ , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.