フジテレビ

ミラー・ツインズ4話ネタバレ感想・復讐は終わったの?里美はどっちを選ぶ?圭吾の反撃開始するのか・見逃し・あらすじも

投稿日:

 

ミラー・ツインズ4話ネタバレ感想見逃しあらすじ考察になります。

藤ヶ谷太輔が刑事と犯罪者の2役に挑む、究極の心理サスペンス

感想だけ見たい方は【目次】から【感想・評価】をクリックすれば飛べます。

スポンサーリンク

ミラー・ツインズ~4話あらすじ

  勇吾(藤ヶ谷太輔)がついに圭吾(藤ヶ谷=2役)の前に現れ、「誘拐犯はあと1人。俺がこの手で殺す」と言い放つ。憎悪をさらけ出す勇吾に、圭吾は兄が完全に犯罪者に成り果てたことを知る。その様子を見ていた里美(倉科カナ)は2人の間で心が揺れる。これまで誘拐事件の犯人2人が殺されてきた。やがて誘拐犯最後の1人が海野(湯江タケユキ)という男だと判明する。

YAHOO!TVから引用

 

ミラー・ツインズ~見逃した方は

詳しく→ミラー・ツインズ~見逃し・動画配信・視聴方法~藤ヶ谷太輔主演作品1話から最新話まで無料期間あり

\ミラーツインズ~・見逃した方はFODで配信中です/

(AD)

FODプレミアム

スポンサーリンク

ミラー・ツインズ・4話ネタバレ・ストーリー・全体の流れ・考察・感想含む

公園での約束のはずが・・・

里美 (倉科カナ)は、圭吾 (藤ヶ谷太輔)にお弁当を渡す。

公園での約束だったが、なんでここで?と圭吾は驚く。

里見が、公園に、圭吾を来させなかったのは、逮捕されないため?

 

警察に、犯人隠避の罪になるぞと言われると、里美 (倉科カナ)は、「圭吾に会って、圭吾は、勇吾に会った」と言っていたと証言する。

 

勇吾は、圭吾の前に姿を現した理由は、ハンカチをすり替えたのは、俺だと圭吾に思わせるためだそう。

里見は、圭吾にも愛があるよね。

圭吾 (藤ヶ谷太輔)と、皆川耕作 (高橋克典)

逃走中の圭吾 (藤ヶ谷太輔)と、皆川耕作 (高橋克典)は、こっそりと会う。

次に、勇吾が殺人をするとしたら、誰だ?と調査している。

20年以上前に、多額の借金を抱えていたグループの中で、前がなかったのが、田島と、吉崎と、海野。

海野が次のターゲットだということが予想される。

 

皆川から聞いた情報を、里美に話す。

海野のアジトに勇吾が現れないか調べると、言うと・・・

場所はどこ?と言う、里美 (倉科カナ)。

私も、協力したいし、知りたいと言う。

場所を聞き出すと、勇吾にメモを渡す。

場所はどこ?まで聞かないよね。圭吾は本当に気づいていないのだろうかね。

 

勇吾が現れる。

勇吾は、圭吾の情報で得た、海野の女の吾妻 麻由美(冨樫真 )の家に行き荒らす。

しかし、海野はいない。

圭吾が現場に行くと、勇吾の痕跡があった。

 

皆川耕作 (高橋克典)は、最後の1人は海野で、間違えなかったと言う。

 

そして、勇吾に、どうして情報が漏れているんだ?と不思議がる。

以前にも、匿名で圭吾が現れると、タレこみがあった。

その公園には、里美もいた。

 

圭吾は、皆川に、心当たりはないか?と聞かれる。

里美さんか?と。

圭吾は、里美が僕たちのこと騙すなんてありえないと言う。

嘘でしょう。まだ、(薄々気付いていても)信じ切っていたとは・・・カルトの教祖様信じるくらい洗脳されてしまっていたか・・・

里美をはめる作戦

皆川耕作 (高橋克典)は、確かめる方法が1つだけあると言う。

偽のアジトを教えて、そこに来るかどうかをしらべるというものだ。

圭吾から、里美に連絡させる。

 

里見は、メモ取り、電話が終わると、すぐに勇吾に、メモを渡した。

 

勇吾は現れる?現れない?

皆川と、久能詩織 (武田梨奈)が、おとりの住所に、勇吾が現れるかどうかを待つ。

 

詩織 は、被害者の葛城勇吾を捕まえようとしているなんて・・・と嘆く。

 

勇吾が来た?と思ったら、別人だった。

ハメようとしていたことに気付いた、勇吾。

 

結局勇吾が来なかったので、圭吾は、里美を疑ったことを恥じる。

人を疑うのも警察官の仕事だと、皆川耕作 (高橋克典)に言われる。

 

圭吾は、皆川耕作 (高橋克典)の家でごちそうになる。

さつき(櫻井淳子)に、息子みたいだと言われる。

圭吾と里美

勇吾と、里美(英里)が話し合う。

圭吾が罠をかけていたということは、私疑われていたと言うことだよね?と。

ベッドの中にいる2人に、圭吾から電話が掛かってくる。

 

勇吾が電話に出てしまい、慌てる、里美(英里)。

 

今夜会いたいと言う、圭吾。

勇吾には、会えないと言うようにと言われる。

 

勇吾は、罠にはめようとしていると言う。

しかし、里美は、あの人があんなこと言うなんて、よっぽど大事なことがあるのだと言う。

 

もう、圭吾の彼女を演じる必要はないと、勇吾に言われる。

 

警察にマークされている、里美。

勇吾の反対を押し切り、圭吾に会いに行く。

 

圭吾の、大事な話とは・・・指輪だった。

 

ずっと前から用意していた、指輪だった。

 

どうしてそれが今なの?と里美。

 

里美に、結婚して欲しいと言う。

変わりたい、里美と、ゼロからもう一度と言う。

まさかの逃走中にプロポーズ!

勇吾怒る

勇吾が、英里(里美)が帰宅してすぐ、バッグの中を漁ると、指輪が入っていた。

英里の様子がおかしかったのだ。

 

勇吾は、なんであいつに会ったのか?と問う。

 

勇吾が指輪を投げようとすると、英里(里美)は止める。

 

芝居はもう終わり。

気付いているから、そんなもの渡してきて、俺を、挑発しているんだと勇吾。

最後の1人海野

海野には、女がたくさんいた。

その中の1人に、お前の姪っ子誘拐するか?

お前の兄貴そこそこ金あるんだろと言う。

 

海野は、誘拐の計画を練っていた。

 

その頃、海野の女のマンションに、葛城が現れたと連絡が入る。

なんとしてでも、阻止しろと。

勇吾が入ると、既に、海野は亡くなっていた。

海野は、毒殺されていた。

 

皆川耕作 (高橋克典)は、逃げる勇吾を見た。

 

里美を追いかける

圭吾は、仕事が終わり、足早に出てきた、里美を追いかける。

ついていく。

里美は急いでいる。

勇吾に会っていて、しかも、腕を組んで歩いて行った。

里美に警察尾行していれば、勇吾も圭吾も捕まえられるんじゃないの?って話。

スポンサーリンク

ミラー・ツインズ~4話・感想・評価

勇吾と圭吾の間で揺れ動いているかのように見える、里美(英里)

 

圭吾は、まるで、カルト教団の教祖を信じるくらい、今の今まで気づいていなかったと言うことか。

お人好しにもほどがあるよ。

恵まれた環境で、育つと、人を疑うことを知らないと言いますが、圭吾もそのタイプだったのでしょうか。

 

自分の家にあったハンカチが、殺害されていた人の血が付いて発見された辺りで、気付いてもおかしくないのに。

皆川さんは、「里美さんか?」と言っていたし、そのくらいの時から、怪しんでいたよね。

 

海野は、結局毒殺されていた。

ということは、勇吾が、復讐したかった相手は、全て亡くなっている。

と言うことは、今後どうするのだろうか?

前は、「復讐が終わってみないと、どうするかなんんて、分からない」と言っていたけど、そろそろ、決めないと。

今回勇吾は、警察にも姿を見せてしまったし、容疑者として指名手配されるのだろうか。

 

そして、圭吾は、もう逃走しなくてもよくなるのだろうか。

 

めちゃくちゃ圭吾のことを目の敵のように、怪しんでいた赤城克彦(渡辺大)は、勇吾を追いかけていたけど、圭吾との違い分かってくれただろうか。

 

皆川さんは、目で、訴えていたよ。「こいつが勇吾か!」って。

目で演技するってすごいよな。

 

高橋克典は、前クールの【後妻業】(この時は、詐欺師)とは、がらりと変わった、刑事役だけど、どっちの役も板についている。

大人のクールな渋さが良い。

 

海野を毒殺したのは、姪っ子を誘拐しようと言われた女かな?

あれは、その女のマンション?だとしたら、その女が指名手配されちゃうじゃないか。

そんな分かりやすい殺人するかな?

新たな、第三の人物の犯行だったりして・・・

(シーズン2まで予定されている長丁場なのでその可能性は大いにある)

 

圭吾は、皆川から、「人を疑うのも刑事の仕事だ」と言われて、里美を尾行したのだろうか。

 

それとも、逃走中暇で、やることがなくなったからだろうか。

 

それともそれとも、里美が好きすぎて、今は逃走中だから、ストーカーのように追いかけることが安全な方法だからだろうか。

 

里美の事実を知った圭吾は、反撃に出るのだろうか。圭吾応援しているよ

 

ミラー・ツインズ・4話評価4.2

 

スポンサーリンク

ミラー・ツインズ・キャストスタッフ

ミラーツインズ・公式

キャスト

藤ヶ谷太輔
葛城勇吾 役
20年前、誘拐事件の被害者となり死んだと思われていたが、実は生きていた。事件以降は苦難の道を歩んできたため、自分の人生を狂わせたすべての人間に復讐したいと考えている。性格は破天荒で自由奔放。コーヒーは砂糖を入れて飲む。

倉科カナ
白石里美 役
圭吾の恋人で、都内の一軒家レストランでシェフとして働いている。圭吾から20年前の事件のことを聞いており、圭吾の心境を思いやっている。圭吾には、過去のことは忘れて自分の幸せを考えてほしいと思っているが、それが原因で関係がギクシャクしてしまう。実は、自身も過去に暗い秘密を抱えている。

渡辺大
赤城克彦 役
警視庁捜査一課の刑事。同僚の圭吾をライバル視している。監察官出身で、疑わしければ身内でも容赦しない。警官という職業に誇りを持っている、頭の固い官僚タイプ。

武田梨奈
久能詩織 役
警視庁緑坂署刑事課の若手刑事。久能の娘で、父に憧れて警察官になった。正義感が強く、20年前の誘拐事件が未解決で時効になったことを悔しく思っている。教育係でもある皆川とコンビを組む。

石黒賢
久能源一郎 役
警視庁捜査一課長。キャリア組。20年前の誘拐事件の時に捜査を主導したため、未解決のままで時効を迎えたことを無念に感じている。ノンキャリアの皆川とは、立場は違うが同志のような関係。

高橋克典
皆川耕作 役
警視庁緑坂署刑事課の刑事。20年前に誘拐事件の捜査を担当したが、未解決のまま時効を迎えたため、いまだに引きずり、犯人を追い続けている。妻はいるが子どもはおらず、圭吾のことを自分の子のように思い見守ってきた。刑事になった圭吾にとっての、よき相談相手で理解者。

スタッフ

脚本:高橋悠也
監督:村上正典
監督:池澤辰也
監督:守下敏行
監督:野田健太
プロデューサー:市野直親
プロデューサー:青木泰憲
プロデューサー:黒沢淳

FODプレミアムは、高画質で、フジテレビが運営している、安全な動画配信サービスです。

詳しく→ミラー・ツインズ~見逃し・動画配信・視聴方法~藤ヶ谷太輔主演作品1話から最新話まで無料期間あり

 

31日間無料キャンペーン中!【FODプレミアム】

 

\ミラー・ツインズをFODプレミアムで見る/

(AD)
FODプレミアム

2019年4月27日現時点での情報です。FODでお確かめください。

にほんブログ村 テレビブログへ
にほんブログ村




ミラーツインズの第2シーズンはWOWOWで放送が決定されています。

-フジテレビ
-

Copyright© ドドエア動画配信サービスとドラマと映画とアニメ , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.