動画配信サービスとドラマと映画とアニメの感想と考察と紹介。

ドドエア動画配信サービスとドラマと映画とアニメ

2018秋

リーガルV~6話ネタバレ・感想~悪徳お見合い相談所!ワインを掛けるお仕置き!あらすじも

更新日:

 

リーガルV~元弁護士・小鳥遊翔子~6話ネタバレ感想になります。見逃した方に向けての情報もあります。

米倉涼子がスキャンダラスな元弁護士に! 豪華出演者がおくる次世代リーガルドラマ

 

主題歌

イルミネーション

イルミネーション

250円(12/09 23:57時点)
Amazonの情報を掲載しています

スポンサーリンク

リーガルV~元弁護士・小鳥遊翔子~6話あらすじ

  婚約者・夏純(逢沢りな)の名義で土地を購入した男性・塩見から、法外な金額を支払ったと相談を受けた青島(林遣都)。

塩見は翔子(米倉涼子)に促され夏純に電話するが、連絡がつかず、結婚詐欺が濃厚に。

2人の出会いは栞(東ちづる)が代表を務める高級婚活相談所で、実はパラリーガルの馬場(荒川良々)も夏純に貢いでいた。キャバクラ嬢と判明した夏純は詐欺を否定するが、翔子は夏純が相談所の‘サクラ’だと確信する。

Yahoo!TVから引用

 

リーガルV~元弁護士・小鳥遊翔子~6話・ネタバレ・ストーリー・全体の流れ・感想含む

「京極法律事務所」に不動産トラブルを抱えた男性・塩見一郎(矢部太郎)が相談に訪れた。

婚約者に超お得だと言われ、3000万円一括払いで土地を購入したものの、後から陽当たりが悪くて騒音もひどい土地だったことが判明。

だが、土地はすでに引き渡し済みで、契約解除は不可能…。

しかも、名義人が婚約者であるため、塩見が仲介業者を訴えることも厳しい状況だ。

そこで、元弁護士・小鳥遊翔子(米倉涼子)はすぐ婚約者に連絡するよう、塩見に指示。

ところがいざ連絡を試みると、婚約者の携帯も勤務先の番号も現在使われておらず…!

これは結婚詐欺に違いない――そう確信する翔子たち。

よくよく問い質せば、塩見は高級婚活相談所で婚約者を紹介してもらったのだという。

さらに、ここに来てとんでもない事実も発覚する。

つい先日、「京極法律事務所」のパラリーガル・馬場雄一(荒川良々)が失恋した相手・藤原夏純(逢沢りな)と、塩見の婚約者が同一人物だったのだ!

しかも、馬場も例に漏れず、夏純に大金を注ぎ込んでいたらしい。

翔子らは夏純を訴えようと立ち上がるが、唯一の情報源である高級婚活相談所の代表・相田栞(東ちづる)は個人情報の提供を拒否。

そこで、「京極法律事務所」のパラリーガル・伊藤理恵(安達祐実)が婚活中を装い潜入捜査を試みることに…。

巡り巡って、翔子らは夏純との接触に漕ぎつけるが、相手は想像以上にふてぶてしくて用意周到!翔子たちは彼女をやり込めるつもりが、逆に窮地に追い込まれてしまい…!?

その頃、「京極法律事務所」の弁護士・青島圭太(林遣都)は、翔子が以前弁護していた受刑者・守屋至(寛一郎)と面会するのだが…!

リーガルV・公式より

 

刑務所内の守屋至(寛一郎)は、なかなか心を開かずに、帰ってくれと言われてしまう、青島(林遣都)。

翔子(米倉涼子)は、弁護士資格がないからポチに頼るしかないと、言う。

 

心を開かない、寛一郎です。

 

伊藤理恵(安達祐実)は、高級結婚相談所に潜入捜査のはずが、ウキウキとしていて楽しそう。

心配した、翔子(米倉涼子)は、馬場雄一(荒川良々)を付ける。

 

理恵(安達祐実)は、これに乗っかり結婚したいんですね。

 

理恵(安達祐実)は、お見合い相手(武井壮 )と会うも、第一希望の女性を優先したい言われてしまう。

レストランに、キャンセルしたいと申し出るも、当日は、全額払わないといけないと言われ6万円を請求される、伊藤理恵(安達祐実)。

 

レストランも悪徳結婚相談所と、ずぶずぶ

 

そのお見合い相手(武井壮 )の第一希望の女性とは、またまた藤原夏純(逢沢りな)だった。

 

一方、天馬壮一郎 (小日向文世)は、部下、中沢淳美(宮本茉由)の着ている、上着のニットに赤ワインを注ぎ、罰を与えた。

それを見ていた、白鳥美奈子(菜々緒)。

海崎勇人(向井理)も、その仕打ちを目にした。

 

赤ワインを、上着に注ぎ続けるって、はじめて見たお仕置き!天馬壮一郎 (小日向文世)のやることが、サイコパスっぽい

 

 

「京極法律事務所」に、藤原夏純(逢沢りな)は1人で乗り込んできた。

 

詐欺ではないと主張、そして、話を聞いた結果、藤原夏純(逢沢りな)個人に対しては、裁判で争ってもしょうがないという状況になった。

 

 

藤原夏純(逢沢りな)は、悪徳結婚相談所の、サクラではないか?と、翔子(米倉涼子)は気付く。

 

弁護士資格のない、翔子やるな!

 

塩見一郎(矢部太郎)は、結婚相談所の、セミナーを受けていた。

1コース1月30万とかの高額セミナーだった。

 

パラリーガルの茅野明(三浦翔平 )は、現役のホストでもあるので、サクラを見抜くのが得意。

セミナーもずぶずぶ、悪徳不動産会社もずぶずぶだった。

 

法廷で争うことになった。

 

悪徳結婚相談所の、弁護士は、なんと「Felix & Temma法律事務所」のエース海崎勇人(向井理)だった。

 

おー、ここで繋がるんですね。

 

さらに、高級結婚相談所、ローズブライダルは、いろいろな権力を働いていることに気付く。

 

 

天馬壮一郎 (小日向文世)は、翔子(米倉涼子)を追い込もうとする。

週刊誌に、翔子のやっていることは、非弁行為だと記事を書かせる。

 

「Felix & Temma法律事務所」にやってきて、海崎勇人(向井理)に対して、ローズブライダルのことを突っ込んで聞く翔子(米倉涼子)。

 

話は平行線。

 

法廷で会いましょうと、翔子(米倉涼子)。

 

法廷に立つ、ローズブライダル社長の、相田栞(東ちづる)。

 

サクラのことを突っ込む、青島(林遣都)。

茅野明(三浦翔平 )が、ローズブライダルの詐欺師女達を酔わせて、真実を語らせた。

 

確定的な証拠!

 

しかし、海崎勇人(向井理)は、違法行為で得た情報だと、追求する。

 

押せ押せの海崎に対して、ポチ・青島(林遣都)は、応戦する。

 

判決の日・・・

塩見一郎(矢部太郎)と、母親は、泣きながら判決を待つ。

 

大丈夫だと、「京極法律事務所」の人々は励ます。

 

しかし、判定は棄却・・・

 

翔子は、法廷を侮辱している裁判官!何の圧力ですか?と、発言する。

 

翔子ごもっとも!

 

記者をたくさん読んだのは、翔子。

 

7つのハンドルネームで、ネットを盛り上げたのは、伊藤理恵(安達祐実)。

 

控訴の手続きと、集団訴訟へ動く。

 

次週へ続きます。

 

1話では終わらなかった・・・

 

スポンサーリンク

リーガルV~元弁護士・小鳥遊翔子~6話・考察・感想・評価

悪徳結婚相談所に、潜入捜査なのに、一喜一憂している、伊藤理恵(安達祐実)が切実さが感じられた。

今回、「京極法律事務所」のパラリーガル軍団大活躍!

 

天馬壮一郎 (小日向文世)のお仕置きが、非人道的すぎて、気味悪かった。

 

1話で終わらなくて、すっきりしない所がありましたが、来週に期待しましょう。

 

リーガルV~元弁護士・小鳥遊翔子~6話評価4

スポンサーリンク

リーガルV~元弁護士・小鳥遊翔子~見逃した方は

 

放送後1週間以内でしたらtverで無料視聴可能ですよ。

 

tver

 

tverは、民放が連携した、初めての公式テレビポータルですので安心です。

 

怪しい、違法サイトと違ってどちらも公式なので安心して視聴できます。

 

放送から1週間経過してしまった場合は、

ビデオパス 初回30日間無料

で視聴可能です。

 

ビデオパスは、月額562円(税抜き)です。

なんと、初回の方は30日無料です。

 

参考リーガルV・6話・見逃し配信動画・無料で見れるの?視聴率とあらすじも・米倉涼子作品1話から最新話まで・まとめ

\リーガルV~元弁護士・小鳥遊翔子~・見逃した方はビデオパスで視聴↓↓/

(期間内に解約すれば料金は掛かりません)

(AD)
ビデオパス

2018年11月29日時点のものです。時間経過した場合は、配信が停止されている場合もありますので、⇒ビデオパス 初回30日間無料にて、お確かめください。

スポンサーリンク

リーガルV~元弁護士・小鳥遊翔子~キャスト

リーガルV・公式

キャスト

米倉涼子
小鳥遊翔子 役
元弁護士で「京極法律事務所」の管理人。「法の下ではみんなが自由」を事務所の理念に掲げているものの、自身が一番自由奔放なため、チームみんなの自由を奪っている。かつては大手の「Felix & Temma法律事務所」に所属していたが、ある理由で弁護士資格をはく奪された。刑事ドラマと鉄道が大好き。

向井理
海崎勇人 役
「Felix & Temma法律事務所」のエース弁護士。翔子の元同僚で恋人だったともうわさされていた。家柄もよく文武両道のエリート。プライドが高く、上昇志向も強い。裁判においては、自身の弁護に絶対の自信を持つ自信家で、勝つためなら時には違法な手段を用いることすらいとわない勝利至上主義者。

林遣都
青島圭太 役
弁護士。以前は中規模の弁護士事務所で“いそ弁”(居候弁護士)として働いていたが翔子にスカウトされて「京極法律事務所」で働くことになる。真面目で優秀だが、不器用なため敗訴が続いている。打たれ弱い性格で、よく自己嫌悪に陥る。

菜々緒
白鳥美奈子 役
「Felix & Temma法律事務所」のアソシエイト弁護士。海崎の下で働いている。一見、物腰は柔らかいが、中身は上昇志向の塊のような野心家。どんなことでも利用して、トップを目指そうともくろんでおり、代表弁護士の天馬に取引を持ちかけることも。翔子に対しては弁護士としても女としても、一方的にライバル心を燃やして嫌悪している。

荒川良々
馬場雄一 役
「京極法律事務所」で弁護士の業務を補助するパラリーガル。オタクな事務員。かつては警備会社に勤めていたが、2年前に好意を抱いた部下からストーカー行為で訴えられ、服役していた。粘着質だからか、尾行調査が得意。

内藤理沙
神保有希 役
鉄道オタクの翔子が足しげく通う鉄道バーの店員。支払いが滞りがちな翔子をたしなめながらも、来店すること自体は歓迎してくれる。

宮本茉由
中沢淳美 役
「Felix & Temma法律事務所」の代表弁護士・天馬の秘書。天馬の愛人とうわさされるミステリアスでセクシーな美女。天馬のそばにいつもいるため、その非情な顔もよく知っている。

安達祐実
伊藤理恵 役
「京極法律事務所」のパラリーガル。元銀行員で大手銀行に勤めていたが、ほれた男のために横領を働き、服役していた。日商簿記検定3級、証券外務員1種、生命保険一般課程、FP2級など、銀行員に必要な資格は一通り持っており、実はハイスペック。金庫番を任されている。

三浦翔平
茅野明 役
「京極法律事務所」のパラリーガルであり現役のホスト。天性の人たらしで、老若男女に好かれている。ホストクラブで翔子と意気投合し、パラリーガルとなる。翔子を「姐さん」と呼び慕っている。人当たりがいいため、聞き込みなどの調査が得意だが、難しい話は耳に入ってこない。

勝村政信
大鷹高志 役
元・エリート検事のヤメ検弁護士。弁護士時代の翔子と法廷で対決し、こてんぱんにやられた経験を持つ。ある理由により弁護士となったが、常に上から目線というプライドの高さからか客は全然つかない。京極が翔子にだまされていると思い、見張っていているうちに「京極法律事務所」で働くことになる。

小日向文世
天馬壮一郎 役
「Felix & Temma法律事務所」の代表弁護士。弁護士会会長も務めている日本弁護士界のドン。人権派の弁護士として知られているが、勝つためには手段を選ばず、一度でも自分の命令に背いたものは決して許さない非情な性格。翔子の元上司で、優秀な翔子を自身の右腕のように思っていたが、現在は疎んじている。

高橋英樹
京極雅彦 役
「京極法律事務所」の代表弁護士。法学部を卒業後、大学に残り法学者として教授となる。弁護士資格は持っているが、実務経験はゼロのペーパー弁護士。資格試験に挑戦することが好きで、無駄に多くの資格を持っている。翔子の熱弁に乗せられて法廷デビューを目指す。

 

スタッフ

脚本:橋本裕志
演出:田村直己
演出:松田秀知
プロデューサー:内山聖子
プロデューサー:大江達樹
プロデューサー:峰島あゆみ
プロデューサー:霜田一寿
プロデューサー:池田禎子
プロデューサー:大垣一穂
主題歌:イルミネーション/SEKAI NO OWARI

 

\リーガルV~元弁護士・小鳥遊翔子~・見逃した方はビデオパスで視聴↓↓/

(AD)
ビデオパス

2018年11月15日時点のものです。時間経過した場合は、配信が停止されている場合もありますので、⇒ビデオパス 初回30日間無料にて、お確かめください。

にほんブログ村 テレビブログへ
にほんブログ村




映画・ファンタビ劇場公開記念!その前にハリーポッターおさらい!

Hulu では、『ファンタスティック・ビーストと黒い魔法使いの誕生』劇場公開記念で『ハリー・ポッター』シリーズ6作を独占配信開始中です

Amazonオーディブルが1ヶ月無料に加えてポイントキャンペーン中!

オーディブルが1ヶ月無料に加えてポイントキャンペーンもしています! つまり最大3ヶ月タダということ 

・無料体験期間中に1日5分以上聴くと50P獲得(=30日間やれば1500P)

・プライム会員ならなんと2倍!

・無料体験登録日の翌々月に付与 登録は10秒もあればできます。

-2018秋

Copyright© ドドエア動画配信サービスとドラマと映画とアニメ , 2018 All Rights Reserved.