テレ東

スパイラル~1話ネタバレ感想・芝野健夫 (玉木宏)は恩人の想いを引き継ぐ!・あらすじも

更新日:

ドラマBiz「スパイラル~町工場の奇跡~」1話ネタバレ感想考察になります。

玉木宏が町工場の再生に奮闘する男を演じるヒューマンエンターテインメント

原作はこちら

ハゲタカ4・5 スパイラル (講談社文庫)

ハゲタカ4・5 スパイラル (講談社文庫)

真山 仁
842円(06/17 03:17時点)
発売日: 2018/09/14
Amazonの情報を掲載しています

 

感想だけ見たい方は【感想・評価】へ目次から飛べます!

スポンサーリンク

スパイラル~町工場の奇跡~1話・あらすじ

銀行を退職し企業再生家になった芝野(玉木宏)は大手電機メーカーを倒産の危機から再生させた手腕を持つ。ある日、芝野の元に下町の町工場「マジテック」の創業者で発明家・藤村(平泉成)の訃報が届く。銀行員時代の取引先で多くを教わった恩人だ。芝野は通夜で藤村の娘・浅子(貫地谷しほり)、息子・望(戸塚純貴)、藤村の右腕・桶本(國村隼)らと10年ぶりに再会する。

YAHOO!TVから引用

ドラマBiz「スパイラル~町工場の奇跡~」見逃した方はParavi

【Paravi】で視聴する

(お試し30日間以内に解約すれば料金は掛かりません)

(AD)

本ページの情報は2019年4月時点のものです。
最新の配信状況は Paravi サイトにてご確認ください。

 

スパイラル~町工場の奇跡~1話・ネタバレ・ストーリー・全体の流れ・考察・感想含む

発明家の町工場マジテックの社長が亡くなる

企業再生家・芝野健夫(玉木宏)の元に訃報が届く。

恩人の天才発明家であり、マジテック社長の藤村(平泉成)が亡くなった。

通夜に出ると、質素な通夜だった。

 

芝野は、下町信用金庫支店長代理の、村尾浩一( 眞島秀和)に、挨拶される。

藤村の娘・浅子(貫地谷しほり)によると、借金は、2億以上あり、返済も滞っている。

 

浅子は、特許を売って、借金を返さないとと言って、涙ぐむ。

 

息子・望(戸塚純貴)は、金髪で、やる気もない。

 

藤村の右腕だった桶本(國村隼)は、ぼーっとしていた。

以前は、10人いた社員も、今は、ほとんどいなくなった。

技術は、優れているが、経営には無頓着だった発明家の社長が亡くなった。

 

マジテックをどうするか問題

芝野健夫 (玉木宏)が、桶本(國村隼)を社長に!と話すと、社長の器じゃないと拒否される。

 

今は、東南アジアに仕事を取られている。

 

特許を売る話をすると、【英興技巧】に相談した方がいい。

昔も買い取って助けてくれたことがあるそうだ。

 

、藤村登喜男 (平泉成)は、発明家だった。

利益は度外視。

 

1パーセントのひらめきが大切だと言っていた。

99%の努力が無駄になる

 

発明は、人を幸せにするためにある。

銭金の話をするでないと、一喝される。

 

藤村登喜男 (平泉成)は、芝野の恩人だ。

芝野健夫 (玉木宏)は、金融の知識で、助けたいと思ったそうだ。

 

今度は、恩返ししないと、と言う気持ちで、芝野は動き出したのでしょう。

【英興技巧】と博士の思い出は昔のこと

芝野が、【英興技巧】を訪ねると、2 代目は経営以外のことに、ご熱心だった。

 

昔は、発明の天才と、研究の天才が、口約束で、行っていた。

いい時代だったと。

でも、今は、うまくはいかなそうな気配。

 

芝野健夫 (玉木宏)は、「マジテック」の会社をつぶさない方がいいと、藤村浅子 (貫地谷しほり)を説得する。

でも、人員が不足している。

劣等感を持つ息子・望(戸塚純貴)は、俺には、関係ないと言う。

父の、後を継ごうとしたが、大学を3回落ちてしまって音楽にのめりこんでいた。

天才の息子が天才であるかは、別問題ですからね。

マジテックガード

難病の関節の病気の子供希美ちゃんから、【マジテックガード】の不具合で連絡が入る。

亡き藤村登喜男 (平泉成)が発明した、マジテックガードを使用することによって、おかげで、自分で立ったりできるようになった。

一時は寝たきりも危ぶまれていたそう。

しかし、限界だ。

体が大きくなったので、大きいマジテックガードを作らないといけない。

しかし、重くなる。そしてお金もかかる。

安くても7~800万かかる。

下町信用金庫支店長代理の村尾浩一 (眞島秀和)がやってきた。

借金の返済を催促に来た。

発明で助けられた子供の未来が危ない!しかしお金もかかる!ピンチ!

離婚のきっかけを作った男

村尾浩一 (眞島秀和)がニヤニヤする。

離婚のきっかけを作った男、それが、芝野健夫 (玉木宏)だった。

10年前、芝野健夫 (玉木宏)に出会った。

三葉銀行にいた、村尾浩一 (眞島秀和)。

芝野健夫 (玉木宏)がクビに追い込んだのだった。

潰してやる、今度は俺の番だと、復讐に燃える。

 

外資系ファンド「ホライズンキャピタルジャパン」社長。ナオミ・トミナガ(真矢ミキ)は、新しいビジネスを計画していると、テレビで語る。

芝野悪くないのに、逆恨み怖い。そして、村尾は、悪知恵が働く。

望(戸塚純貴)はどうする?

芝野健夫 (玉木宏)は、望(戸塚純貴)を説得したい。

 

コンビニでバイトしている。

コンビニを訪ねると、仕事中だと言って話を聞かない。

 

夜勤から帰ってきたら、藤村浅子 (貫地谷しほり)は、望(戸塚純貴)に相談する。

お父さんの会社一緒に守っていこうと言うと、自分は、出来損ないだから、ダメだと言う。

 

しかしそれは、誤解だ。

望の言い分は、汗水たらして働いても結局は、借金まみれだと言う。

 

手を掴んで、離せ離さないを繰り返すと、藤村浅子 (貫地谷しほり)は壁に頭をぶつけて、血を流す。

 

頭を包帯で巻いている、藤村浅子 (貫地谷しほり)5針縫った。

 

芝野(玉木宏)は、望(戸塚純貴)を追いかける。

兄弟の争いで、負傷してしまった。藤村浅子 (貫地谷しほり)は演技が上手い。

 

望は、芝野に、曙電気辞めてうちに入ってくれと言う。

俺は、おやじにも、姉ちゃんにも捨てられた出来損ないだと言う。

 

弟の、望改心する

中学の時に、指を痛めた、友達のために、お父さん桶本修 (國村隼)は、補助具を作ってくれた。

 

望(戸塚純貴)は、悔しさをこらえながら、父親藤村登喜男 (平泉成)の作った電動自転車を漕ぐ。

 

欠点だらけだと言う、望(戸塚純貴)に、その通り、誰でも欠点はあると言う。

発明を続けたことは、最大の長所であり、欠点だった。

 

欠点がない人間もいるし、長所がない人間もいない。

 

芝野健夫 (玉木宏)は、望(戸塚純貴)の説得に成功する。

 

望(戸塚純貴)は、ごめんと言う。すると、藤村浅子 (貫地谷しほり)も謝る。

頑張れって言いすぎたと。

 

芝野健夫 (玉木宏)は、曙電気を辞めて、マジテックの専務になった。

桶本修 (國村隼)は、頭大丈夫か?と言う。

結局、借金は、3憶あった。

 

藤村浅子 (貫地谷しほり)は社長。

営業部を作る。

営業部、主任は、望(戸塚純貴)だ。

 

その頃、ナオミ・トミナガ(真矢ミキ)と、村尾浩一 (眞島秀和)が会合する。

マジテックの特許を含めた買収を狙うそうだ。

 

スポンサーリンク

スパイラル~町工場の奇跡~1話・感想・評価


想いがないと、人は動かないですね。

やり手の、企業再生家の、芝野健夫 (玉木宏)は、以前は、【金】メインの考え方をしていたが、恩人の発明家の藤村登喜男 (平泉成)に出会い・・・

 

1パーセントのひらめきが大切。

さもないと、99%の努力が無駄になる

発明は、人を幸せにするためにある。

 

という理念にハッとしたのだった。

このことは、発明だけではない、経営だって同じだ。

 

芝野は、恩人の想い(会社)を潰すわけにはいけない。

なんとか会社を存続させる方法はないか、模索する。

その想いは、娘の藤村浅子 (貫地谷しほり)にも届く。

そして、父との間に、トラウマを抱えていた、望(戸塚純貴)を改心させることにも成功。

 

父親が生きているうちに、芝野と、望が出会っていて欲しかったよ。

藤村登喜男 (平泉成)は、息子が心配だっただろうな。

 

望は、見捨てられて、辛かったと述べていたが、3浪の末、受からなかったって、そりゃ、親も相当ショック受けているよ。

 

姉弟の兄弟は、流血を見ることになって血を見るとは・・・

 

日曜日から始まった、【あなたの番です】でも出てきた、家族や友人とのトラブルの末に、殺人が起こる確率が高いと紹介されていたが、打ちどころ悪かったら、あわや、殺人にまで発展しかねない。

 

それにしても、貫地谷しほりは、演技が上手いです。

演技が自然で、その上感情が込められていて、本当に実在するかのような動きでした。

少し、ぽっちゃりしたからか、以前の佐藤仁美に、似ている気がした。

(佐藤仁美さんは、今は、ダイエットして、ほっそりしていますけど)

 

演技が上手いと言えば、眞島秀和もうまかった。

復讐に燃える、瞳が怖すぎた。

村尾浩一 (眞島秀和)メラメラしていました。

 

芝野(玉木宏 )は、村尾に負けないで、ずっと爽やかなままでいて欲しい。(メラメラしないで欲しい)

骨太作品、面白かったです。

 

ドラマBiz「スパイラル~町工場の奇跡~」1話・評価4

 

 

スポンサーリンク

スパイラル-町工場の奇跡-キャストスタッフ

公式スパイラル

スタッフ

原作:真山仁「ハゲタカ4.5/スパイラル」(講談社文庫)
脚本:羽原大介
監督:井坂聡
監督:松田礼人
監督:棚澤孝義
プロデューサー:浅野太
プロデューサー:田辺勇人
プロデューサー:大高さえ子
主題歌:Spiral/SING LIKE TALKING

キャスト

芝野健夫 (玉木宏)
藤村浅子 (貫地谷しほり)
藤村望 (戸塚純貴)
久万田五郎 (福士誠治)
正木奈津美(野波麻帆)
藤村登喜男 (平泉成)
村尾浩一 (眞島秀和)
桶本修 (國村隼)

スパイラル見逃した方は

\スパイラル見たい方は、【Paravi】/

【Paravi】視聴する

(お試し30日間以内に解約すれば料金は掛かりません)

(AD)

(本ページの情報は2019年4月12日時点のものです。最新の配信状況は、Paraviサイトにてご確認ください。)

 

詳しく⇒スパイラル-町工場の奇跡-~見逃し・再放送・動画配信・視聴方法~玉木宏主演作品1話から最新話まで無料期間あり

にほんブログ村 テレビブログへ
にほんブログ村




-テレ東
-

Copyright© ドドエア動画配信サービスとドラマと映画とアニメ , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.