動画配信サービスとドラマと映画とアニメの感想と考察と紹介。

ドドエア動画配信サービスとドラマと映画とアニメ

いだてん

いだてん4話ネタバレ感想・中村勘九郎の絞ったからだがすごかった・見逃し・あらすじも

更新日:

いだてん・感想考察ネタバレ感想あすじも

4話のテーマは【小便小僧】です。

スポンサーリンク

いだてん4話・あらすじ

 高師のマラソン大会で3位となった四三(中村勘九郎)。表彰式で憧れの嘉納治五郎(役所広司)に声をかけられてさらに発奮し、むちゃな練習を敢行する。そのころの嘉納は日本初のオリンピック予選開催を前に山積する難題に頭を抱えていた。頼みの綱の三島弥彦(生田斗真)も当てにならない。志ん生(ビートたけし)は嘉納の苦労を弟子の五りん(神木隆之介)に語るうちに酒を飲んでしまう。ほろ酔いで高座に上がった志ん生が語る噺(はなし)とは──。

いだてん公式より・引用

関連⇒いだてん~東京オリンピック噺~あらすじ・どういう話なの?大河ドラマ

いだてん・キャスト相関図誰が出演するのかまとめ~大河ドラマ

いだてん4話・ネタバレ・ストーリー・全体の流れ

四三 初のマラソン大会

四三 (中村勘九郎)は、トイレに行く時間がなく、立小便をしていたおかげで、出遅れた。

先頭集団から距離があり過ぎて、道にはぐれるほどだった。

 

黒坂辛作 (ピエール瀧)に、足袋を作ってもらう、清さん(峯田和伸)。

 

四三 (中村勘九郎)は、途中から、追いつき、ごぼう抜きで、駆け巡る。

黒坂(ピエール瀧)は、マラソンなんて、1銭にもならないと言う。

遅れてるなと、返す清さん(峯田和伸)。

 

どこかに必ず【いだてん】がいると言う、嘉納治五郎 (役所広司)。

四三 (中村勘九郎)のことですよね。

 

四三 (中村勘九郎)は、ダントツ最下位で、走り出したのに、3位にまで食らいついた。

 

ゴールで、嘉納治五郎 (役所広司)が待つ。

最終的には、四三 (中村勘九郎)は、3位になった。

予科で3位になるのは、四三 が初めて。

憧れの、嘉納治五郎 (役所広司)に声を掛けてもらう。

治五郎と大接近!【いだてん】なら、ここにいますよ!

故郷に手紙

四三 (中村勘九郎)は、マラソン大会で3位に入ったので、家に、手紙を書く。

 

褒めてほしかったのに、なんと、学業に専念しろと言われてしまう。

 

今回の教訓ができた。

1.排便する

2.わらじはだめ。

3.スタミナ

 

スタミナといえば見習うべき人がいた。柔道部の朝稽古の始まる前から稽古する人だ。

人の倍、稽古すると、倍お腹が減る。

 

スタミナには、食事が大切だと考えた。

 

わらじは、耐久性がなく、途中から、裸足で走ったが、裸足は、砂利道が痛い。

 

一方、四三 (中村勘九郎)の友人美川君(勝地涼)。

 

【stray sheep】迷える子羊。

なんて言って、なつめそうせきの三四郎にはまっていた。

 

しかし、事件が起き、美川君(勝地涼)は、劣等生になってしまった。

 

徒歩部に入部

四三 (中村勘九郎)は、【徒歩部】今でいう陸上部に入部した。

 

徒歩部には、野口源三郎(永山絢斗)がいた。

徒歩部の顧問は、可児 徳 (古舘寛治)。

 

放課後は、お店で、豚鍋を食べてスタミナを補給。

目をつぶって走る、四三 (中村勘九郎)が話題になる。

 

沿道の人から注目されると恥ずかしいから目をつぶってしまうらしい。

 

 

大森兵蔵(竹野内豊)が入ってきて、声を掛けた。

妻の、大森安仁子(シャーロット・ケイト・フォックス)と一緒だ。

パンを頼んだら、バケツが出てきた。

 

課題は靴

排便と、スタミナは克服したけど、課題は、靴だ。

 

お坊ちゃまの、三島すら、野球用のスパイクで代用していた時代。

 

四三は、足袋を思いつく。

 

年代代わり、古今亭志ん生(ビートたけし)の時代

年代が代わり、古今亭志ん生(ビートたけし)の時代。

 

古今亭志ん生(ビートたけしの元に、知恵 (川栄李奈)が来た。

 

テレビの映像を見て、アベベを見て、自分は、阿部知恵 だから、結婚したら、アベベ知恵になると言って笑う。

 

五りん(神木隆之介)と、待ち合わせして、ここで、一緒に昼ごはんを食べる約束をしていたが、五りんは、まだ帰って来ない。

 

五りん(神木隆之介)は、母親が働いていた播磨屋に行くとか・・・

足袋屋

その五りん(神木隆之介)の母親が働いていた播磨屋に行って、四三 (中村勘九郎)は、足袋を購入する。

足のサイズは、測ったことがない。

「あーあーよか」ですと言って、【はりまや】で走り回る。

四三 (中村勘九郎)は、足袋で走ることになった。

 

これで、課題の3つすべて克服できました。

 

オリンピックに向けての大会

オリンピックに向けての予選が開かれることになる。

 

25マイル40キロだ。

 

日本橋から、横浜辺りまでの距離。

 

当時の人たちには、【死人が出る】と言われていたくらい。

 

 

やれるか?と言う、四三 (中村勘九郎)しかし、やるんだと。気合が入る。

 

やる気がみなぎる四三です。

 

四三 (中村勘九郎)は、結果が出るようになった。

 

死人が出ると言われているくらいなので、体を作りこまないといけない。

 

脂抜き走法を実施。

 

汗を出して、体外に水分を出して、体を軽くすることにした。

 

お茶は飲まない、味噌汁も汁は飲まない。

厚着をして走る。

 

一方、天狗倶楽部は、酒を飲み浴びる。

 

いやいや、過酷だ。水のまないのは、良くないよ四三さん。

 

古今亭志ん生(ビートたけし)の時代に戻る

五りんが帰ってきた。

昼ご飯を食べる3人。

昼間っから酒を飲んでいる、古今亭志ん生(ビートたけし)。

【芝浜】を例に酒を飲む。

 

平和な3人。五りんは、弟子で迎え入れられたのですね。

 

三島家では

一方、天狗倶楽部のリーダーでもある、スポーツに人一倍なじみがある、三島弥彦(生田斗真)。

 

兄、弥太郎(小澤征悦)に、「大会に出るのか?」と確認される。

出るなら、親子の縁を切ると言う、母・和歌子(白石佳代子)

 

こんなこと言われたら、出られないよね。

 

金がないとスポーツはできない。

 

欧米人の真似なんて嫌いだと、兄、弥太郎(小澤征悦)

 

トラック計画

米国体育博士の大森兵蔵(竹野内豊)が主導の元、トラック計画が進んでいた。

妻は、大森安仁子(シャーロット・ケイト・フォックス)。

 

世界基準の競技場を作るべきだと。

 

羽田に、トラックができようとしていた。

 

清国からきた留学生がスタジアムを作っている。

 

BANKが必要。

銀行ではなく、傾斜が必要だと。

 

嘉納治五郎 (役所広司)は、日本人の教育のために、金が必要だと。

だから、返す必要はないと言い張る。

 

TNGの三島弥彦(生田斗真)は、予選会に、出場しないと言う。

 

天狗倶楽部は、運営側に回った。

 

融資の件も、兄は、びた一文出せないと言う。お力になれずにすみませんとも。

 

兄が変わるのはどういう事件があるのか?それとも、他に資金調達してくれる人が出るのか?

 

脂抜き8日目

一方,脂抜き8日目の四三。

 

四三の体に変化が起きる。

 

浴場で、倒れてしまった。

 

水抜きで、体壊すのは、当たり前だよ。

 

四三は、水を飲んだ。

1杯だけのつもりが、何杯も。

そして、かき氷を奪って食べる。

 

やってみないと分からないと四三。

 

一方、酒臭い、古今亭志ん生(ビートたけし)。

こちらも1杯だけのはずが、何杯も飲んでしまって高座に上がる。

 

芝浜の演目をやろうとしたら、羽田に行ってしまった。

競技場建築してるからね。

 

明治44年、日本初のオリンピック予選が開かれる。

 

四三(中村勘九郎)の姿が見えない。

迷子になっていた。

 

あらら、大丈夫かな?

 

スポンサーリンク

いだてん4話・感想・評価

四三も最初のうちは、3位で、いろいろと対策や工夫しているのが分かりました。

後に、オリンピック出場までこぎつけたのは、努力の賜物です。

しかし、家族は、【マラソン】の重要性に気づいていないとは、ちょっと悲しかったですね。

こんなに努力しているのに・・・

四三は、再度説明して、家族に教える(ねじ伏せる)というスタイルを取らずに、もう、実家には、手紙を送らない!

としたところが、四三の性格が出ていた気がします。

正しいことしていたら、「自分は間違っていない」と言いたくなるのが常人ですから。

彼の生き様を垣間見た気がしました。

四三が水抜きで頑張っているところ、時代は、代わり、古今亭志ん生(ビートたけし)が酒を飲むのを反対されるっていう対比が効いていました。

中村勘九郎の体が映りましたが、いい体してました。

水抜きで絞って絞って鍛え上げた体を、体で演じていました。

先の西郷どんの鈴木亮平もそうでしたけど、大河主演俳優の努力を垣間見ました。

 

美川の事件については、詳しく書きませんでしたが、面白かったです

やっぱり、前髪クネ男健在です。勝地涼さん持ってます(笑)

 

今回のテーマは、【小便小僧】でした。

マラソンは長いから、確かに、排せつ問題は鍵を握る1つです。

熱中して打ち込めるものがあるって素晴らしいことだなと思いました。

スポーツは、国力が反映している。

確かに、お金に余裕がある国でないと、スポーツ選手は育ちませんからね。

 

色々と、学びがありました。

 

 

いだてん4話・評価4.2

スポンサーリンク

いだてん・キャスト・スタッフ

【出演】阿部サダヲ、中村勘九郎、綾瀬はるか、大竹しのぶ、役所広司/脚本:宮藤官九郎/音楽:大友良英)

【脚本】宮藤官九郎
【演出】井上剛、西村武五郎、一木正恵、大根仁

【音楽】大友良英

【HP】いだてん

宮藤官九郎脚本、中村勘九郎&阿部サダヲで東京オリンピック開催までの激動を描く

 

いだてん・見逃した場合は、u-next

「いだてん」を見逃した場合重宝するのが、U-NEXTです。↓

今すぐ・・「いだてん」を視聴する→U-NEXT

 

もっと詳しくいだてん見逃し動画・再放送情報・1話から最新話まで視聴方法・大河ドラマ・中村勘九郎・阿部サダヲ主演

 

無料で視聴できる違法サイトでも見ることができる可能性はありますが、ウイルスに感染してしまったり、被害が生じる場合があります

そういう場合は、自己責任になってしまいます。

危険と隣り合わせの違法サイトを見るのは避けましょう。

 

その点、ご紹介する、国内最大動画配信サービスのU-NEXTは、安心して視聴できます。

 

「いだてん」は、見放題プランではありませんが、はじめての方は、「いだてん」以外にも、9万本の見放題作品はが31日間無料でお試し視聴できますよ

 

U-NEXTは14万本以上のドラマ、映画、アニメが楽しめる、国内最大級の動画配信サービスです。

U-NEXTの見放題作品 90,000 本、レンタル作品 50,000 本を配信しています。(2019年1月11日時点)

 

通常は、1,990円かかりますが、はじめて登録する方は、31日間無料お試しサービスを受けることができます。

そして、お試し無料の会員登録の際に600ポイントが付与されます。

 

ちなみに、「いだてん」は、単話で見る場合、1話216円です。

 

お試し中でも600ポイント有効なのが嬉しいです。これで、気になった回の「いだてん」も数話見れてしまいますよ。

 

「いだてん」・見逃した方は、<U-NEXT>で視聴/

(本ページの情報は2019年1月27日時点のものです。最新の配信状況は U-NEXTサイトにてご確認ください。)

AD

にほんブログ村 テレビブログへ
にほんブログ村




-いだてん
-

Copyright© ドドエア動画配信サービスとドラマと映画とアニメ , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.