日テレ

俺のスカート、どこ行った?6話ネタバレ感想・サブキャラの里見授業参観と結婚式?あらすじも・見所・考察・解説

投稿日:

俺のスカート、どこ行った? 6話ネタバレ見所考察解説になります。

 

古田新太がゲイで女装家の高校教師に! 生徒たちと自然体で向き合う痛快学園ドラマ

感想だけ見たい方は【感想・評価】へ目次から飛べます!

 

スポンサーリンク

俺のスカート、どこ行った? 6話あらすじ

 初の「進路説明会」について、保護者の出席を促すよう田中(桐山漣)が生徒に伝える中、駒井(堀家一希)から親の話題を振られた明智(永瀬廉)は不機嫌になる。一方、保健室の佐川(大西礼芳)を訪ねた里見(白石麻衣)が、好きでもない相手との見合い結婚が決まり、父・靖夫(小木茂光)との約束で退職することにしたと話す。原田(古田新太)がその話を聞いていて…。

Yahoo!TVより引用

俺のスカート、どこ行った?6話・ネタバレ・ストーリー・全体の流れ

豪林館学園高校では、2年生に向けての進路説明会が開かれることに。説明会は生徒と一緒に保護者にも集まってもらい、その後、希望する保護者が授業参観する予定になっていた。

原田(古田新太)と田中(桐山漣)からその話を聞いた2年3組の東条(道枝駿佑)や若林(長尾謙杜)ら生徒は「高校生にもなって親に授業を見られるなんて…と文句を言いながら、それぞれの家族の話をする。

そんな中、里見(白石麻衣)は、父・靖夫(小木茂光)の勧めで見合いをして結婚が決まっていた。結婚相手は、医師の財前(戸塚純貴)。靖夫は自分の病院を継いでもらうため、里見にはどうしても医師と結婚してもらいたいと考えていた。靖夫との約束で、里見は結婚したら学校を辞めなければならない。しかし里見は、結婚もしたくないし、教師を続けたいと思っていた。そんな彼女の思いとは裏腹に、靖夫は挙式の準備を進めていた。
里見は保健室を訪れ、佐川(大西礼芳)に結婚のことを打ち明ける。もう結婚するしかないと諦めている里見の話を、ベッドで昼寝をしていた原田が聞いていた。

里見は、校長(いとうせいこう)と長井(松下奈緒)に結婚と退職を報告する。結婚と退職を受け入れようとしている里見に対して、本当にそれでいいのかと諭す原田。そんな原田の言葉を聞いた里見は、結婚の段取りを進める靖夫に抵抗するが、挙式の日を迎えてしまう…。
一方、明智(永瀬廉)の元にも、父親・純一(板尾創路)が突然やってきて…。

 

俺のスカート、どこ行った?公式より引用

続きはこちら↓↓↓

 

結婚ムード漂う

庄司(大倉孝二)が、合コンであった女性と再会して、すぐに結婚が決まった。

結婚式のスピーチの練習をする。

古賀(荒川良々)が激しく嫉妬する。

 

里見萌 (白石麻衣)の結婚

今度、高校生なのに、形式的には、授業参観がある。

 

里見萌 (白石麻衣)は、親に、高級車で送り向かいされていた。

帰りに、結婚式場に行く。

里見萌 (白石麻衣)は、学校に仕事を辞めることも、結婚することも言っていない。

本当は、辞めたくないのだ。

 

原田(古田新太)は、娘の糸(片山友希)と、家に帰ると親子喧嘩。

主人公の原田にに相談するサブキャラ里見

保健室で、里見萌 (白石麻衣)は佐川(大西礼芳)に、相談する。

自分は、物語で言うと、サブキャラ教師だと思っていたけど、原田先生を見ていたら変わったと話す。

 

サブキャラの自分をフィーチャーする回があるんじゃないかな?と思ったとか。

まさに、今回・・・

 

本当は、結婚もしたくないし、仕事も続けたい。

しかし、この結婚は、父親との約束だった。

原田先生だったらどうするんですかねと、話す。

 

原田がいないとばかりに話していたが、実は、原田は、保健室で寝ていて話を聞いていた。

 

その頃、好きじゃない女抱いても、虚しいだけだと、やけになる古賀(荒川良々)。

明智の父(板尾創路)はワル

学校の終わる時間教えてくれと電話が掛かってきた。

 

明智の父(板尾創路)が、息子の明智の部屋の前で待ち伏せしていた。

明智の父(板尾創路)は、出所してから初めて話すなどと言い出す。

 

父親のことを信用していない様子の明智。

 

漫画を貸す~主人公は原田

里見萌 (白石麻衣)は、退職願いを提出する。

皆には黙っていて欲しいと、乗り気ではない。

 

里見は、女子生徒に、漫画を貸していた。

感想を言い合う。

 

原田は、ここで(保健室)寝てたら、聞こえて来たごめんねと、里見萌 (白石麻衣)に謝る。

里見萌 (白石麻衣)は、知ってました。原田先生主人公でしょう?

そういうものだと思っていたと話す。

里見萌 (白石麻衣)の家は、お見合いで両親も結婚したらしい。

【そこそこの幸せ】がお見合いでは手に入るが、気乗りはしない。

里見は、こういうものは、サブキャラ1人で頑張るものだと原田に言われた。

結婚を阻止したい

里見萌 (白石麻衣)は、結婚届にサインをするように父親に言われる。

しかし、書かないと言い張る。

 

結婚相手の方は、「僕はちゃんと向き合って結婚したい」と言う、いい婚約者医師の財前(戸塚純貴)だ。

 

余計なことを考えるな。お前が幸せになる道だと言う父親。

安心してくれと。

 

お前が書かなくても、俺が書いて提出すると言う。

 

参観日の日

糸(片山友希)の参観日の思い出は、のぶおが、ゲイ仲間連れてうるさかった。

里見萌 (白石麻衣)は、参観日当日欠席する。

空き缶をゴミ箱に投げるも入らない。

 

保護者から嫁候補を探していた古賀(荒川良々)は、トキメク。

このスリッパの持ち主を知りませんか?と騒ぎ出す。

 

里見萌 (白石麻衣)先生はお休みで、原田先生が、2時間続けた。

ガンつけてくる父親がいたと原田が反応する。

 

保健室で、原田先生と話す、里見萌 (白石麻衣)。

抵抗して、婚姻届け、真っ黒けっけにしてやった。

もっと早く諦めていれば良かったと言い出す。

しかし、「もういい」と言う。

 

のぶおは、もういいって口癖なおらなかったね。

なんで泣いている?と言う。

結婚式当日助けると約束をする。

 

幸せのマナー教えてあげなきゃねと言う、原田。

 

結婚式当日

ウエディングドレス姿の里見萌 (白石麻衣)。

 

原田は、娘の糸(片山友希)に手伝ってもらって、ウエディングドレス姿で登場した。

勝手に婚姻届けを出してしまった娘を助けに来たと言う、原田。

 

結婚くらい好きな人とさせなさいと言う。

結婚してから、どう幸せになるかが、重要だと言う。

 

この期に及んで、「そこそこの幸せは重要だ」だんて言っている父親。

 

やはり、結婚を辞めたい意志の里見萌 (白石麻衣)。

 

こうなるんじゃないかな~と思っていたと、結婚相手の医師の財前(戸塚純貴)。

学校で授業参観

学校に行くと言う、里見萌 (白石麻衣)。

 

パパりんも付いてきてと、ベールと一緒にかつらが取れた。

のぶお、かつらが取れるお決まりのパターン。

 

ウエディング姿で、教室に到着した、原田のぶお(古田新太)と、里見。

世界史の授業ではなく、私の授業ですと言って始める。

 

里見萌 (白石麻衣)の父親は、後ろで見守っていた。

 

父親は、私のために、幸せを用意してくれたと言う。

父親の用意した道を辿ることも、実際そこそこ幸せだった。

ある時から、幸せに感じなくなってきた。

 

【まあ、いいや】と自分が、諦めていれば、親は安心幸せそうだった。

これからは自分で幸せになると言う。

極上の幸せを自分の手でつかみ取りましょうと言う。

 

漫画を貸していた生徒に、帯探してと言うと、あったよと渡される。

 

そこには、私、あきらめないと書いてあった。

 

里見は、結婚もせず、教師も続けることになった。

 

明智は休みだと思ったら、明智は退学届けを出していた。

スポンサーリンク

俺のスカート、どこ行った?6話・感想・評価

里見萌 (白石麻衣)は、自ら、サブキャラサブキャラって言いまくっていて、自虐ぽさが良かった(笑)

サブキャラの里見が、スポットライト当たって良かったですよ。

 

伏線の、漫画を生徒に貸す行為と、帯がないあったら→【私、あきらめない】と書いてあったり効果的でした。

漫画には、主人公、サブキャラと出てきますもんね。

 

里見は、今までは、セクハラチックなセリフが多かったけど、今回はウエディングドレス姿も華やかだったし、ウエディングドレス+教壇のミスマッチさが、引き立っていました。

 

婚約者いい人だったけどな。里見萌 (白石麻衣)は変わっているからな。

医師の財前(戸塚純貴)みたいなイケメンで、性格良さそうな医師と結婚できるの大喜びな女性も多いでしょうがね。

その中でも、本人が反抗しているのに、父親が勝手に婚姻届けを書いて提出はないわ。

それはいけない。

しかし、父親も、聞き分けが良かったよね(まあ、ドラマですからね。そこは)

 

【まあ、いいや】【そこそこの幸せ】も大事だと思うんですけどね。

【まあ、いいや】【そこそこの幸せ】にも到底行きつかない層が世の中ごまんといる気がするよ。

 

 

のぶお(原田先生)のウエディングドレスもとてもよく似合っていました。

ウエディングドレスもバリエーションあるので、体形に自信がない人は参考になったかも(笑)

のぶお見ていると、体形カバーってあるのだと思うし、メイクって大切だなと常々思ってしまいますね。

 

古賀(荒川良々)のくだりも笑えました。

保護者の中に運命の人を見出して、ガラスの靴のようにスリッパを扱っていたけど、その後会えたのでしょうか(笑)

まあ、無理だろうな。

 

明智(永瀬廉)のお父さんは、出所したと台詞で言っていたし、いわくつきの父親のようですね。

今回は、里見萌 (白石麻衣)がフィーチャーされた回だったので、大騒ぎなどはしなかったけど・・・

来週あたりに真相が分かるのかな。

あんな父親に追い掛け回されていたら、学校辞めたくもなるよ。

あの父親が追って来ない所に逃げたくもなるよね。

 

明智の父親=見るからに悪(刑務所帰り・金なし)

里見萌 (白石麻衣)の父親=見るからに悪ではないが悪(金持ち・医師)

のぶおと糸(片山友希)で親子で合作のウエディングドレスで式に乱入

 

ということで、父親の対比が、効いていて良かったです。

 

 

俺のスカート、どこ行った?6話・評価4

\俺のスカート、どこ行った?見逃した方はHuluで視聴/

Huluで視聴する

(お試し2週間以内に解約すれば料金は掛かりません)

(AD)

スポンサーリンク

俺のスカート、どこ行った?キャスト・スタッフ

土曜日のドラマ


【放送局】日テレ

【開始日】4/20

【時間】10時00分~

【出演】古田新太、松下奈緒

【脚本】櫻井智也,加藤拓也,

【演出】狩山俊輔、水野格

【プロデューサー】池田健司、大倉寛子,茂山佳則

【HP】俺のスカート、どこ行った?

 

俺のスカート、どこ行った?見逃した方は

 

俺のスカート、どこ行った?見逃した方はhuluで視聴可能です。

\俺のスカート、どこ行った? 視聴する/

Huluで視聴する

(AD)

にほんブログ村 テレビブログへ
にほんブログ村




-日テレ
-

Copyright© ドドエア動画配信サービスとドラマと映画とアニメ , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.