動画配信サービスとドラマと映画とアニメの感想と考察と紹介。

ドドエア動画配信サービスとドラマと映画とアニメ

nhk

みかづき4話ネタバレ感想・吾郎 (高橋一生)が戻った!・見逃し・あらすじも

投稿日:

みかづき・4話・感想考察ネタバレ感想あすじも

スポンサーリンク

みかづき4話・あらすじ

吾郎(高橋一生)が去った後、千明(永作博美)は自社ビルを建設。塾同士の争いが激化する中、発展を続ける。しかし、次女・蘭(大政絢)は千明の経営に異を唱え、三女・菜々美(桜井日奈子)は塾も進学も拒否するなど反抗的。そんな中、塾の古参講師・小笠原(阿南健治)がストライキを起こし、千明に今の塾には吾郎が描いた理想はないと告げる。

yahootv・引用

みかづきについて知りたい方はこちらみかづき・見逃し動画・再放送情報を解説!~高橋一生・永作博美W主演作品1話から最終話の無料で視聴できる方法も

 

みかづき4話・ネタバレ・ストーリー・全体の流れ

吾郎が出て行って3年

あれから3年経って、進学塾の中でかなりの大手になった

塾は、大きな自社ビルになった。

千明 (永作博美)は、塾の前に立つとキョロキョロする。

大島吾郎 (高橋一生)が、いつも戻ってくるかという問い合わせが来た。

千明は、戻って来る予定はない。無関係と返す。

事務局長代理になった大学生の蘭 (大政絢)。

蘭は、なかなかのやり手。

事務局長代理の立場から言うと、【吾郎は、退いているけど理念は続いてる】と言った方が経営的にはいいという。

なぜなら、いまだに人気があるからだ。

 

吾郎姿を消しても人気衰えない。

 

菜々美(桜井日奈子)高校に行かない宣言

蕗子 (黒川芽以)は、あれから出ていたきり。

菜々美(桜井日奈子)は、遅くまで遊んで帰ってこない。

塾の激戦区と言われている津田沼は【津田沼戦争】と言われる。

千明 (永作博美)を誹謗中傷するビラが貼られ、手紙が届いた。

躍進中の進学塾は全部誹謗中傷されていた。

遅くに、帰ってきた菜々美(桜井日奈子)に千明 (永作博美)は、説教する。

菜々美(桜井日奈子)は、勉強が嫌いだから高校に進学もしないと言う。

そして、今更なんだ?今までどうり、放任主義と一本筋を通せ気持ち悪いと言う。

菜々美(桜井日奈子)は、蕗子 (黒川芽以)のように千明を毛嫌い。

 

蘭は敏腕

稲毛校の小笠原先生たちがストライキを起こした。

今日は教壇に立たないと言う。

蘭 (大政絢)は、それなら、辞めてくださいと言う。

 

皆で、新しい塾を立ち上げると言うと・・・

3年は新しい塾を起こせない取り決めの契約書をチラつかせ、守れないなら出るところ出ると言う。

 

小笠原先生は、千明に言います。居場所をなくした塾生がいる。

かつてあなたが批判していた文部省と同じことをしていると言われてしまう。

蘭はやり手だ。蕗子と、菜々美はお母さんのこと毛嫌いしているけど、蘭はお母さんの遺伝子を強く受け継いでいる感じ(笑)

勝見(勝矢)辞める

千明 (永作博美)は、授業をすっぽかして、非常階段で、漫画を読んでいる子供を見つける。

勝見(勝矢)は、勝見(勝矢)先生が、一番先に開いた塾に行ってみたと言う。

勝見は、辞めるつもりのようだ。

色々と、やりたいこともある、結婚もあきらめていないと。

反乱起こした小笠原先生も吾郎派。勝見先生も吾郎がいなくなってからずっと考えていた。塾の内部で、吾郎がいないことで、バランスが崩れていっているような感じ。

 

頼子(風吹ジュン)と千明の想い

生前、入院中の頼子(風吹ジュン)は、余計なことを言ってしまったと千明 (永作博美)に謝る。

「吾郎 は、吾郎 の人生を生きればいいのよ」

ということだ。

吾郎に余計なこと言ってくれてありがとうと言う。
それが、吾郎のやりたいことなら仕方ない。
私は、1人でもやっていけると言う。

 

それを思い出して、千明は、泣く。

子育ても、塾経営も1人でやるのは、大変だと痛感した千明だったのでしょう。

 

吾郎戻ってきた

千明 (永作博美)は、塾の前に立ち見上げる。

すると、吾郎 (高橋一生)がやってくる。

千明は、どこ行っていたの!と言うも、聞きたくないとも言う。

吾郎と勝見先生たちは、たまに、会ってた。

国分寺(六角精児)先生は、【千明が、塾の前に立ち見上げる】行動は、吾郎を待っているんじゃないか?と言ったそう。

千明 (永作博美)は、違うと言い張る。

あんたなんか冗談じゃないわと言い、千明は、手をつないで、連れて帰る。

口では、強がるけど、手を引っ張って連れて帰るあたりがいじらしい。

菜々美(桜井日奈子)変わる

世界一周をしてきた、吾郎 (高橋一生)。
菜々美(桜井日奈子)は、吾郎の世界の話に興味津々。

吾郎は菜々美に、今いる場所で、楽しめないならどこに行っても楽しめないと言う。

一生懸命やれば、楽しいと出会える瞬間に絶対に出会えるとも。

すると、菜々美(桜井日奈子)は高校受験をしてみると言い出す。

約束しておこうと、おばあちゃんの仏壇に手を合わせる。

 

千明 (永作博美)は、ご飯も焚けないと言われていたが、ご飯も本当に炊けない。

 

千明の作った不出来の温かい食事を囲む。

久々の団らんが帰ってきました。

 

補修教室も

吾郎 (高橋一生)は、塾に戻った。

オレンジジュースを持って、落ちこぼれの非常階段の生徒の所に行く。

国分寺(六角精児)は、千明に、用務員がいないのに、なぜ用務員室があるのか?と聞く。

掃除をしていると、落ちこぼれた子供を見る。

用務員室で、補修塾をすると言う。

また教えることになると言い張り切る、千明。

 

一郎 (工藤阿須加)も動き出す

上田一郎 (工藤阿須加)は、ボランティアで、無料の補修教室を開きたいと言うと、教育学部の、井上阿里(岡本玲 )は共感する。

みかづきの生原稿を読む、井上阿里(岡本玲 )。

そういう子に出会えてよかった。

よく見ると、かわいい。そして、2人きり。

一郎 (工藤阿須加)の母親は、蕗子。

蕗子 (黒川芽以)は、一郎 を産んで、離婚していた。

私立の学校を設立したいから、協力してくれと言ってきた千明 (永作博美)。

それが最後の夢。

 

スポンサーリンク

みかづき4話・感想・評価

吾郎が戻ってきてよかった。
世界一周の旅に出て、日焼けして、ほんのり黒くなって帰ってきた吾郎。

吾郎らしい。

自然体で生きるからこそ、勉強についていけない子供、落ちこぼれも出る。

そして、落ちこぼれの気持ちも分かってあげられる人。

進学塾としては、定評のある千葉新塾ですから、ここで補習塾にも、力を入れるとさらに勢いが付くと思います。

千明 と生活して、今まで溜まっていた鬱積を、世界一周ではきだせて、また、パワーアップした吾郎が活躍してくれそうですね。

それにしても、2人の実子もいるのに、音信不通で何年も1人を満喫していた吾郎も吾郎だが・・・

逆に言うと、それだけ、千明を信頼しているからと言う面もあるでしょうね。

世界中のどの刺激よりも千明の方が刺激的ともいえるのかな。

そして、何より、塾を通して、子供たちと関わりたいと再度思ったのでしょう。

4話の冒頭で、温かいご飯を作ったことがなく、お供えは、いつも冷めたもの(出来合いのもの)という伏線があり、吾郎が戻ってきたら、温かい料理を作った。

しかし、米のとぎ方から、水を入れるなど、てんで分かっていない。

家族4人で、久しぶりのご飯を食べました。

味は悪いけど、家族の団らんはある。対比が効いて、良いシーンでした。

右腕のような存在、勝見(勝矢)先生が辞めるとなって、でも、代わりに、吾郎 (高橋一生)がやってきたのは願ってもいないチャンスですね。

勝見(勝矢)先生が、吾郎にお願いしたのかな?って見方もできます。
そう、だとすると、勝見(勝矢)先生が、何の疑問も持たずに、塾を続けていたら、吾郎 (高橋一生)は、帰って来なかったかもしれない。

そう考えると、一瞬の選択、タイミングが人生動かしますよね。

大島吾郎 (高橋一生)も、井上阿里(岡本玲 )というパートナーを手に入れるのでしょうか。

来週は最終回、どうなるのだろうか。

みかづき4話・評価4

 

スポンサーリンク

【みかづき】キャスト・スタッフ

【開始日】1/26

【時間】9時00分~

【出演】高橋一生、永作博美、工藤阿須加、大政絢、壇蜜、黒川芽以、風吹ジュン

【原作】森絵都

【脚本】水橋文美江

【演出】片岡敬司、廣田哲

【制作統括】陸田元一、黒沢淳、高橋練

【HP】みかづき

原作本も売れています

みかづき・見逃した場合は、u-next

みかづきを見逃した場合重宝するのが、U-NEXTです。↓

今すぐ・・みかづきを視聴する→U-NEXT

 

もっと詳しくみかづき・見逃し動画・再放送情報を解説!~高橋一生・永作博美W主演作品1話から最終話の無料で視聴できる方法も

 

無料で視聴できる違法サイトでも見ることができる可能性はありますが、ウイルスに感染してしまったり、被害が生じる場合があります

そういう場合は、自己責任になってしまいます。

危険と隣り合わせの違法サイトを見るのは避けましょう。

 

その点、ご紹介する、国内最大動画配信サービスのU-NEXTは、安心して視聴できます。

 

「みかづき」は、見放題プランではありませんが、U-NEXTが、はじめての方は、「みかづき」以外にも、9万本の見放題作品はが31日間無料でお試し視聴できますよ

 

U-NEXTは14万本以上のドラマ、映画、アニメが楽しめる、国内最大級の動画配信サービスです。

U-NEXTの見放題作品 90,000 本、レンタル作品 50,000 本を配信しています。(2019年1月11日時点)

 

通常は、1,990円かかりますが、はじめて登録する方は、31日間無料お試しサービスを受けることができます。

そして、お試し無料の会員登録の際に600ポイントが付与されます。

 

ちなみに、「みかづき」は、単話で見る場合、1話216円です。

 

お試し中でも600ポイント有効なのが嬉しいです。これで、気になった回の「みかづき」も数話見れてしまいますよ。

 

「みかづき」・見逃した方は、<U-NEXT>で視聴/

(本ページの情報は2019年2月2日時点のものです。最新の配信状況は U-NEXTサイトにてご確認ください。)

AD

にほんブログ村 テレビブログへ
にほんブログ村




Amazonオーディブルが30日無料体験実施中

本は耳で聴く、新習慣。 Audible (オーディブル) は、プロの声優やナレーターが読む音声コンテンツを耳で楽しむサービス。 ビジネス書・自己啓発・小説・洋書・落語・講演など、様々なジャンルがラインアップ。 30日間無料体験実施中

-nhk
-

Copyright© ドドエア動画配信サービスとドラマと映画とアニメ , 2019 All Rights Reserved.