TBS

凪のお暇4話ネタバレ感想・女たらしゴンは素敵だからみんなでシェア?あらすじ・考察・解説も

投稿日:

凪のお暇4話ネタバレ感想考察になります。

黒木華の主演で人気漫画を連続ドラマ化! 幸せを目指して人生を“リセット”する物語

感想だけ見たい方は【感想・評価】へ目次から飛べます!

スポンサーリンク

凪のお暇~4話・あらすじ

慎二(高橋一生)の部署に、円(唐田えりか)が異動してくる。円は大阪支社時代に営業トップの成績を残した優秀な人材で、慎二好みのストレートヘアのかわいい容姿をしていた。一方、ゴン(中村倫也)と自分の関係が分からない凪(黒木華)は、幸せを感じながらもどこか不安を拭えない。そこでゴンに直接聞いてみようとするが、空気を読んでしまい、どうしても言い出せない。

YAHOO!TVから引用

凪のお暇・4話・ネタバレ・ストーリー・全体の流れ・考察・感想含む

凪 (黒木華) から正式に別れを告げられ道端で泣き崩れてしまった 慎二 (高橋一生) の前に、ゴン (中村倫也) のクラブ仲間・エリィ (水谷果穂) が通りかかる。そのままゴンがいるクラブへ連れていかれ、そこで 「ゴンは付き合った女の子をダメにしてしまう、“メンヘラ製造機”」 だという話を聞く。凪とゴンが気になる慎二だが、一方で、大阪支社から異動してきた、OL 時代の凪と同じサラサラストレートヘアの 市川円 (唐田えりか) と、距離が近くなっていた。

その頃、凪は隣人のゴンの部屋で一晩を一緒に過ごし、完全にゴンに堕ちてしまっていた。“良い意味で” どこまでも自由に振る舞うゴンに対して若干のモヤモヤを感じていた。しかし、ほかの女性と親密に話すゴンからは目をそらし続け、倹約家だったにも関わらずコンビニで食料を買い、ハローワークにも行かず自堕落な生活を送り続けるのだった…。

凪のことがどうしても気になる慎二は、再度、凪のアパートへ向かう。
凪は出てこず、たまたま出てきたゴンとなぜかゴンの部屋で凪の帰りを待つことに。
ついに直接対峙した慎二とゴンは… !?

公式から引用

続き・・・対決にならず・・・

慎二 (高橋一生)は、凪が帰ってくるまでゴン(中村倫也)の部屋で待たせてもらう。

ゴンは、慎二のことも持て成す。

麦茶のミルク割りを振る舞う。

俺と勝負しようと言い、テレビゲームをする。

ゴンは、ヌルっと聞き上手。

慎二は、ゴンを生きているだけで、人をたらし込むタイプだと察する。

また遊ぼうと言って、ゴン(中村倫也)はいなくなる。

凪の書いた書置きを見る。

ロールレタスの入った鍋は、ゴンの冷蔵庫の中にまだあった。

その中には、凪のお気に入りの節約野菜(いくらでも伸びて摂取できる)豆苗が入っていた。

 

ゴンは去るが、嵐の中、ゴンからもらった風鈴が凪のベランダで鳴り響く。

 

慎二は、ゴンの部屋を出る。

近くのコンビニで凪を発見する!

凪は、慎二を見て逃げる。

ゴンに夢中になっている、凪のことを、あっけにとられる。

凪のもう一方の隣人のうららちゃん、からも聞いていたように凪は様子がおかしい。

すっかり、ゴンに入れ込んでいて、慎二がゴンとさっきまで一緒にいたことを伝えると、「まだ、家にいるのか?惜しいことした」等と、動揺する。

 

慌て惑う凪に、「ユニットバスの洗面台を見ただろ!」と、一喝する慎二 (高橋一生)。

慎二が、「お前以外に何人も女がいる男でいいのかよ!」と説教すると、

 

凪は、「全然いいよゴンみたいな素敵な人は、みんなでシェアしないと」なんて言う。

 

その言葉を聞いて、慎二は、思わず泣き出してしまう。

びっくりする、凪。

 

スポンサーリンク

凪のお暇~4話・感想・評価

メンヘラ製造機の、ゴン(中村倫也)の生活、最高であり最低だな。

ある意味、この世の天国、ある意味、この世の地獄って感じ。

洗面所の歯ブラシの数と、化粧水の数で、女の人数分かるって、ひどいな。

隠さない堂々とした態度もあれだけど・・・

そこで、皆でシェアしていますねって、納得している女どもも、すごい。

合鍵何個スペアで用意して、持ってるんだろう(笑)

ゴン(中村倫也)は、慎二 (高橋一生)が来た時に、「安心して、そういう関係じゃないから」って話してたけど、じゃあ、どういう関係ですか?って話。

こういうふしだらな男を許してはいけませんよ。

メンヘラ製造機=女の敵だもの。

 

凪が、勇気振り絞って、「私たちの関係って何ですか?付き合っているんじゃないんですか?」ってゴンに聞いてみたら、どうなっていたんだろう。

そうやって問い詰めると、交わすのかな。

交わすのもうまそう。

しかも、最後のシーンで、慎二が、凪に、「大量にいる女の1人でいいのかよ!」に、対して、「ゴンさんみたいな素敵な人は、皆でシェアしないと」って開き直ってしまう凪・・・。

末期だし、究極の愛だわ・・・

そこまで、魅力ある男っているんですね。

いたとしても、罪な男だわ。

1人にも、モテることができない男の人が大勢いる中、うーんと考えてしまいます。

婚活とかでも、だいたい人が、良いなと思う人は、全体の20%に集中するって言いますもんね。

ゴン女ひとり占め状態・・・

ゴンの女友達のアドバイスを参考にしないとダメじゃない!凪ちゃん!

あの友達は、ある意味嫉妬しているのかもしれないけど(意外と未だにメンヘラ製造機だったりして(笑))

 

ゴンVS慎二の演出は良かったですね。

ゴンが凪にあげた風鈴が鳴り響いていたり、凪が作ったロールレタスの中に豆苗が入っていたり、伏線が効果的でした。

慎二の中で、凪と言えば、豆苗です。

 

凪のお暇~4話・評価4.2

 

スポンサーリンク

凪のお暇~キャスト・スタッフ

金曜日のドラマ


【放送局】TBS

【開始日】未定

【時間】10時00分~

【出演】黒木華、高橋一生、中村倫也

【原作】コナリミサト「凪のお暇」(秋田書店「Eleganceイブ」連載中)

【脚本】大島里美

【演出】坪井敏雄、山本剛義、土井裕泰

【プロデューサー】中井芳彦

【HP】凪のお暇

黒木華の主演で人気漫画を連続ドラマ化! 幸せを目指して人生を“リセット”する物語

ココがポイント

口コミで話題となり、累計部数200万部を突破し、数々の賞を受賞しているコナリミサトの同名漫画を連続ドラマ化。

 

主人公の大島凪を演じるのは、ジャンルを問わず多彩な役柄を自在にこなす黒木華。

 

\凪のお暇~見たい方は、【Paravi】/

【Paravi】視聴する

(お試し30日間以内に解約すれば料金は掛かりません)

(AD)

(本ページの情報は2019年8月9日時点のものです。最新の配信状況は、Paraviサイトにてご確認ください。)

にほんブログ村 テレビブログへ
にほんブログ村




-TBS
-

Copyright© ドドエア動画配信サービスとドラマと映画とアニメ , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.