TBS

凪のお暇8話ネタバレ感想・凪モテモテにもほどがある!あらすじ・考察・解説も

投稿日:

凪のお暇8話ネタバレ感想考察になります。

黒木華の主演で人気漫画を連続ドラマ化! 幸せを目指して人生を“リセット”する物語

感想だけ見たい方は【感想・評価】へ目次から飛べます!

スポンサーリンク

凪のお暇~8話・あらすじ

 慎二(高橋一生)は1週間の休暇を取り、ゴン(中村倫也)の部屋で居候を始める。慎二の思わぬ姿を知ったばかりの凪(黒木華)は、隣室に慎二がいることに動揺を隠せない。一方、ゴンはアパートを訪問中のママ(武田真治)に凪への思いを打ち明けていた。そんな折、凪と龍子(市川実日子)が共同経営するコインランドリーの契約締結日が正式に決定。同じ頃、凪の実家方面に台風が…。

YAHOO!TVから引用

凪のお暇・8話・ネタバレ・ストーリー・全体の流れ・考察・感想含む

凪 (黒木華) に素直な気持ちを話した 慎二 (高橋一生)。一夜明けても、円 (唐田えりか) からの連絡はなかった。すると、出勤しようとする慎二のもとに、円ではなく、ゴン (中村倫也) から朝ご飯のお誘いがはいる。迷った慎二だったが、生まれて初めて会社をサボることに。

一方、凪はスナック 「バブル」 のママ (武田真治)、杏 (中田クルミ)、緑 (三田佳子)、みすず (吉田羊)、うらら (白鳥玉季)、エリィ (水谷果穂) と一緒に凪の家で 「バブル」 の餃子パーティの仕込みをしていた。慎二との間に起こった出来事を皆に聞いてもらう凪だが、想定していない答えの連続で困惑する。風にあたろうとベランダに出ると隣の部屋にはなぜか慎二が !?

龍子 (市川実日子) と進めているコインランドリー計画は順調に進み、あとは入金を残すのみとなっていた。そんな時、凪の母・夕 (片平なぎさ) から、住んでいる北海道に台風が直撃し、家に被害が出たと電話がかかってくる。急遽、北海道に強制送還されることになった凪だが…。

公式から引用

続き・・・母親&コインランドリー

母親から連絡を受けた凪(黒木華)は、髪の毛をストレートにして、きちんとした清楚な格好で、北海道に戻る。

慎二 (高橋一生)に、「そんなので母親に勝てるのか?」と聞かれるも、どうしようもなかった。

北海道の実家に戻ると、母親の夕(片平なぎさ)から、台風の被害を見せられる。

凪の中では、「大したことない」と判断。しかし、それも言えず、さらに、工事の費用まで期待される。

凪には、龍子 (市川実日子) とのコインランドリー計画の資金を振り込まないといけない約束があった。

しかし、母親に押し切られて、母親に振り込んでしまう。

コインランドリー計画は、頓挫してしまう。

北海道まで、凪を、慎二 (高橋一生)と、ゴン(中村倫也)は、車で迎えに来ていた。

慎二 (高橋一生)は、傷ついた凪を優しく迎え入れる。

後日、母親の夕(片平なぎさ)が、凪の住むアパートに訪ねてきた。

こんなところになんで住んでいるんだ?と怪訝な夕。

ゴンの部屋で、お暇中だった慎二 (高橋一生)が、「結婚予定で、結婚資金を貯めているからここに住んでいると話す」

すると、母親の夕(片平なぎさ)は、「慎二のご両親に挨拶したい」と言い出すが・・・

スポンサーリンク

凪のお暇~8話・感想・評価

親にすがらざるを得ないニート的な人は、巷でよく見るけど、親に送金しないといけない子供にすがってくる親もいるんだなと、凪が不憫に思った。

シングルマザーとかになると、本来いるはずの旦那にも頼れないので、子供に過剰な愛と、負担が行ってしまうのかね。

夕みたいな、特に、わがまま系母親とかだと。

「産んでやったのは、誰だと思っているんだ!」「育ててやった恩は?」とか、言われ続けるのだろうか。

可愛そう過ぎるな。

もう、凪は、親からの連絡は、一切受け付けなければいいのに。

って、幼い頃から洗脳されていると、そうもいかないのかな。

夕の台風被害の家の件は、少々過剰な演出だったけど、本当に1人で生きていけないんだろう状態に追い込まれる親も巷でも、多いんだろうな。

世知辛い世の中ですからね。

誰かがサポートしないと無理な状態。

今回の、凪の母親の夕の場合、健康そうだったけどね。

心が曲がっているのですね。娘には迷惑かけたくない!って思うのが通常の感覚だと思うけどね。

世の中は、バランスですよね本当。

慎二の親に会わせてくれって言ってたけど、慎二の家も慎二の家で厄介なんですよね。

そもそも、夕の言いなりになんてならなくていいのに、イライラしてきますね。

夕(親)に気に入られないといけない理由なんてどこにもないよ。

でも、娘が結婚した知人の表現を気に入らないと言ってみたり、普通の感情はあるようなところはあるし、こういう人こそめんどくさそう。

 

それにしても、わざわざ北海道まで、ゴンと慎二が、車でやってきちゃうとは!

もはや、凪がモテモテすぎて感情移入できなくなっている人も多いのでは?

 

円 (唐田えりか)と凪の直接対決がなかったのが、ちょっと残念。

円 (唐田えりか)も、圧がないですね。

「ああ、そうなのね」って感じで引いちゃうし…

円も円で、空気読んでしまっているし。

そこは、空気読まないで、ぐいぐい着て欲しかったかも(笑)

凪のお暇~8話・評価4.2

 

スポンサーリンク

凪のお暇~キャスト・スタッフ

金曜日のドラマ


【放送局】TBS

【開始日】未定

【時間】10時00分~

【出演】黒木華、高橋一生、中村倫也

【原作】コナリミサト「凪のお暇」(秋田書店「Eleganceイブ」連載中)

【脚本】大島里美

【演出】坪井敏雄、山本剛義、土井裕泰

【プロデューサー】中井芳彦

【HP】凪のお暇

黒木華の主演で人気漫画を連続ドラマ化! 幸せを目指して人生を“リセット”する物語

ココがポイント

口コミで話題となり、累計部数200万部を突破し、数々の賞を受賞しているコナリミサトの同名漫画を連続ドラマ化。

 

主人公の大島凪を演じるのは、ジャンルを問わず多彩な役柄を自在にこなす黒木華。

 

\凪のお暇~見たい方は、【Paravi】/

【Paravi】視聴する

(お試し30日間以内に解約すれば料金は掛かりません)

(AD)

(本ページの情報は2019年9月7日時点のものです。最新の配信状況は、Paraviサイトにてご確認ください。)

にほんブログ村 テレビブログへ
にほんブログ村




-TBS
-

Copyright© ドドエア動画配信サービスとドラマと映画とアニメ , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.