動画配信サービスとドラマと映画とアニメの感想と考察と紹介。

ドドエア動画配信サービスとドラマと映画とアニメ

フジテレビ2018秋

黄昏流星群・3話ネタバレ・感想・考察~ついにW不倫のスイッチ入った・ゴルフ接待の心情描写が抜群!

更新日:

 

黄昏流星群・3話ネタバレ感想・考察になります。

弘兼憲史原作、佐々木蔵之介主演。人生の岐路にたたずむ男女の切ないラブストーリー

 

原作はこちら

 

スポンサーリンク

黄昏流星群・3話あらすじ

 出向を言い出せずにいた完治(佐々木蔵之介)は、銀行へ忘れ物を届けにいった真璃子(中山美穂)が、薫(本仮屋ユイカ)から出向の件を聞いてしまったと知り、絶句。

弁解の余地はなく、美咲(石川恋)からも、自分の結婚までは銀行員でいてほしかったと責められる。

そんな家族の思いとは裏腹に、完治は気が付くと栞(黒木瞳)のことを考えてしまう。

一方、パソコンで離婚について調べていた真璃子は、春輝(藤井流星)から声を掛けられる。

Yahoo!TVから引用

 

黄昏流星群・見逃した方は

参考【黄昏流星群】の見逃し・配信動画・視聴方法~佐々木蔵之介作品1話から・無料期間あり

 

31日間無料キャンペーン中!【FODプレミアム】

 

\黄昏流星群・見逃した方はFODで視聴/

(AD)

FODプレミアム

スポンサーリンク

黄昏流星群・3話・ネタバレ・ストーリー・全体の流れ・感想・考察

潤いは栞だけの日々・・・

荻野倉庫に初出社をした瀧沢完治(佐々木蔵之介)は出勤してきた目黒栞 (黒木瞳)と微笑みあう。

それを若い男の社員に目撃されて栞は、仲を問われる。

職場で微笑みあっちゃまずいでしょう

 

一方、銀行に完治の忘れたスマホを届けに行った真璃子(中山美穂)は、夫の嘘を知ることになる。

 

「出向したこと」を完治を慕っていた女性社員篠田薫(本仮屋ユイカ)から知らされる。

 

帰宅した完治に、不満をぶつける真璃子。

 

そこへ帰宅した美咲(石川 恋)からも、自分の結婚までは出向を先延ばしにしてほしかったと責められる。

 

お父さんが銀行員じゃないと結婚できないのか。うーん世間体ってやつですね。子供に責められるのは辛い

 

完治は、新しい職場で仕事を覚えようと、努力するも、川本保(礼二)ら社員たちからのけ者にされてしまう。

 

昼休み、食堂で、栞 (黒木瞳)に会える事を望んでいたが、目も合わせてもくれなく凹む完治。

川本保(礼二)からの塩対応はどうってことないの?凹むところ、そこなんかい!あくまでも栞 LOVEの完治

 

栞からメッセージがきて、「さっきはごめんなさい」と、やり取りをする。

完治は近いうちに山へ行こうと誘う

完治にっこり。単純だな

完治復帰できるのか?

お風呂に入っている完治の元に電話が掛かってくる。

 

焦って出てくる完治。

傍らには、真璃子(中山美穂)がいた。

 

おもむろに怪しい(笑)

 

突然の連絡が若葉銀行のかつての同期からだった。接待ゴルフで良い所を見せれば銀行に戻れるかもしれないと!

 

ココがポイント

これは、銀行へ戻れる=真瑠子(中山美穂)の所に戻れるを示していますよね。

今ならまだ間に合うぞ。まだ真瑠子の元に戻れるんだぞ!

踏み外すか踏み外さないかの再チャレンジの場が与えられました。

真瑠子にも離婚がチラつきだした

真瑠子も「完治は不倫をしているのではないか怪しい」と思って、友人の水原聡美(八木亜希子)に相談する。

 

聡美から「離婚」という選択肢を提案される。

 

真瑠子は、自宅のパソコンで、離婚について調べていた。

 

その様子を、美咲を迎えに来た春輝に見られてしまったのであった

気まずい・・・玄関空いてる家って、防犯だけではなくこういうこともあって(笑)危ないねー

 

春輝くの家に挨拶に行く娘

大邸宅、お屋敷に住んでいる日野春輝 (藤井流星)。

代々官僚の家柄とか。

わかば銀行の頭取とも親しかったと話す。

 

お土産を袋のまま渡したことに難癖を付ける母親。

 

娘がピリピリするのも分かるような義母になる予定の人。

 

完治復活へ向けてのゴルフ

母親の介護をする、栞の元に、完治からのメッセージが・・・

 

約束の日は会えないと・・・

少しがっかりする栞。

その日は、銀行の接待ゴルフに出席する完治であった。

 

ゴルフボールが、池ポチャしたのを拾い出したり、砂場を整備したりまでする。

完全に泥仕事。

 

スコアカードを置いてきたという元上司の命令で取りに行く完治。

取りに戻ったが、相当離れたホールにいる状況。

なのに、「走ればすぐか?」なんて言われて飼い犬のように走る完治。

 

これじゃ、負け犬だわ。ご褒美あるか分かんないのに、大変だな。という感じのかわいそうな完治

 

遠目に見えた、銀行ゴルフ集団を、ゴマすり虫の群れだと悟った完治は、ゴルフ場をあとにする。

 

いやいや、最初から「ゴマすり虫」の群れだったし。

 

ココがポイント

ここで完全に銀行(真璃子)に戻る道を捨てました

 

 

完治の恋も、真璃子の恋も動き出す

一方、真璃子(中山美穂)は、篠田薫(本仮屋ユイカ)が選んだネクタイを捨てて見たりしまってみたりする。

 

日野春輝 (藤井流星)が心配をして電話を掛けてくる。

娘の事ではなく、「離婚」を検索していた真璃子(中山美穂)のことだった。

 

三崎口駅にいる完治。栞に電話をして今から来れないか?と誘う。

 

完全に動き出しました。もう列車は突っ走ってしまうのです。

 

海辺で夕日を眺める2人。

 

日野春輝 (藤井流星)と真璃子(中山美穂)は2人で会う。

最初は、きっちり離婚の相談に過ぎない内容。

 

春輝 (藤井流星)の前では、ペラペラと旦那の不満を話せてしまう。

代りが利かないと言われて涙が出る真璃子(中山美穂)の涙をハンカチで拭う春輝 (藤井流星)

 

はい、この2人もスイッチ入ってしまいました。傷の手を水道ですすぐフラグはあったものの、今度はお涙の手当です(笑)

 

一方、完治と栞はというと・・・

家の近くまで送ってくれた完治に、今までガードが、かたいようなこと言っていたのに・・・

お別れをしたのに、完治を抱きしめに戻ってくる栞。

女子高生か!

 

栞は、楽しいことはいつも続かないから。またそうかなと諦めていたといって、完治にキスをする。

足早に去る。

やることが若い!乙女!

 

スポンサーリンク

黄昏流星群・3話・感想・評価

いや~銀行へ戻る(真璃子 中山美穂)手段(象徴)として、銀行ゴルフ接待が使われていたのは、良かったですね。

 

完治の心の様子が、めちゃくちゃ良く表現されていました。

 

そして、なぜか?離婚で悩んでいた専業主婦一筋うん十年の真璃子 (中山美穂)まで、娘のフィアンセとの恋が動き出しそうな展開に!!

 

失恋した時に他の男に女は行きやすいとはいえ、今回のお相手はよろしくありませんよね

 

完治と栞は、「まあね」くらいの関係だが、ちょっと、真璃子 (中山美穂)と日野春輝 (藤井流星)の恋は強引かな。

 

フィアンセ⇔そのお母さんって、相当モラルが破たんしたような家ではあるかもしれませんが、まずありえない。

そして、そのフィアンセは、弁護士って言うんだから・・・

「・・・」です。

 

この話は完全なるドラマです。

 

ドラマですから。ええドラマですからとドラマと割り切れば、脚本の流れも良いし、安心して見られる内容です。

 

大人になっても甘酸っぱい恋心ってあるよねレベルの話ですが、4話から泥沼w不倫へひた走るのでしょうか・・・

 

 

黄昏流星群・3話評価4

 

スポンサーリンク

黄昏流星群・キャストスタッフ

黄昏流星群・公式

キャスト

佐々木蔵之介
瀧沢完治 役
若葉銀行の行員として仕事にまい進し支店長まで登り詰めるが、出世を目前に左遷され、取引先の倉庫会社に出向することに。仕事一辺倒だった自分の人生に疑問を抱き始め、家族に出張と偽って訪れたスイスで、栞と運命の出会いをする。

中山美穂
瀧沢真璃子 役
完治の妻。恋愛結婚し、専業主婦として家族を支えてきた。完治の浮気を疑うが口にできず、娘・美咲の婚約者である春輝の存在が心の支えになっていく。

藤井流星
日野春輝 役
美咲の婚約者で、将来を期待される若手弁護士。最初は美咲の母として真璃子に接していたが、離婚の相談に乗るうちに真璃子にひかれている自分に気付く。

石川恋
瀧沢美咲 役
大手商社に勤務する、完治と真璃子の一人娘。今まで両親に心配を掛けたことのない、しっかりした性格。仕事一筋で家庭をあまり顧みてこなかった完治には反発しているが、真璃子とは仲良し。実は、真璃子にも言えない大きな秘密を抱えている。

礼二
川本保 役
完治の出向先の物流会社「荻野倉庫」の財務総務課長。現場からのたたき上げで、銀行から出向してきた完治をよく思わず、つらく当たる。

八木亜希子
水原聡美 役
大学時代からの真璃子の友人で、バツイチの翻訳家。長年イギリスにいた経験や新情報に頻繁に触れる職業柄、真璃子に助言をする。完治とも大学からの旧知の仲。おしゃべりで快活な性格。

小野武彦
徳田和夫 役
完治の行きつけの居酒屋「一番星」の大将。行き場を失いがちな完治の良き相談相手となる一方で、何かと多くのうわさがある謎多き人物。

黒木瞳
目黒栞 役
完治が旅先で出会う運命の女性。母親の介護を続けてきて、独り身。感性豊かで心(しん)が強い。

スタッフ

原作:弘兼憲史「黄昏流星群」(小学館「ビッグコミックオリジナル」連載中)

脚本:浅野妙子
演出:平野眞
演出:林徹
演出:森脇智延
プロデューサー:高田雄貴
主題歌:half of me/平井堅

 

 

FODプレミアムは、高画質で、フジテレビが運営している、安全な動画配信サービスです。

 

無料キャンペーン中!【FODプレミアム】

\今のうちです(視聴可能期限あり)/

(AD)
FODプレミアム

にほんブログ村 テレビブログへ
にほんブログ村




映画・ファンタビ劇場公開記念!その前にハリーポッターおさらい!


Hulu では、『ファンタスティック・ビーストと黒い魔法使いの誕生』劇場公開記念で『ハリー・ポッター』シリーズ6作を独占配信開始中です。

こちら⇒Huluで今すぐ視聴!今なら無料視聴実施中!

Amazonオーディブルが1ヶ月無料に加えてポイントキャンペーン中!

オーディブルが1ヶ月無料に加えてポイントキャンペーンもしています! つまり最大3ヶ月タダということ 

・無料体験期間中に1日5分以上聴くと50P獲得(=30日間やれば1500P)

・プライム会員ならなんと2倍!

・無料体験登録日の翌々月に付与 登録は10秒もあればできます。

-フジテレビ2018秋

Copyright© ドドエア動画配信サービスとドラマと映画とアニメ , 2018 All Rights Reserved.