日テレ

白衣の戦士!最終回10話・ネタバレ感想見逃し・お互い助け合って窮地を乗り越える・考察・解説・あらすじも

投稿日:

 

白衣の戦士!最終回・10ネタバレ感想考察あらすじについて書いた記事になります。

中条あやみ&水川あさみのW主演! 白衣の“戦士”の成長を描く痛快ナースコメディー

感想だけ見たい方は【感想・評価】へ目次から飛べます!

スポンサーリンク

白衣の戦士最終回10話あらすじ

 【最終回】
光(小瀧望)から告白されて付き合うことになったはるか(中条あやみ)は、仕事もやる気満々。一方、夏美(水川あさみ)は本城(沢村一樹)と一晩を過ごすが、突然現れた夏美の母・幸江(高橋ひとみ)から、本城が一回り以上年上で、バツイチ、子持ちだということで交際を反対されてしまう。そんな中、外科病棟に都議会議員の五十嵐(東幹久)が入院してくる。

Yahoo!TVより引用

 

白衣の戦士!最終回10話見逃した方は

詳しくはこちら→白衣の戦士・見逃し配信動画・視聴方法/中条あやみ&水川あさみW主演作品1話から

\白衣の戦士!を視聴する/

Huluで視聴する

(AD)

スポンサーリンク

白衣の戦士!最終回・10話・ネタバレ・ストーリー・全体の流れ

ついに、斎藤(小瀧望)から告白されてつきあうことになったはるか(中条あやみ)、そして本城(沢村一樹)と一晩を過ごした夏美(水川あさみ)。それぞれの恋が幸せな結末を迎えようとしていたある日、夏美の母・幸江(高橋ひとみ)が突然現れる。幸江は、本城が夏美よりも一回り以上年上で、バツイチ、子持ちだということを知り、交際に反対する……。
外科病棟には都議会議員の五十嵐(東幹久)が入院してくる。禁止されている甘い物を隠れて食べようとする五十嵐を、はるかはつい元ヤンモードで叱りつけて、怒らせてしまう……!
新人ナース・はるか、最大のピンチ!ナースとして、女性として、幸せをつかもうと奮闘してきたはるかと夏美。二人の運命が動く最終話!

公式ページから引用

カップルになった2組

はるか(中条あやみ)は、斎藤(小瀧望)の方から、告白されて、付き合うことになった。

はるかと呼んで、もらえて嬉しい。

夏美(水川あさみ)と、本城(沢村一樹)のカップルはと言うと、夏美の部屋に泊る。

そこに、夏美の母・幸江(高橋ひとみ)がやってきて、気まずい・・・

 

議員の五十嵐(東幹久)の入院

はるか(中条あやみ)と、夏美(水川あさみ)は、糖尿病もある五十嵐(東幹久)の担当になった。

隠れて甘いものを食べているらしい。

案の定こっそり食べていた。

担当の2人は、奥さんに見張るようにお達しを受ける。

 

事務長には、五十嵐は、院長の紹介だから、くれぐれも、気を付けて欲しいと言われる。

 

五十嵐(東幹久)は、病院食じゃ飽きたりなく文句を言う。

カロリー内でデザート付けられるか、検討すると夏美は、大人の対応をする。

五十嵐(東幹久)は、秘書を呼んで、仕事と思いきや、甘いものの差し入れをしてもらっていたようだ。

母親に気に入られるように

はるか(中条あやみ)と、夏美(水川あさみ)は、お昼に食堂で、報告し合う。

 

一方、柳楽 (安田顕)に、本城(沢村一樹)は、結婚となると、母親に気に入られた方がいいとアドバイスされるも・・・

 

夏美と本城は、夏美の母・幸江(高橋ひとみ)達と、夕飯を一緒にすることにした。

 

バツイチってことは、結婚に一度失敗したってことだなどと、母親に、本城(沢村一樹)は、良く思われなかった。

 

たまたま居合わせた、はるか(中条あやみ)が、「どうしてダメなんですか?」と、もめている中に入る。

 

大好きな先輩は、1番好きな人と結婚してもらわないとダメなんですと、はるか(中条あやみ)が、夏美の母・幸江(高橋ひとみ)の母親に頭を下げる。

 

そんなこんなで、お母さんは、結婚を許してくれた。

 

お呼びでないかな?と言って、柳楽 (安田顕)も現れる。

五十嵐(東幹久)やらかす

五十嵐(東幹久)は、入院中にもこっそりと、甘いものを食べているせいで、血糖値が上がっている。

その中、外泊許可が出た。

はるか(中条あやみ)と夏美(水川あさみ)は、潜入して、お菓子を隠しているのを発見する。

それでも、五十嵐(東幹久)は、目を盗み、シュークリームを食べようとする。

五十嵐には、牛乳アレルギーもあった。

 

はるかが、牛乳アレルギーがある、五十嵐の食事を阻止しようとして、喧嘩になり、五十嵐から、「あんな看護師辞めさせろ」と叫ばれてしまった。

それを見ていた、事務長から、はるかは、怒られる。

そして、院長からも、叱られることになってしまった。

 

院長へ掛け合う

本城(沢村一樹)と、夏美(水川あさみ)が、はるかの件で、掛け合うことになった。

 

その頃、はるか(中条あやみ)は、道で、倒れている人を介抱する。

斎藤(小瀧望)も、やってくる。

 

院長から、本人からも話が聞きたいと言うも、はるかは、遅刻・・・まだ来ていなかった。

 

本城(沢村一樹)の元に電話が掛かってくる。

はるかからで、心肺停止状態の患者の救助をしていて、遅れたの報告だった。

五十嵐アナフィラキシー

五十嵐(東幹久)は、外出許可中に娘のパフェを一口食べる。

アナフィラキシーだ。

五十嵐は、クリームを1口食べて、発作が出てしまって病院に運び込まれた。

 

五十嵐(東幹久)は、はるか(中条あやみ)に謝りたいと言う。

医師の、柳楽 (安田顕)アレルギーは、ある日突然牙をむくものだと、説明する。

もし、昨日食べていたら、娘の学芸会に参加できなかったと思うと伝えられる。

その後

はるか(中条あやみ)は、おとがめなしになった。

はるか(中条あやみ)は、ナースになって良かったと、夏美(水川あさみ)に報告する。

結婚の条件がいいわけじゃないけど、しっくり来たと言う、夏美。

私と結婚してくださいと、改めて、夏美(水川あさみ)は、本城(沢村一樹)に言う。

本城(沢村一樹)は、僕が言うセリフと言い慌てる。

斎藤(小瀧望)は、はるか(中条あやみ)のやる気を買う。

白衣戦士として、頑張ると誓う。

スポンサーリンク

白衣の戦士!最終回10話・感想・評価

若いカップルも大人のカップルも、2組が幸せになり、良かったと思います。

 

最後、はるかが、病院に居られなくなりそうな事件と、夏美は、母親に結婚を反対され窮地に追い込まれましたが、お互いが、支え合って、乗り切りました。

 

プライベートも仕事のことも、寄り添って相談できる先輩後輩なんて、同僚に恵まれすぎだろう!ってちょっと、うらやましくなりますね。

 

はるかと、夏美は、最高のバディ(?とは違うけど)先輩後輩ですね。

 

斎藤(小瀧望)に、はるかは、告白しようとすると、「俺から言わせてくれ」とか、言ってしまう男らしい斎藤・・・うーん、こちらも、最高でしたよ。

 

白衣の戦士!の、ネット上の感想を見たりすると、辛辣なコメントをしている人もいますが、私は、個人的に、このドラマ、見ていて、清々しいし、出ている俳優さんも演技派揃いで、結構楽しめましたよ。

 

苦しい、怖い、切ないというような、嫌な気持ちにならないドラマでしたしね。

 

徐々に、はるかが成長していく様子と、2組のカップルの想いが実プロセスが、面白おかしく、時に涙ありという感じで、良かったです

 

柳楽先生 (安田顕)も、医者なのに、威張らなく、コミカルな感じで、いい味出ていましたよね。

 

はるか(中条あやみ)と、夏美(水川あさみ)の関係も良さそうで、ずっと見ていたくなるような、微笑ましい、素敵なドラマでした。

 

白衣の戦士!最終回10話・評価4

 

\白衣の戦士!を見る/

お試し期間内に解約すれば料金は発生しません。

(AD)

スポンサーリンク

白衣の戦士!キャスト・スタッフ

水曜日のドラマ


【放送局】日テレ

【開始日】4/10~

【時間10時00分~

【出演】中条あやみ,水川あさみ,小瀧望,片瀬那奈,鈴木紗理奈,安田顕,沢村一樹

【脚本】梅田みか

【演出】菅原伸太郎

【プロデューサー】西憲彦,加藤正俊,鈴木香織

【HP】白衣の戦士!

にほんブログ村 テレビブログへ
にほんブログ村




-日テレ
-

Copyright© ドドエア動画配信サービスとドラマと映画とアニメ , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.