動画配信サービスとドラマと映画とアニメの感想と考察と紹介。

ドドエア動画配信サービスとドラマと映画とアニメ

フジテレビ2018秋

SUITS/スーツ2話ネタバレ・感想~織田裕二と中島裕翔のバディがしっくりくるようになってきた

投稿日:

 

SUITS/スーツ2話ネタバレ感想になります。

織田裕二と中島裕翔がバディに! アメリカのメガヒットドラマが原作の弁護士ドラマ

 

原作アメリカドラマ。

 

スポンサーリンク

SUITS/スーツ・2話あらすじ

 大貴改め大輔(中島裕翔)は、無料法律相談会で出会った女性・今日子(関めぐみ)に同情する。元看護師の今日子は、病院長からセクハラを受けた上に不当解雇されたという。

話を聞いた甲斐(織田裕二)は、物証がなければ勝ち目がないセクハラ案件には興味を示さない。

しかし、相手の病院長・海部(中村育二)が医師会の次期会長候補の大物だと知り、態度が一変する。甲斐に命じられるまま大輔が交渉に行くと、相手側の弁護士はこちらの要求を丸のみする。

Yahoo!TVから引用

 

SUITS/スーツ・見逃した方は

参考SUITS/スーツ・見逃配信動画・視聴方法~ 織田裕二主演作品1話から・FOD無料期間あり

 

\SUITS/スーツ・見逃した方はFODで視聴/

(AD)

FODプレミアム

スポンサーリンク

SUITS/スーツ・2話・ネタバレ・ストーリー・全体の流れ

ココがポイント

甲斐正午(織田裕二)は、クライアントである『いろは銀行』の佐橋哲平(米村亮太朗)から内部告発を受ける。部長の谷川好昭(長谷川公彦)が預金を不正流用し水商売の女性に貢いでいるというのだ。

 

鈴木大輔(中島裕翔)は、甲斐に命じられ、プロボノ=無料法律相談会の仕事に取り組んでいた。

プロボノは無意味だと言う、甲斐正午(織田裕二)。

 

大輔は、勤めていた病院の院長から愛人にならないかと誘われたが、それを断ったせいで解雇されたという看護師・河瀬今日子(関めぐみ)の相談を受けた。

今日子に同情した大輔は、法廷で闘うべきだと彼女に告げると、甲斐にもその旨を伝えた。

 

そんなことが本当にあったら怖い!

 

甲斐は、クライアントに同情するなと言って一度は反対したが利益になると乗り出す。

 

相手が東都医科大学病院院長の海部政継(中村育二)だったので、すぐに先方に連絡するよう命じる。

 

海部は日本医師協会の次期会長候補。【スキャンダルを嫌って示談に応じるはず】、という甲斐の読みだった。

 

海部の代理人弁護士・館林憲次(小須田康人)は、甲斐の予想通り、大輔が提示した金額での示談に応じる。

 

交渉成功を喜ぶ大輔だったが・・・

 

だが、甲斐の秘書・玉井伽耶子(中村アン)は、物事が上手くいきすぎているときは必ず不吉なことが起こる、と大輔に告げる。

 

その予言通り、大輔は、アソシエイトを監督する立場でもある蟹江貢(小手伸也)から、仕事に関しては逐一報告書を提出するよう命じられる。

さらに、海部のセクハラ疑惑を報じるネットニュースが流れた。

 

そんなにすんなりと、うまくいくはずもないのがドラマです。

もう1人の被害者

もう1人セクハラ被害女性タカラダさんがいた。海部の子を中絶までしていた。

今は、旦那と町工場(タカラダ)をやっているも経営がうまくいっていない。

 

「もう1人被害者が困っている」「あなたにも、お金が入るかもしれない」と大輔に言われてなんとか、証言してくれるようにこぎつけられた。

 

しかし、甲斐正午(織田裕二)は、診断書を取り、その女性を見張っているように命令されたが、忙しさにかまけて怠っていた大輔・・・

 

大輔の詰めの甘さが後々大変なことになります。

 

スーツを新調するように再三言われていたのにもかかわらず、まだ甲斐が望むスーツではない大輔。

大輔に自分の行きつけに行ってスーツを新調するように言う。

 

おばあちゃんの世話を頼む

鈴木大輔(中島裕翔)のおばあちゃんの世話を谷本遊星(磯村勇斗)の妹、砂理(今田美桜)に頼む。

 

スーツを新調した大輔(中島裕翔)に、おばあちゃんは、もったいないと言う。

お礼に「何がして欲しい?」という大輔に。

 

「デート・・・」と言い掛けるが素直になれない砂理(今田美桜)。

 

デートと言おうとしたのに、デートの服を付けて、カモフラージュする砂理。

 

大輔は砂理の異変に気付かない。

鈍感な男。大輔

一方、兄貴の谷本遊星(磯村勇斗)は、大輔の現在の住まいを割り出し、部屋を荒らす。

例の(1話)大金を探していたのだった。

この部屋に置いておくのは、まずいと思って、大輔は、会社にそのアタッシュケースを持っていく。

 

大輔は、なくなく引越することにした。

 

やることが早い大輔

 

立場逆転訴えられる

一方、看護師・河瀬今日子(関めぐみ)に、名誉棄損の配達が届いてしまった。

 

訴えようとしていた海部から逆に訴えられてしまったのだった・・・

 

タカラダの町工場には、新たな設備が導入されたり、金の動きがあったよう。

そう、買収が行われたのだった。

 

それを予想していた、甲斐正午(織田裕二)は、大輔になぜ見張っていなかったのか?と詰め寄る。

 

責任を取って、辞めようと思い詰める大輔。

 

甲斐(織田裕二)は、大輔に、気持ちが中途半端だからだと叱った。

 

甲斐は大輔にお金は、後に引き返すための保険だろうとズバリ見抜かれてしまった。

 

隠し持っているアタッシュケースの大金は、逃げ出せるために確保していた金だったのだ。

大輔は、この期に及んで逃げだすための保険で保管していたとは・・・

 

ねこばばじゃん!!!

 

そして、辞めてもいいけど、この訴訟を最後までやってけと言われる。

 

甲斐、カッコいい!

 

まずは、大輔は、谷本遊星(磯村勇斗)に、金を返しに行く。

 

そして、立場を逆転するために奔走した。

 

甲斐と、大輔は、海部政継(中村育二)の所に、交渉に行く。証拠になる切り札の、ボイスレコーダーがを持参していたのだ。

 

タカラダ夫婦は経営が傾いている工場のためにも金が必要だった。

 

甲斐は、タカラダ夫婦に買収ではなくて、融資をしたのだった。

ココがポイント

甲斐正午(織田裕二)は、クライアントである『いろは銀行』の佐橋哲平(米村亮太朗)から内部告発を受ける。部長の谷川好昭(長谷川公彦)が預金を不正流用し水商売の女性に貢いでいるというのだ。

 

この件で親密になった銀行へ頼んで融資が成功したのだった。

スーツは43万円

そんな高いスーツ!最後ハイタッチ

 

ハイタッチがうまくいかないで、苦笑い状態の大輔。

大輔はどうしてもハイタッチがしたい模様・・・

 

かわいいですね

 

スポンサーリンク

SUITS/スーツ・2話・感想・評価

2話も見ごたえたっぷりでした。

甲斐(織田裕二)が1話よりも懐が深い人に見えて、だんだん好きになってきました。

 

そして、甲斐&蟹江のコンビがやっぱり最高!

 

競い合い、ライバル同士だけど、小学生の男子のような喧嘩もする(笑)

 

大輔のハイタッチ好き!

そして、金はなんのために隠し持っていたかと言うと、引き返すことができるためだったと言うのが衝撃だった。

要は、ネコババ!

まだまだ、悪知恵から抜け出せていない大輔ですね。すぐにお金返しには行ったけど・・・

 

そして、大輔は、砂理に、「お前しか頼めないんだ」と言ってたけど、兄弟も親もいないのでしょうか。

大輔のファミリーが気になる。

おばあちゃんしかいないのかな。

 

ずっと、大輔と甲斐を見ていたいくらい馴染んできました。

 

1話では賛否両論あったけど、アメリカ版も気になってみましたが、日本版も負けていないくらいの調子が出てきたのではないでしょうか?

 

SUITS/スーツ・2話評価4

スポンサーリンク

SUITS/スーツ・キャストスタッフ

スーツ・SUITS

織田裕二
甲斐正午 役
「幸村・上杉法律事務所」所属の敏腕弁護士。優秀で頭は切れるが、かなり傲慢な性格。勝利至上主義で、勝つためには手段を選ばない。昇進の条件としてアソシエイトを雇うことになり、面接で大貴と出会う。弁護士資格を持たない大貴の経歴を詐称することを提案し、部下にする。

中島裕翔
鈴木大貴 役
甲斐のバディとなる青年。明晰な頭脳と、一度見たものは決して忘れない驚異的な記憶力の持ち主。悪友の影響でその日暮らしの生活を送っていたが、幼い頃に両親を亡くしてから一緒に暮らす祖母のために大金が必要になり、甲斐の下で働くことに。

新木優子
聖澤真琴 役
「幸村・上杉法律事務所」のパラリーガル。優秀で、事務所でもトップクラスの調査能力を持つ。父親が敏腕弁護士で、幼い頃から弁護士を目指して勉強している。学歴コンプレックスがあり、高学歴の弁護士には絶対に負けたくないと意固地になることも。右も左も分からず弁護士になった大貴の強い味方となる。

中村アン
玉井伽耶子 役
甲斐の秘書。頭が良くて人心掌握術にたけ、気が利く。甲斐が検事だった頃からの付き合いで、互いに信頼し合っている。

小手伸也
蟹江貢 役
「幸村・上杉法律事務所」の弁護士。甲斐のことをライバル視しているが、相手にされていない。

鈴木保奈美
幸村チカ 役
「幸村・上杉法律事務所」所長。かつて、自腹を切って甲斐をハーバード大学に留学させた経緯から、甲斐にとって唯一頭が上がらない存在。事務所を家族のように愛しており、秩序を乱そうとする者に対しては、容赦ない処置に出る。

スタッフ

  • 原作:「SUITS」NBC Universal製作
  • 脚本:池上純哉
  • 演出:土方政人
  • 演出:石井祐介
  • プロデューサー:後藤博幸
  • プロデューサー:小林宙

\今のうちです(視聴可能期限あり)/

(AD)
FODプレミアム

 

⇒SUITS/スーツ2話無料視聴する方法!見逃した人必見!(10月15日放送)

にほんブログ村 テレビブログへ
にほんブログ村




-フジテレビ2018秋

Copyright© ドドエア動画配信サービスとドラマと映画とアニメ , 2018 All Rights Reserved.