動画配信サービスとドラマと映画とアニメの感想と考察と紹介。

ドドエア動画配信サービスとドラマと映画とアニメ

日テレ

獣になれない私たち5話ネタバレ・感想・見逃しも~けもなれ・家をあげる?ゲームは終ったけど・新たな物語が始まる

更新日:

 

獣になれない私たち5話ネタバレ感想になります。見逃した方に向けての情報もあります。

新垣結衣と松田龍平がダブル主演! 野木亜紀子脚本のオリジナルラブストーリー

 

原作はなし・オリジナル

スポンサーリンク

獣になれない私たち・5話あらすじ

  恒星(松田龍平)は「5tap」に現れた京谷(田中圭)を挑発し、殴られる。

その頃、堂々巡りの関係に疲れた晶(新垣結衣)は、京谷のマンションを訪ねていた。

そして連休明け。

一番に出社した晶は、まるで待遇改善の要求などなかったかのように九十九(山内圭哉)の無理難題を次々とこなし、松任谷(伊藤沙莉)や上野(犬飼貴丈)ら周囲を驚かせる。

その日の帰路、晶と出会った恒星は、笑顔と足取りの軽さにわざとらしさを感じる。

Yahoo!TVから引用

 

獣になれない私たち・見逃した方は

参考獣になれない私たち~見逃配信動画・視聴方法~ 新垣結衣・松田龍平主演作1話から無料期間あり

\獣になれない私たち・見逃した方はHuluで視聴/

Huluで視聴する

スポンサーリンク

獣になれない私たち・5話・ネタバレ・ストーリー・全体の流れ・感想含む

5tapバーで

恒星 (松田龍平)を殴ってしまった京谷(田中圭)だったが、恒星 は、【晶と寝てない誤解だ】と言うことに気付いて、平謝りする。

 

恒星 は、そもそも、あんな女好きじゃないとも言う。

 

相変わらず失礼な恒星。

 

ラーメン屋のさぶろーちゃんが、「恒星にも京谷にも、大切にされていない、晶がかわいそうだ」と主張をする。

 

その後もずっと「5tap」に顔を出さない晶の代わりに・・・ラーメン屋のさぶろーちゃんが項垂れている。

晶の代わりに落ち込んでいるみたい。もう、晶は、さぶろーちゃんで良いんじゃない?

 

朱里vs晶の直接対決

堂々巡りが疲れて朱里 (黒木華)の所に直談判しに来たと晶。

 

不毛な会話を繰り広げて、本当に出て行くつもりはあるのか?と問う。

 

出て行かないって言ったらどうするの?と言う朱里に、晶は、「それなら別れる」と。

 

じゃあ、別れた方が良いねと言う、朱里 (黒木華)。

 

確かにそうだ朱里。晶の意思はないのか?なんだ晶は腰抜けか!

 

 

晶の事をうらやましがる朱里だったが、晶は晶で悩んでいる。

 

晶「私だって楽して楽しく生きている訳じゃない」

朱里「なんでもあるじゃん」

 

 

朱里「仕事は、お前に紹介する仕事はないと言われ、京ちゃんにもお前と晶は違うって言われて。

私うさぎを飼ってもいけないの?私何にも持ってない」と泣く。

 

朱里もクズだが、クズなりに悩んでいるんですね。晶もなんだかんだ言って略奪愛だからね。

 

その一方、「あなたがうらやましいそんなふうに泣けて」と言う晶。

 

晶、分からん。なんなの?晶。今、朱里を羨ましがるところじゃないでしょう。

 

晶がマンションを後にして、すれ違いで、スーツケースを持って帰ってくる京谷。

 

雨が降ってきたことに気を取られ、気付かない2人。

 

部屋に入り、来客があった気配に気づく、京谷だった。「誰か来たの?」の問いに、ごまかす朱里。

京谷は、恒星 (松田龍平)を殴った手を冷やす。

 

このドラマ、こういう所の、演出は奇麗なんですけどね。

 

晶の会社で

早くに来て、いろいろ雑務をこなす晶。

そこに、たまたま気合を入れて早く来た上野(犬飼貴丈)。

 

上野の扱っている案件の【ゴーヤ食材】でお弁当を作ってくる晶。

 

九十九(山内圭哉)社長にも、改善案?と思いきや、出張中先からの要望を全部こなして報告する晶。

全然変わってないじゃん。というより、元に戻っちゃった(笑)!晶ロボットかよ。

 

恒星の様子

恒星は、監査先の会社に、京谷に、マスクをして殴られたところを隠して仕事する。

 

前回も出来てた、【経理の狂言】の話がまた登場する。

後輩が、「正義に発展するかと思ったらならない」と。

正義ではなく、惰性だと言う、恒星 (松田龍平)。

 

正義ではない惰性これは、京谷のことを示しているんでしょうね。

 

地元の駅で、恒星 の後ろ姿を見て、追いかける晶。

【一夜を共にしたことで(でも何もなかった)】

気まずいと言う恒星 に、テンション高い晶。

 

今日は、バーによらないで、家に帰ると言う晶のうしろ姿を見て、恒星は【またキモイな】と。

 

確かにキモイ。1話ではキモイって言われて、なんなの?ガッキーの笑顔をキモイって!と、ムキーってなったけど、もうこの展開はキモイ以外ない

 

自分を追い込む晶

めちゃくちゃフルで忙しく働きまくる晶。

 

過酷な労働現場。

 

この間、幸せなら手を叩こうのハミングと手拍子がリピート・・・

 

頭に響いてちょっとこの演出は・・・しかも幸せじゃないのに!幸せだと思い込もうとする作戦なんて(苦笑)

 

松任谷(伊藤沙莉)が晶の異変に気付く。

 

うーん

 

京谷のお母さんの過去

精力的に働く晶に対して、そんな晶を、恒星 (松田龍平)はキモイキモイと言う。

 

金曜の仕事終わりに、またぶっ壊れる晶。

 

無理し続けていますからね。

 

高い外階段を上って、怖気づく晶。

 

飛び降りでもするのかと、ドキッとした。

 

京谷のお母さん(田中美佐子)に電話をする。

 

自宅介護の事で、もめたと晶に報告する。

 

福井の小浜に生まれたと言う京谷のお母さん。

長期出張のお父さんに、告白される。

若狭湾と相模湾は少し似ていると告白?される。

 

変わった告白だわこれ。

 

一時は忘れようと思ったと。

 

しかし、出張が終わっても、再度、結婚前のお母さんに会いに来たお父さん。

 

知らない海へ行こうとその時決めたと言う。

 

晶たちの話とは違って、素敵な話です。

 

 

介護で辛いよりも「お父さんと一緒にいたい」が勝ってしまっていると言う母、田中美佐子。

 

本物の愛ですね。

 

それを聞いて涙ぐむ、晶。

 

苦しくても辛いことが続いても乗り越えられるか?と問う。

 

田中美佐子ママは、もちろんと答えてくれた。

 

うーん。京谷のお母さんに聞くことじゃない。晶が朱里に、はっきり出て行ってくれと言えばよかったのに。

 

京谷の家を朱里に

京谷は、オンラインゲームに夢中になっている朱里に、「大事な話がある」と言って話しかける。

 

ここの家は朱里にあげる。

朱里は払えないだろうから俺の名義で。

 

など、目を疑うような話が続きます。

 

朱里は、「正気?」

 

と聞く。

 

思わず朱里まで、疑うレベルの話(笑)

 

「本当だよ。」と答える京谷。

 

あーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

 

 

朱里が薬大量に服薬して顔真っ白になって救急車で運ばれた?という過去の話をしだす京谷。

 

その時は、いるかどうかわからない神様にお願いした。と。

 

愛せなくてごめんと言う京谷。

仕様変更があり、これが最後の、オンラインゲームだなんて言いながら、話しを聞いていた朱里。

 

朱里がまた病んじゃうよ。こんなんじゃ。

 

家あげるとか正気かよ?正気か?この話。やっぱり物語が急に変わるなんてことはないな。

 

出て行ってしまう京谷。

 

フラレルかもしれないと言う京谷。

そして、フラれてもここには戻らないと言う京谷。

 

ゲーム終ってしまって項垂れる朱里。

 

一番酷じゃない?そんな突っ放し方。優しい男って本当は優しくないな

 

京谷と晶の闘い

京谷から連絡があり、堂々巡り。

5tapバーの前で中に入ろうか入らないか悩む晶。

 

京谷が来たら、許しちゃうと京谷が来たのが目に入ったら、強引に、恒星の唇を奪いに行く。

 

作戦成功!それを見た京谷は、引き返す。

 

そして、違う方向から来た、ラーメン屋のさぶろーちゃんと、呉羽も見ていた。

 

呉羽はじっと晶と恒星を見つめたまま。

 

朱里がやっていたゲームは、橘カイジが作ったものだった。

そして、意味深に新しい世界へと新たな物語が始まる

 

橘カイジは呉羽の旦那さん・・・

 

もつれにもつれてきましたね。

スポンサーリンク

獣になれない私たち・5話・感想・評価

1番の見せ場、朱里と晶の直接対決があったのだが、晶がヘタレで自己主張も出来ずに引いてしまう。

そして、朱里、心が弱い人だった。

 

そんな、自殺未遂騒動で救急車で運ばれたような過去がある人なら、京谷じゃなく、親とか家族に頼れないの?と思った。(頼れないんだろうけど。)

 

心の病の前段階に、仕事も出来ないのも、発達障害的な要素もあるのかもしれない。

 

ゲームばかりやっていないで、きちんと適切な治療は受けているのだろうか。

 

そして、もはや病気だし。(自殺未遂騒動起こすまでというなら)病気で働けないというのなら、生活保護もあるのではないか?

 

元カレで、今は愛情もない京谷が、自分の身を削ってローン組んで購入したマンションを朱里に与えるなんて、ちょっと展開が強引すぎる。

 

いままでは、朱里は、単なる怠け者なだけだと思っていたけど、心の病でそういう経歴があるのなら、もっと外部機関に、行政や病院にでも頼るべきなんじゃないかと普通に思った。

 

朱里の現状は、ひとりの【愛してもいない人間】が支えられるレベルを超えている。

 

しかし、そんなに壊れてしまった朱里だが、京谷には責任はないのか?とも言える部分はある。

 

付き合っている時、別れて4年そんな朱里をどう見守ってきたのか京谷は・・・

自分ができる限界ってある。そんなもろい人出て行ってくれだけじゃ勿論だめ。

 

そもそも、セーフティーネットがあることを知らないのだろうか。

 

一方、晶。

 

いくら相手が心の弱い病人だからって、自分の主張はどうなのか?

晶の気持ちがいまいち見えない。

 

「出て行ってくれないなら別れる」それだけの思いしか京谷にないのか?

 

しかし、京谷の事を許せないで、京谷をけむに巻くため、恒星とキスをして交わしていたけど、そんな交わし方ってある?

 

死ぬほど悩んでいるのに堂々巡り。

 

でも、大切なのは、晶自身の気持ちなのでは?って話だ。

 

終始、主人公の晶に共感ができない話だ。

 

 

獣になれない私たち5話評価3.5

スポンサーリンク

獣になれない私たち・キャスト

獣になれない私たち・公式

キャスト

新垣結衣
深海晶 役
IT企業の営業アシスタント。常に笑顔で仕事は完璧、誰からも愛されるキャラクター。しかし、理想的な女でいるために、実は身を削るような努力をしており、我慢の限界がきている。ある日、仕事終わりに出かけたクラフトビールバーでエリート会計士の恒星と出会う。

松田龍平
根元恒星 役
エリート会計士。世渡り上手で人当たりがいいが、調子よく振る舞っているだけで、周囲に本音が言えない。ストレスが限界寸前の時に、クラフトビールバーで晶と出会う。

田中圭
花井京谷 役
晶の恋人で、大手デベロッパーに勤務する30歳の会社員。優しくて保身的。

黒木華
長門朱里 役
晶のストレスの原因となる“謎の女”。

菊地凛子
橘呉羽 役
ブランドデザイナー。野性味があり情熱的。恒星と何やら関係が…?

 

スタッフ

脚本:野木亜紀子
演出:水田伸生
プロデューサー:西憲彦
プロデューサー:松本京子
プロデューサー:大塚英治
プロデューサー:鈴木亜希乃

主題歌:今夜このまま/あいみょん

 

 

\獣になれない私たち・見逃した方はHuluで視聴/

Huluで視聴する

にほんブログ村 テレビブログへ
にほんブログ村




映画・ファンタビ劇場公開記念!その前にハリーポッターおさらい!


Hulu では、『ファンタスティック・ビーストと黒い魔法使いの誕生』劇場公開記念で『ハリー・ポッター』シリーズ6作を独占配信開始中です。

こちら⇒Huluで今すぐ視聴!今なら無料視聴実施中!

Amazonオーディブルが1ヶ月無料に加えてポイントキャンペーン中!

オーディブルが1ヶ月無料に加えてポイントキャンペーンもしています! つまり最大3ヶ月タダということ 

・無料体験期間中に1日5分以上聴くと50P獲得(=30日間やれば1500P)

・プライム会員ならなんと2倍!

・無料体験登録日の翌々月に付与 登録は10秒もあればできます。

-日テレ

Copyright© ドドエア動画配信サービスとドラマと映画とアニメ , 2018 All Rights Reserved.