日テレ

イノセンス 冤罪弁護士・6話・ネタバレ感想・被害者の親、有珠田(吹越満)の無念・見逃し・あらすじも

投稿日:

 

イノセンス 冤罪弁護士

6話ネタバレ感想になります。

 

坂口健太郎が冤罪被害に立ち向かう弁護士役で主演! “科学”を武器に逆転劇に挑む

 

スポンサーリンク

イノセンス 冤罪弁護士6話あらすじ

拓(坂口健太郎)を変えた過去の殺人事件を知った楓(川口春奈)は、パラリーガルの穂香(趣里)から、拓が事件にこだわる別の理由があると聞く。そんな中、拓らは射殺事件で逮捕された大企業の社長の息子・裕也(須賀健太)の弁護のため調査を開始。裕也の家の使用人・有珠田(吹越満)の証言と周囲の話の食い違いに気付く。同じ頃、穂香の息子・晴斗(森優理斗)が誘拐される。

Yahoo!TVより引用

 

イノセンス 冤罪弁護士見逃した方は

詳しくはこちら→イノセンス 冤罪弁護士・見逃し・動画配信・視聴方法~坂口健太郎主演作品1話から・無料期間あり

\イノセンス 冤罪弁護士/

Huluで視聴する

(AD)

スポンサーリンク

イノセンス 冤罪弁護士6話・ネタバレ・ストーリー・全体の流れ

過去の東央大学の殺人事件

東央大学の殺人事件の件は、別府所長(杉本哲太)のお兄さんが、担当弁護士。

それをきっかけに病気になり亡くなった。

そして、検察官は拓の父である真(草刈正雄)だった。

 

大学生だった秋保(藤木直人)の妹が殺害され、交際相手だった理工学部の学生が有罪判決後に自殺したという11年前の事件の経緯

 

この流れから行くと、有罪判決だたけど、本当は無罪だったって流れなのかな?

 

それを知った、和倉楓 (川口春奈)を城崎穂香(趣里)が、家に誘う。

 

穂香(趣里)は、激ししぎる生き様だった。

楓は、あのファイルを見ても混乱しただけ。

冤罪の関係があったから、気になっている。

穂香(趣里)には、4歳の息子・晴斗がいて、シングルマザーだった。

たくましく生き抜いている、穂香です。

冤罪依頼

事務所が顧問契約している企業から、射殺事件の冤罪を晴らして欲しいという依頼を受ける。

樽前物産の社長の息子・樽前裕也(須賀健太)の部屋からエアガンや証拠の数々が発見されたのだ。

 

被害者は裕也の大学時代からの悪友・新島彰。

 

住み込みの使用人の有珠田(吹越満)からも話を聞く。

 

樽前裕也(須賀健太)は、イベントサークルで複数の女の子に乱暴していたという噂もあった。

 

樽前裕也(須賀健太)が犯人だから弁護するのを辞めて欲しいと、新島彰の母を名乗る女性(山下容莉枝)が事務所に訪れて言う。

 

穂香(趣里)の4歳の息子・晴斗が事務所でうろうろしていた。

 

証人の有珠田(吹越満)は、家にいたと言っているけど、実際は外出していた。

指宿(小市慢太郎)は、犯行に及ぶ時間は十分にあったと主張する。

 

検事の指宿(小市慢太郎)は、今回の件は、殺人事件。

犯人が必ずいる事件なのだ。

反省の色のない、悪人を犯人にして、法律で裁いてもらうという発想になるのは、分からなくもない。

晴斗が誘拐される

城崎穂香(趣里)の息子、4歳の晴斗がいなくなった。

晴斗は、誘拐された。

 

新島彰の母親と言っていた人物は、実際の母親と別人だった。

晴斗の誘拐犯に、何もするなと脅される。

 

晴斗の命が掛かっているのに、なんで動くんだと、和倉楓 (川口春奈)。

黒川拓 (坂口健太郎)は、本当のことを調べるのが弁護士だと説明した。

 

4歳の息子・晴斗を一度手放そうと思ったことがあった時の話をする。

 

関係ない子供が巻き込まれるのは、許せない。親の心配する心を逆手に取るなんて・・・

 

各々事件を調べる

樽前裕也(須賀健太)と新島彰の大学時代に一緒に、悪さをしていた人を当たっていく。

 

秋保(藤木直人)から、解析結果が出たと連絡が来た。

 

事件当日は、ベースの音が聞こえていなかったと言う近所の住人。

 

自殺した学生の名前を探る、有馬聡子(市川実日子)。

 

少し離れたところに、野鳥が来るから、毎日撮影している人がいた。

 

拓 (坂口健太郎)は今回の件は、本当に犯人なら、偽装工作してなさすぎだと思うから冤罪じゃないかと感じたそうだ。

 

いくらなんでも証拠がありすぎなのが逆に怪しいとにらむ。

 

裁判当日

黒川拓 (坂口健太郎)と和倉楓 (川口春奈)は裁判に遅れてきた。

近所の住人は、騒音の証拠として、ベースの音は聞こえてきたら撮影している。

しかし、その日は、ベース音は聞こえていなかった。

 

新島彰の母を名乗る女性(山下容莉枝)のアジトが見つかった。

4歳の息子・晴斗は無事、見つかった。

 

事件当日のベース音

10Ⅿの所ではベース音は聞こえなかったのに、30Ⅿの距離のある所では聞こえたという矛盾。

(野鳥が来るから、毎日撮影している人の所で聞こえた音が録音されていた)

 

法廷で実証する。

黒川拓 (坂口健太郎)マスクをして話す。

ノイズ音がすると、途中から聞こえなくなった。

低い周波数よりも高い周波数が勝つ。

工事の音が耳に入ったのだ。

『聴覚特性』という現象だった。

野鳥の観察していた人いて本当に良かったですね。少し、偶然臭が漂うけど・・・まあ、いいか。

 

犯人は使用人

使用人・有珠田(吹越満)のお嬢さんは、大学生の時命を絶った被害者だった。

 

5年前から、樽前の家で、使用人で働いている。

観念した有珠田(吹越満)は、私が、 新島彰を殺しましたと証言する。

 

大学の頃、あなたがやったこと覚えているでしょう?と言う。

許せなかったと言う。

娘が乱暴されたのもあの倉庫だった。

主犯は新島で、裕也はただの金づるだっただけだ。

だから、樽前裕也(須賀健太)は殺さなかったらしい。

 

新島彰の母を名乗る女性(山下容莉枝)は、自殺した女子大生の母親であり、有珠田(吹越満)の元妻だった。

 

樽前裕也(須賀健太)から乱暴されたと言う被害者がぞくぞくと現れたけど、冤罪ではないのに、別府所長(杉本哲太)は対応しないと対応する。

冤罪晴らさなくてもよかったんじゃないか。いやむしろ、冤罪晴らさない方がよかったケース。

 

スポンサーリンク

イノセンス 冤罪弁護士6話・感想・評価

被告人である素行の悪い、樽前裕也(須賀健太)は、殺人に関しては、無罪だった。

一方、過去暴行された女性は、悔やんで自殺。

離婚しているのに、両親は殺人、誘拐、と協力して罪を犯してしまった。

子供を思う親の気持ちがテーマとしてよく表れていました。

 

今回は、ドラマでは、頻出する【被害者】より、殺人犯の方が【正義】ある人間というスタイル。

 

でも、本当に【正義】の殺人だとしたら、他人の子供を誘拐すると言う手は、使わないはず。

子供が被害者になる苦しみを味わって辛かったのに、他人の子を一時的であっても、奪って自分たちの目的を果たすとは、少々強引。

 

これは、完全に伏線の都合だとは思いますけどね。

 

今回、城崎穂香(趣里)にスポットライトが当たりました。

この方、誰よりも強い、【凛々しい】イメージを出すのがうまいなと思います。

言葉の一つ一つに想いがこもっているような演技。

 

城崎穂香(趣里)と言う人物の背景も分かりました。

 

被告人側のクズの代表格みたいな男なのに、被告人の罪は軽い。

しかし、被害者の両親の罪は重罪。

こんな時でも、真実を明らかにしないといけない、弁護士の仕事です。

 

黒川拓 (坂口健太郎)も、その事実に苦悩していました。

だからって罪は罪。

拓も言っていたけど、最初の事件があった時に、きちんと裁かれていたら、被害者の両親が犯罪に手を染めることなく、違った結果になっていたかもしれない。

自殺と言う概念も、この被害者の大学生は、他殺と変わりません。

自殺の定義についても、考えてしまう内容です。

 

実際自分が手を下し、敵を取ってやろうとする遺族は少ないとは思いますが、今回と、同じように法の隙間から漏れた被害者遺族は、消せない痛みを抱えて生きている人もいるのかと思うと、胸が苦しくなりました。

 

クズ役を演じていた須賀健太は多様使いされていますね。

先日は、同クールの【みかづき】でも、文部省に就職が決まったエリート役として出演していました。

エリート好青年もクズも見事に使い分ける、須賀健太。

子役時代から演技は、うまかったけど、磨きがかかっています。

 

そして、黒川拓 (坂口健太郎)自身も、過去の東央大学の殺人事件で、心に衝撃を受けて弁護士になった。

東央大学の事件の真相も気になります。

イノセンス 冤罪弁護士6話・評価3.9

 

\イノセンス 冤罪弁護士を見る/

お試し期間内に解約すれば料金は発生しません。

(AD)

スポンサーリンク

イノセンス 冤罪弁護士キャスト・スタッフ

土曜日のドラマ


【放送局】日テレ

【開始日】1/19

【時間】10時00分~

【出演】坂口健太郎、川口春奈、趣里、赤楚衛二、小市慢太郎、正名僕蔵、市川実日子、志賀廣太郎、杉本哲太、藤木直人

【脚本】古家和尚

【演出】南雲聖一、丸谷俊平

【音楽】UTAMARO Movement

【HP】イノセンス 冤罪弁護士

坂口健太郎が冤罪被害に立ち向かう弁護士役で主演! “科学”を武器に逆転劇に挑む

ココがポイント

意外な実証実験で冤罪(えんざい)事件を解き明かす若き弁護士の活躍を描く、ヒューマン・リーガル・エンターテインメント

 

坂口健太郎の弁護士役!最近弁護士もの多い気がします。

イノセンス 冤罪弁護士見るならHulu

Hulu無料お試し期間内なら、無料でも視聴可能です。

 

Huluは、掲載のコンテンツは何をどれだけ見ても月額1,026円(税込)。追加課金や、超過課金は一切なし。

 

登録金、解約金も不要。解約もWEBで簡単にできます。

 

違法サイトは危険がいっぱいです。その点、ご紹介する、Huluは、日本テレビグループが運営していますので、安心して視聴できます。

 

登録は、簡単ですぐに視聴できます。はじめての方は、初回2週間無料で楽しめてしまいますよ。初回ではなくても月額933円とは安い!ランチ1回分くらいの値段ですよ

 

より詳しく知りたい方はこちら→参考イノセンス 冤罪弁護士・見逃し・動画配信・視聴方法~坂口健太郎主演作品1話から・無料期間あり

 

 

\【イノセンス 冤罪弁護士見逃した方は、Huluで視聴/

Huluで視聴する

(お試し2週間以内に解約すれば料金は掛かりません)

(AD)

にほんブログ村 テレビブログへ
にほんブログ村




-日テレ
-

Copyright© ドドエア動画配信サービスとドラマと映画とアニメ , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.