動画配信サービスとドラマと映画とアニメの感想と考察と紹介。

ドドエア動画配信サービスとドラマと映画とアニメ

TVasahi

ハケン占い師アタル4話・ネタバレ感想・昔の栄光を捨てた上野 (小澤征悦)・見逃し・あらすじも

更新日:

 

ハケン占い師アタル~4話ネタバレ感想になります。見逃した方に向けての情報もあります。

杉咲花が遊川和彦と初タッグ! 派遣社員が会社を変えるお仕事コメディー

 

 

スポンサーリンク

ハケン占い師アタル4話あらすじ

 上野(小澤征悦)を指名したイベントの仕事が舞い込む。自身の過去の栄光を知る携帯電話会社社長(池田良)からの依頼に上野は張り切る。一方、アタル(杉咲花)は神田(志田未来)からなぜここで働いているのか聞かれる。そんな中、上野の企画書が先方に「過去の焼き直し」と酷評され、代々木(及川光博)は上野を外すと宣言。激怒した上野は代々木に暴言を吐いてしまう。

Yahoo!TVから引用

 

ハケン占い師アタル~4話ネタバレ・ストーリー・全体の流れ・感想含む

今回は上野の話。

上野 (小澤征悦)は、妻と離婚して、娘(妻が再婚したからといって出てきた)と一緒に暮らしている。

娘には、たいして慕われてなさそう。

会社では、上司への査定

代々木(及川光博)は、部下の大崎に、プリンの差し入れをする。

【360度フィードバック】という、部下が上司を評価する書類が配られる。

 

上野 (小澤征悦)はが関わった、昔の伝説のイベントをした会社から、またオファーがあった。

上野 は、昔の伝説のイベントの時のジャンパーを着たり張り切っていた。

 

アタルは、人々の状況が手に取るようにわかっている。

10年前と人は変わってしまった、変わっていないのは上野のみ。

 

品川は、上野のアシスタントを外れて、大崎のア下になってイキイキしている。

一方、上野の下の神田と目黒たちは・・・気合と情熱が足りないと怒られてつらそう。

以前は、チーフだったのに、降格させられた上野。

 

昔の栄光が忘れられないんですね。

企画書が通らない

上野の企画書は、10年に前に行ったものの焼き直しにしか見えないと却下されてしまった。

そして、代々木は勝手に、上野を外すから、もう一度チャンスをくださいと先方に言ってしまった。

 

上野 (小澤征悦)は、代々木を、社長のご機嫌取りで面倒くさいばっかり仕事ばかりをする回してくるような人は、上司じゃないと言い出す。

上野は、部下にも上司にも相手にされないのだ。

上野の立場もつらいよな。仕事頑張ているのに認められないんだもん。

上野の孤立

娘にまでママの元に帰ると出ていかれてしまった。

上野 (小澤征悦)は、大崎に今回は、フォローに回ってくれと頼まれる。

社長に媚を売っている代々木に、上野は物申そうとするが、大崎が止める。

上野が一人で飲みに行く。

心配してみんなが居酒屋に来る。

やけになっている上野。

アタル (杉咲花)に占ってもらえという方向になる。

後悔してもいいのかよジジイと品川 (志尊淳)が言う。

たまには、誰かを頼ってもいいのでは?と、上野を説得するのであった。

 

品川 (志尊淳)は、上野の下にいたから、よくわかっているんですよね。

 

アタルに占ってもらう

この頃同じ夢ばかり見るんだ・・・と帰ろうとしているアタル (杉咲花)に話しかける上野。

占いが始まる。
質問は3つだ。

偉そうなアタルにびっくりする。

【質問1】携帯はどこにあるのか?

携帯は、希望みたいな物。よくなくすぐけど案外近くにある。

【質問2】なんで周りの人に嫌われるのか?

怒るのは資格がいる。

本当は自分に自信がないから、人のことを責めてしまう。
このまま墓穴掘り続けると出られなくなると。

【質問3】俺はまた伝説のイベントやることはできるのか?
小さい頃何になりたかった?

マジシャン。子供の時に親戚の前でやったら受けたから。
その頃の映像

みんなを喜ばせようとしていたのに、いつのまにか自分をすごいと言わせたいだけのためだった。

いい顔していた。

あんたが失ったのは才能ではない。その時の気持ちなんじゃないのかって?

年寄りの三種の神器は、やめろと言う。

  1. 自慢話
  2. 説教
  3. 愚痴

あなたのことを心配してくれる仲間のことを大切にして頑張れと言うアタル (杉咲花)。

自分だけで仕事ができるのでなんてこの世には一人もいない。

アタルの占いは心に響くな~。

 

上野の変化

イベントを他の会社に撮られてしまって、上司の代々木に、言い訳をする大崎。

そこに上野が現れる。

 

そして、今回の件 俺の責任だと言い頭を下げる、上野 (小澤征悦)

お前なんて上司だなんて認めないと言っていたのに、変わった。

 

仲間とうまくやれとアタルに言われて、上野は、ぎこちなく、品川に近づく。

携帯は警備に、届いてたから品川が預かっていた。

品川に【ありがとう】と言う。

上野から初めて【ありがとう】と言われ驚く品川。

 

娘の既読

自分といると将来働くのが嫌になると言った娘には、既読にもならない。

 

パパは今後悔している。もっとお前の話をしていけばよかったとメッセージを打つ。

だってパパには信頼できる仲間がいるからと打つと、既読になった

 

返信来いと祈り出す。

すると、メッセージが届いたが、田端友代( 野波麻帆)からだった。

 

同じ場所にいるのに、空気を読まない田端。

 

娘からは、いつか見学しに行っていいかと好意的なメッセージがくる。
さらに大好きだよまで。

 

部下の意見を取り入れる

上野は、360°フィードバックに何て書いたか教えてくれと言い出す。

怒らないからと。

日頃、横柄な上野は、色々でてくる。

 

最後、上野は、品川に聞く。

言いたいことは大体みんながいてくれたと品川。

今までのメールが全く変わってしまうのは逆に嫌だとか。

もう一回上野のアシスタントをしたいと言い出す。

 

上野の捨てるもの

上野の捨てるものは、昔の栄光と伝説のイベントの時のジャンパーだった。

みんなから、飲みに行こうと誘われ飲みに行く。

2次会のカラオケに行くことになる。

カラオケに行こうというも、アタルのことを探してビラを配る人たちに出くわし、アタルは、やめておくと言って帰ってしまう。

 

アタル捜索されていた(笑)

スポンサーリンク

ハケン占い師アタル~4話考察・感想・評価

上野 (小澤征悦)みたいな人が、1番変わらないんだよな本当は。

プライドだけは、1人前の人は、扱いづらいですよね。

組織の中である程度権利がある人が堅物だと、下にいる人間は苦労すると思います。

アタル (杉咲花)みたいな人が、部所に1人いてくれれば、世の中もっと、うまくいくのになと思いました。

上野 (小澤征悦)みたいになった人を変えるには、普通はなかなか難しいですよ。

会社でも家でも、誰にも相手にされないっていうのは、こたえるな。さみしい日々です。

思うところあったのでしょう・・・変な夢まで見てしまって。

でも上野 (小澤征悦)がアタルに言われていたところで、【みんなを楽しませたいという気持ち】ではなくて【自分をすごいと思わせたい気持ち】が勝っている状態だという指摘は、結構誰にでも当てはまる部分でもあり、気をつけなくちゃいけない部分だなと思いました。

はっとしましたよ。

謙虚な心が大切ですね。

アタル (杉咲花)は、白い衣装の人たちに捜索されていましたね。
なんか宗教っぽい雰囲気だった。
アタルは、抜け出してきたんですね。

最後捕らえられちゃうのかな?気になります。

次は、田端友代( 野波麻帆)の回になるみたいです。

 

 

ハケン占い師アタル~4話・評価4

スポンサーリンク

【ハケン占い師アタル】キャストスタッフ

木曜日のドラマ


【放送局】テレビ朝日

【開始日】1/17

【時間】9時00分~

【出演】杉咲花、小澤征悦、志田未来、間宮祥太朗、志尊淳、野波麻帆、板谷由夏、若村麻由美、及川光博

【脚本】遊川和彦

【演出】遊川和彦、日暮謙、伊藤彰記

【HP】ハケン占い師アタル

杉咲花が遊川和彦と初タッグ! 派遣社員が会社を変えるお仕事コメディー

ココがポイント

派遣社員として働くことになったアタルは、実は、目を合わせた相手の隠れた内面や原風景が見える特殊能力を持つ。

 

杉咲花が人気脚本家・遊川和彦とタッグを組んでおくる本格コメディードラマ。遊川は本作で、脚本に加え演出も担当する。気になるドラマです

 

\【ハケン占い師アタル】を視聴する/

(AD)
ビデオパス

2019年1月31日時点のものです。時間経過した場合は、配信が停止されている場合もありますので、⇒ビデオパス 初回30日間無料にて、お確かめください。

にほんブログ村 テレビブログへ
にほんブログ村




Amazonオーディブルが30日無料体験実施中

本は耳で聴く、新習慣。 Audible (オーディブル) は、プロの声優やナレーターが読む音声コンテンツを耳で楽しむサービス。 ビジネス書・自己啓発・小説・洋書・落語・講演など、様々なジャンルがラインアップ。 30日間無料体験実施中

-TVasahi
-

Copyright© ドドエア動画配信サービスとドラマと映画とアニメ , 2019 All Rights Reserved.