TVasahi

ハケン占い師アタル8話・ネタバレ感想・カナリヤもアタルも自由に!・見逃し・あらすじも

更新日:

 

ハケン占い師アタル~8話ネタバレ感想になります。見逃した方に向けての情報もあります。

杉咲花が遊川和彦と初タッグ! 派遣社員が会社を変えるお仕事コメディー

 

 

スポンサーリンク

ハケン占い師アタル8話あらすじ

 アタル(杉咲花)を連れ帰ろうともくろむキズナ(若村麻由美)が会社に現れる。占い以外に何ができるのかと問われたアタルは、自分にしかできない仕事があると証明できなかったら家に戻ると宣言。そこへ建設会社のイベントコンペの話が舞い込み、アタルは大崎(板谷由夏)らと一緒に企画を考える。だが、案は出せずミスも連発。キズナからは占いがないとだめだと言われ…。

Yahoo!TVから引用

 

ハケン占い師アタル~8話ネタバレ・ストーリー・全体の流れ・感想含む

キズナアタル奪還への道

アタル (杉咲花)が目を覚ますと、母親のキズナ (若村麻由美)がいた。

キズナは、アタルを、どうしても、占いをやらせるために、一緒に連れ戻したい。

アタルの部屋には、カナリアがいる。

大切に飼っている。

 

キズナ (若村麻由美)が、アタルの会社にまで、付いてくる。

アタルは、キズナを、警備員に頼んで、入れないでくれと言ったのに、知らない代々木(及川光博) が連れてきてしまった。

キズナは、大崎に、退職願を勝手に渡してしまう。

 

勝手なことをするキズナに、アタルは、あなたは、占いに来る人が減るのが嫌なだけじゃないの?と問う。

派遣社員のあなたに何ができるの?とキズナ。

 

皆、アタルに助けられたと言って、各々語りだす。

しかし、それは、占いしたからだ。

 

占い以外に、誰にでもできる仕事ができて何が意味があるのですか?とキズナ。

アタルは、占い以外で、この会社で私ができることを証明すると言う。

出来なかったら、キズナの元に戻り、前みたいに占いをすると約束をする。

その言葉を聞き、キズナは、喜んで帰る。

キズナのアタルへの執着が半端ない。そんな約束しないでいいのに。

 

新しい企画

ゼネコンの、「CSR」イベントの話を代々木が持ってくる。

アタルは「CSR」とは何か?と質問すると・・・

横文字が苦手だった若者、目黒 (間宮祥太朗)と、神田( 志田未来)が「CSR」について答える。

 

Ⅾチームの評判を聞きつけて、【これまでにない企画】をお願いしたいと言うことだった。

 

会議を開く。

どんな企画が、勝つかみたいなのは、予知能力者ではないから、アタルは見えない。

アタルは、【ゼネコンのアイデアが、全然出てこん】と言って、場を和ませようとするも、キャラではない。

 

アタルは、空回りしてしまう。

そこに、キズナママから、メール。

アタルは、帰社時にも、白い恰好したキズナの手下に囲まれる。

 

見張っているように言われたのなら、逃げも隠れもしないと伝えて欲しいと伝言する。

逃げも隠れもしたくなるところ、アタルちゃん、カッコいいな。

 

働く人に聞いてみる

アタルは、なかなか、仕事に対して、【私じゃなきゃだめな理由】が見つけられれない。

 

アタルは、いろんな人に、自分が、この仕事でないといけない理由を聞く。

しかし、誰も確固たる理由は、なさろうだ・・・

 

なんか違うのみ

ゼネコンの、「CSR」イベント企画書の案が、決まった。

アタルは、「なんか違う気がして」と意見する。

アタル的には、【今までにない】と言われているのに・・・ということだ。

 

品川 (志尊淳)は、大崎に、アタルが、母親に自分が、できる、必要だと証明したいからって、乱すようなことされていは、訴える。

 

Ⅾチームに不協和音が漂う。

 

どこからか、噂を聞きつけ、他部署から、「占ってほしい」とアタルの占いを目当てに、人々が集まる。

キズナの仕業か・・・

 

アタルが、自分のアパートに、帰ると、キズナ (若村麻由美)が部屋で待っていた。

アタルが占いをやらないのは、神に対する冒とくだとまで言い出す。

 

【カナリヤは歌を忘れたらカナリヤじゃない】と、言われて、ぐさりとくるアタルだった。

 

アタル占われる

アタルは、母親の言う通りかもと言うと、Ⅾチームのメンバーがそれぞれアタルにアドバイスする。

 

Ⅾチームのメンバーに、アタルは占われることになった。

 

アタルの質問【私に何ができると思いますか?】と質問する、アタル。

 

結局は、みつけるものではなくて、自分で作るものなのではないか?と大崎。

自分の気持ちをお母さんにぶつけるしかないと言う。

 

それを、受け、アタルはキズナに報告する。

あなたにしかできないこと見つかったのか?とキズナ。

しかし、アタルは、見つからないけど、もがきたいと言う。

 

アタルが、導き出した答えは、「仕事をしている人は、それぞれに、工夫して必死に自分たちに出来ることを考えて、仕事していた」ということ。

 

もがいて、自分にできることを見つけたいと言う。

たくさんの、初めての写真を、キズナに見せる。

たくさん撮っていた写真の伏線はここで、回収されたのか・・・

 

アタルは、何かあるたびに、「喜んで」と言っていたのだが、その理由は、皆といると、1人じゃないと思えるからだそう。

だから、ここで働かせてくださいとお願いする。

 

しかし、キズナは、アタルの派遣期間は、一流の占い師になるために骨休みだったと言いだす。

すると、アタルは、あなたをみますと言う。

そんなに簡単に言うこと聞く人じゃないよなー。最終的に占いで解決?

 

母親のキズナを占う

母親だから、言わなかったけど、一番ひどいものが見えると言うアタル。

キズナが幼いころ、いじめらえている映像が出る。

 

小学校時代のキズナは、「あんたは霊がついている」等と、苦し紛れに嘘を付くと、それがうまくいく。

 

そこから始まった占いだったが、自分のために、お金のためにやっているのは、本物の占いじゃないと言うアタル。

 

キズナは、アタルが産まれて、起死回生で、やった!ざまーみろと思ったそう。

色々見える特殊能力のある子だということからだ。

なのに、なんであなたに捨てられないといけないの?と言う。

 

アタルは、高校にも行かせてもらえないで、占いをしていた。

行きつく先は、ママが死んでくれないかな?それか、私が死ぬしかないなと思った。

もう、分かっている未来なんて、見たく無い。

 

アタルが、欲しいのは、真っ白なページの日記帳。

 

ママから卒業させてと言う。

すると、アタルは、あることを想いつく。

キズナさんは、十分アタルから、お金稼がせてもらったんじゃないですかね。

CSRイベントも卒業をテーマに

今度のCSRのイベントは、復興に関連した卒業式をするのは、どうだとアタルは提案する。

復興に協力できれば、新しい形のCSRになる。

 

コーヒー淹れますねと言うと、それをじっと見ていた、キズナ。

 

キズナは、改めて、ここで、この人たちと働くことがあなたにとっての幸せなのね?と聞く。

そしたら、二度と占いは辞めなさいともいう。

それも、受け入れるアタル。

 

キズナは、自由になりなさいと言う。

言っとくけど、自由はつらいわよとも。

 

キズナは、勉強でもして、本物の占い師になると宣言する。

良かった。娘アタルからの自立です。

 

プレゼンの結果が出る。

 

今回は、勝った。

生まれてはじめてだ。うれしいとアタル。

 

アタルの部屋では、チェックの服が大量にある。

カナリヤのミーちゃんを窓に放す。

アタルの捨てるものは、鳥かごだった。

カナリヤのミーちゃん同様アタルも、自由になれた。

スポンサーリンク

ハケン占い師アタル~8話考察・感想・評価

今回のエピソードは濃かったですね。

新たな事実が分かりました。

アタルは、高校も通わせてもらえないで、占いをしていたなんて・・・

キズナは、親と言うよりは、アタルを、自分の商売道具としか思っていなかったんだな。

ひどいな。

でも、アタルは、よくそんなキズナの元を脱走して、反抗できたよね。

アタルが、キズナから、どうやって逃げたしたかのエピソードも今となっては見たかった気もする。

満足に学校も通っていなく、社会経験もないのに、アドバイスを的確に示せるアタルって、すごいですね。

キズナが血眼になって探すのも無理ない。

キズナは、「もう、占いはしないように」と約束させられていたけど、アタルにとって占いは武器なのにもったいないな。

長所は長所で活かせればいいのに。

自由になるには、占いは不要ってことなのかな。

 

ここは、母親としての娘を想う気持ちでのアドバイスかな。

アタルの続けたいと思っている、Ⅾチームのハケンの仕事に特殊能力は必要ないですからね。

この仕事を続けたいというアタルの気持ちを尊重したのでしょう。

 

カナリヤの、伏線が良かったですね。

鳥かごで囲われたアタルの状況と、リンクしていました。

そして、アタルが、嬉しそうに撮っていた写真も、「キズナからの卒業」として、見事効果的に、伏線が回収されました。

キズナも、やる気出して、「占い学」を極めるみたいだし。

アタルに、頼る、依存状態から抜け出して良かったです。

キズナの手下もキズナも、白い服しか着ないけど、アタルの部屋に、赤いチェックの服が大量に掛かっていたのは笑った。

今まで、白ばかりから、今度は、赤チェックばかりに変更したのか。

アタルは、同じ服しか着ないのか?

一枚しか持っていないのか?

と思ったけど、大量に赤チェックの服持っていたとは(笑)

 

ハケン占い師アタル~8話・評価4.2

スポンサーリンク

【ハケン占い師アタル】キャストスタッフ

木曜日のドラマ


【放送局】テレビ朝日

【開始日】1/17

【時間】9時00分~

【出演】杉咲花、小澤征悦、志田未来、間宮祥太朗、志尊淳、野波麻帆、板谷由夏、若村麻由美、及川光博

【脚本】遊川和彦

【演出】遊川和彦、日暮謙、伊藤彰記

【HP】ハケン占い師アタル

杉咲花が遊川和彦と初タッグ! 派遣社員が会社を変えるお仕事コメディー

ココがポイント

派遣社員として働くことになったアタルは、実は、目を合わせた相手の隠れた内面や原風景が見える特殊能力を持つ。

 

杉咲花が人気脚本家・遊川和彦とタッグを組んでおくる本格コメディードラマ。遊川は本作で、脚本に加え演出も担当する。気になるドラマです

 

\【ハケン占い師アタル】を視聴する/

(AD)
ビデオパス

2019年1月31日時点のものです。時間経過した場合は、配信が停止されている場合もありますので、⇒ビデオパス 初回30日間無料にて、お確かめください。

にほんブログ村 テレビブログへ
にほんブログ村




-TVasahi
-

Copyright© ドドエア動画配信サービスとドラマと映画とアニメ , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.