フジTV

後妻業4話ネタバレ感想・W木村のバトル&弟だと思ったら実は息子の博司(葉山奨之)!・あらすじ・見逃し・解説・考察も

更新日:

 

後妻業~4ネタバレ感想考察になります。

木村佳乃が関西弁の悪女に! 高橋克典、木村多江、伊原剛志ら共演の痛快サスペンス

 

原作はこちら

後妻業 (文春文庫)

後妻業 (文春文庫)

黒川 博行
390円(07/19 06:52時点)
発売日: 2016/06/10
Amazonの情報を掲載しています

 

スポンサーリンク

後妻業~4話あらすじ

小夜子(木村佳乃)の次のターゲット・富樫(佐藤蛾次郎)に関する情報を得た本多(伊原剛志)は柏木(高橋克典)を直撃し、あえて手の内を明かし反応をうかがう。さらに、片棒を担ぐ司法書士・新井(河本準一)にも揺さぶりを掛ける。朋美(木村多江)は報告に訪れた本多に事実婚の夫・司郎(長谷川朝晴)を紹介。その頃、柏木の元には、小夜子の弟・博司(葉山奨之)が…。

YAHOO!TVから引用

 

後妻業~見逃した方は

関連後妻業・見逃し・動画配信~木村佳乃主演作品1話から・最終話まで視聴できる

31日間無料キャンペーン中!【FODプレミアム】

 

\後妻業~・見逃した方はFODで視聴/

(AD)

FODプレミアム

スポンサーリンク

後妻業~4話・ネタバレ・ストーリー・全体の流れ・考察・感想含む

本多芳則はグイグイと攻める

小夜子(木村佳乃)の、今度のターゲットの富樫(佐藤蛾次郎)は、ボケている。

本多芳則(伊原剛志)が、柏木亨(高橋克典)を訪ねて行く。

本多芳則(伊原剛志)は、中瀬朋美(木村多江)に、プロの詐欺師だと連絡する。

さらに、本多は、小夜子の1番目の夫の、名城の遺言の、証人になっている、司法書士の新井(河本準一)に会いに行く。

グイグイ行きますよ。

報告にくる本多が目にしたのは

朋美(木村多江)の夫と、共同で営んでいる事務所に、本多芳則(伊原剛志)が報告に来る。

すると、佐藤司郎(長谷川朝晴)と出くわす。

 

本多が、【後妻業】の実態を暴くところまでこぎつけたいのだと言うと、佐藤司郎(長谷川朝晴)が、「あまりよく分からないけど物騒」だと言い出す始末・・・。

 

それを聞き、本多は、奥さんの父親のことなのに、無関心すぎないか?とちょっとキレる。

 

佐藤司郎(長谷川朝晴)は、うちは、お互い自立した夫婦なんだと言い訳する。

 

司法書士の新井(河本準一)が、柏木(高橋克典)に、もう【後妻業】関係で関わりたくないと電話する。

 

弟・博司(葉山奨之)の出所

小夜子の弟・博司(葉山奨之)が、刑務所から出所して、柏木亨(高橋克典)を訪ねる。

 

柏木から、お金を恵んでもらう。

あんたらは、男と女じゃなくて共犯者だというのは知っていると言うと、柏木は、博司にすごむ。

 

柏木に、あの人=小夜子、今は、なんて苗字?と聞く。

 

朋美(木村多江)が忠告しに行くと

本多芳則(伊原剛志)と朋美(木村多江)は、瀬川(とよた真帆)に聞き込みに行く。

本多は、次のターゲットの高級老人ホームの職員にも話を聞く。

 

朋美(木村多江)は、次のターゲットに気を付けろと言いに高級老人ホームに行く。

 

富樫(佐藤蛾次郎)に、あなたを、騙そうとしていると言うと、ボケていて話にならない。

 

そこに、小夜子(木村佳乃)が登場する。

その日は、居ないはずの日なのに、登場した小夜子、嗅覚が優れているのかな(笑)

 

小夜子VS朋美で、バトル勃発。

 

結果、小夜子(木村佳乃)は負けて、富樫(佐藤蛾次郎)に介抱される。

 

小夜子(木村佳乃)は、耕造のマンションの鍵を、朋美(木村多江)に渡す。

 

朋美(木村多江)は、耕造のマンションに行く。

空の金庫があるのを見つける。

 

小夜子の弟は実は・・・

小夜子(木村佳乃)が家に帰ると、博司(葉山奨之)がVRして遊んでいた。

カレーを作っていた弟。

小夜子(木村佳乃)はぬか漬けと一緒にカレーを食べる野かと思ったら、博司(葉山奨之)に食べさせた。

 

傷心な朋美

朋美(木村多江)が事務所に戻ると、佐藤司郎(長谷川朝晴)と、絵美里(田中道子)が抱き合っていた。

そんなところに出くわすの絶対嫌だ。

 

朋美(木村多江)は、泣きながらその場から出てきた。

すると、通りを歩く、柏木亨(高橋克典)にぶつかってしまった。

 

柏木亨(高橋克典)は小夜子と電話していた。

弟ということだった、博司(葉山奨之)は、息子だと主張、柏木亨(高橋克典)。

 

朋美(木村多江)も本多芳則(伊原剛志)に電話する。

うちに帰れないと言う、朋美(木村多江)。

うちにくるか?と、本多芳則(伊原剛志)。

 

 

スポンサーリンク

後妻業~4話・感想・評価

朋美(木村多江)は、小夜子(木村佳乃)の生い立ち聞いたら、同情しちゃっていい人だな。

ってなんだか、しんみりしている時に、夫は、佐藤司郎(長谷川朝晴)は、会社の若い娘と浮気。

共同経営しているところに入ってきた社員と不倫なんて最低だな、この旦那。

本来なら、行くところなんてないものの、父親・耕造の死をきっかけに依頼して仲良くなりつつあった本多芳則(伊原剛志)に頼ることができたのは、ラッキー良かった。

なかなかそんなにすぐに、次なんて現れないものなのにね。

傷を癒してくれる人がいるならいいわ。

 

小夜子(木村佳乃)には、博司(葉山奨之)という弟がいた。

弟だと思っていたら、なんと、子供!

「私がお母さんです」と言い出せないのもつらい。(小夜子的にはつらくないのかもしれないが)

そして、なにしたか知らないけど、博司(葉山奨之)も刑務所帰りするくらいの【悪】。

目の付かないところに、どこか、遠い所に、マンションを見つけて欲しいと、柏木亨(高橋克典)に頼んでいたけど、見たく無い存在なのかな。

 

そして、小夜子(木村佳乃)は、自分で食べないで、博司(葉山奨之)に、漬物食べさせていたのが、ぞっとした。

でも、若者だし、塩分関係ないから、ぞっとするという意味ではなくて、漬物は、手間暇かけないと作れないので、小夜子(木村佳乃)にとっての、愛情の証拠って意味なのかな?

 

後は、今回の見ものは、W木村の取っ組み合いの喧嘩は、良かったです。

 

いがみ合っているだけで、口で悪口合戦かと思いきや、最初に、朋美(木村多江)の方から、手が出たのが意外でした。

さらに、朋美(木村多江)が勝利したし。

 

 

後妻業~4話評価4.3

 

 

大竹しのぶ主演の、映画の、【後妻業の女映画版】は、Amazonプライムビデオで見ました。初めての方は、無料体験もOK!月額400円で、プライム会員になると、様々なサービスの他、今なら追加課金なしで、【後妻業の女映画版】が、視聴ができます。

 

スポンサーリンク

後妻業・キャスト・スタッフ

火曜日のドラマ


【放送局】カンテレ・フジテレビ

【開始日】1/22~

【時間】9時00分~

【出演】木村佳乃、高橋克典、木村多江、泉谷しげる、伊原剛志

【原作】黒川博行

後妻業

後妻業

黒川 博行
発売日: 2014/08/29
Amazonの情報を掲載しています

【脚本】関えり香

【演出】光野道夫、都築淳一、木村弥寿彦

【主題歌】冬の花

 

【HP】後妻業

木村佳乃が関西弁の悪女に! 高橋克典、木村多江、伊原剛志ら共演の痛快サスペンス

ココがポイント

大竹しのぶ主演で映画化もされた、直木賞作家・黒川博行の同名小説を、木村佳乃主演で連続ドラマ化。

 

関西を舞台にしたお話。関西出身者ない木村佳乃などの関西弁にも注目!

 

 

FODプレミアムは、高画質で、フジテレビが運営している、安全な動画配信サービスです。

 

無料キャンペーン中!【FODプレミアム】

\後妻業~・見逃した方はFODで視聴/

(AD)
FODプレミアム

にほんブログ村 テレビブログへ
にほんブログ村




-フジTV
-

Copyright© ドドエア動画配信サービスとドラマと映画とアニメ , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.