動画配信サービスとドラマと映画とアニメの感想と考察と紹介。

ドドエア動画配信サービスとドラマと映画とアニメ

~↓↓最新の感想あらすじはこちら↓↓~

注意ポイント


まんぷく

まんぷく・ネタバレ感想81話~85話・15週目【後悔してるんですか?】考察あらすじも

更新日:

朝ドラまんぷく15週目1月7~1月12日の80話81話82話83話84話85話・の考察ネタバレ感想見所です。

15週目の、月曜日から土曜日の感想です。

朝ドラは、毎回、週ごとにテーマが決まっています。

第15週目のテーマは【後悔してるんですか?】です。

 

スポンサーリンク

まんぷく15週目・あらすじ

萬平さんが信用組合の理事長になって8年。福ちゃんは子供たちが学校へ行く間、近所の喫茶店で働き始めました。ある日、親友・敏ちゃんが店にやって来て、知り合いの町工場への融資を頼まれます。話を聞いた萬平さんが早速、町工場を訪ねると「万能調理器」という画期的な商品を開発中。萬平さんはその場で融資を即決し、同行していた真一さんも驚く額を提示します。その日以来、再び物作りに魅せられた萬平さんは福ちゃんにある告白を・・・

まんぷく公式より・引用

関連⇒まんぷくのモデル日清食品安藤百福・仁子夫妻についてとキャスト相関図

まんぷく15週目・ストーリー・考察・ネタバレ含む感想

前週14週目では【理事長!?】でした。

信用組合の理事長を引き受けた、萬平です。

咲姉ちゃんが、夢枕にも立ちました。

 

スポンサーリンク

まんぷく80話・月曜日~敏ちゃんから頼まれる

14週から(萬平が理事長就任から)8年経った。

立花家は、池田に引っ越して立派な自分の家を構えていた。

萬平(長谷川博己)は、池田信用組合の、理事長業務を続けている。

真一さん(大谷亮平)も萬平を支えている。

世の中は、【もはや戦後ではない】というスローガンも出たくらいの年だった。

もう、進駐軍には捕まらずに、平和に8年経ったのですね。良かった。

 

梅田銀行の喜田村等、がやってくる。

景気が悪いから油断しないでくださいと言う忠告だった。

何やら雲行きが怪しいですね。

 

福子(安藤サクラ)は、パーマをあてて、パーラー白薔薇に行く。

 

スターになれなかった、男前の川上アキラマスター(加藤雅也)と、宝塚の落第生のしのぶ(牧瀬里穂)が切り盛りするお店。

福子は、ここで、ウエイトレスとして働いている。

 

 

福子の幼なじみ、敏子(松井 玲奈)も、パーラー白薔薇に来て久しぶりの再会を喜ぶ。

福子も敏ちゃんも髪型が、おばさんぽくなっている。

 

一方、パーラーで働いているのを恥ずかしがる、鈴(松坂慶子)

理事長夫人なんだから、じっとしていればいいのに・・・という理由だ。

 

しかし、じっとしてられない、福子。

鈴は、克子(松下奈緒)に、愚痴を言う。

 

タカ(岸井ゆきの)と結婚した茂(瀬戸康史)も克子姉ちゃんの家に住んでいる。

 

タカの妹、吉乃も大きくなり、仕事をしている。

2人の息子は、東京の大学に行っている。

 

鈴は、忠彦(要潤)は、大物になると思っていたと言い出す。

それを聞いた、克子は耳を疑う。

 

自己都合により、感想まで変える鈴さん(笑)

 

源は、バケツいっぱいのダンゴムシを取ってくる、元気な男の子になった。

幸もすくすく育って少女になっていた。

 

パーラー白薔薇で、敏子から、世の中にない、道具を作ろうとしている町工場を助けてほしいと依頼されたと、福子は萬平に伝える。

それを聞き、翌日早速出かける萬平と、真一。

冒頭、梅田銀行の喜田村等、がやってきて、「不景気なので注意してください」

と言った後で、【世の中にない、道具を作ろうとしている町工場を助けてほしい】という状況が、この町工場のおかげで一波乱ありそうですね。

それにしても、この町工場はかつての萬平に思えます。

福子の親友ハナちゃんの旦那さんにお金を借りた、かつての自分を重ねてしまうような展開が予想されますね。

福子の前髪パーマは、サザエさんぽかった(笑)

パーラー白薔薇の夫婦もいい感じです。

スポンサーリンク

まんぷく81話・火曜日~萬平発明家の血がさわぐ

敏子(松井 玲奈)が、紹介してくれた織田島製作所という、町工場に行く。

万能調理器を作っていた。

萬平(長谷川博己)は、100万円融資することを決めた。

真一は、お金を出しすぎるのではないか?と、萬平に忠告をする。

福子(安藤サクラ)は、パーラー白薔薇が忙しいので、残業して帰ってきた。

鈴(松坂慶子)は、「なんで、理事長の妻が、あんな店で働くのか?」と相変わらず文句を言っていた。

 

そして、ムカデが嫌いな鈴にいたずらをする、源と幸。

鈴は、びっくりして寝込んでしまった。

 

黒豆とようじで作ったムカデ。

いろいろ、工夫するのが好きな源。

発明家の、父親萬平譲りの性格だった。

 

萬平は、帰宅して、今日見てきた、根菜切断機を 、福子に報告する。

 

忠彦(要潤)の絵が完成する。

しかし、忠彦は、スランプに陥っていた。

描きたい絵が分からなくなったそう。

 

萬平と、福子は、夜寝るときに、昔を思い出す。

織田島製作所に行ったことによって萬平の心境に変化が出る。

 

こんなことをしてていいのだろうか?と言い出す。

 

萬平は、発明家。

発明家の血が騒ぎだしたのだ。

子供たちにも、塩づくり、ダネイホンを作っている姿を見せてあげたかったと漏らす。

 

福子は、【世の中のためになっているじゃないか?】と言いつつも、後悔しているんですか?と言う。

 

心配する福子に、萬平は、「もう寝よう」と言う。

 

個人的には、世の中のためにならない、仕事なんてむしろあるのだろうか・・・とは思ってしまうものの・・・

 

萬平は、自分が昔やっていた、根菜切断に準ずる町工場に行き、触発されてしまったのだ。

理事長職は、本来目指すべき、方向性ではないこと。

福子は、信用組合の理事長は、世の中のためになっているというも・・・

萬平は、思うところがある様子。

一方、忠彦も、自分が何を描くべきか分からなくなり、スランプに陥る。

萬平も、忠彦もやりたいことにたどり着けるかどうかの週でしょうか。

今週のテーマは、【後悔しているんですか?】でしたね。

忠彦の【後悔しているんですか?】は、娘、タカちゃんと神部さんの結婚だったりして(笑)

神部さん泥棒だったものの、いい人だし・・・そんなことないかな。

 

スポンサーリンク

まんぷく82話・水曜日~16年目の浮気?

福子(安藤サクラ)のパート勤務先パーラー白薔薇に、敏子(松井 玲奈)が、来て、織田島製作所の融資の礼を言われる。

しかし、福子は、萬平(長谷川博己)が、「発明家だったことのことを懐かしがっていた」ことを思い出し、素直に喜べないでいた。

福子も、名残惜しい萬平が心配だったのですね。

 

理事長職の萬平は、ここのところ、定時で帰宅。

真一(大谷亮平)が言う、息子の源が、作ったムカデが、精巧で、【さすが発明家の萬平の子供だ】と言われたことがうれしかったんじゃないかと。

真一さんは、8年後再婚していないのかな?咲姉ちゃん一筋か?

 

立花家には、アメリカ帰りの世良(桐谷健太)がやってきた。

出張で、年に数回渡米するそう。

お土産に、コンビーフ缶詰やオイルサーディンの缶を持ってくる。

野呂缶じゃなくて、これは、世良缶!

 

世良は、自慢げに、マリリンモンローの「七年目の浮気」を、見てきたと言うと・・・

福子と、鈴(松坂慶子)は、すでに2年前に見ていた。

 

世良は、結婚していた。

子供も5歳になっていた。

「七年目の浮気」の、色気たっぷりのマリリンモンローの話を奥さんにしない方がいいですよと、福子がくぎを刺すと、すでに話していたそう。

だから、今朝機嫌が悪かったのかなんて言う、世良。

世良は、結婚して子供ができ、精力的に事業の業績を伸ばしているんですね。

 

世良によると、信用組合に聞いたら、萬平は、ここのところ定時に帰っているはずだと。

しかし、帰ってきていない・・・

 

最近は、夜9時10時に帰ってくる萬平。

7年目の浮気じゃなくて16年目の浮気じゃないか?なんて話になった。

萬平さんが浮気?

 

福子は、玄関で【正座で】夜遅く帰ってきた萬平を迎える。

と思ったら、鈴も和室で、【正座】で待ち構える。。

鈴に呼ばれて、萬平は、【正座】して座る。

みんな【正座】するというところが、緊迫感を伝えてきている良い表現ですね。

 

鈴は、萬平に問う・・・・

福子は問いづらいから私が聞くと・・・どうして遅くなったのか?と。

 

毎日定時で帰っているということということは、知っている。

何をしていたのだ?浮気か?

16年目の浮気か?

 

萬平の手は真っ黒。

織田島製作所で、働いているというのだった。

言葉でどうこう言うよりも、萬平の黒い手が何よりの証拠ですね。

 

次の日、福子は織田島製作所をこっそりと訪ねた。

すると、奥さんに見つかってしまった。

 

福子は見た!

萬平が、イキイキと、アドバイスをしているところを。

福子(安藤サクラ)の演技面白かった思わず笑った。

 

複雑な思いを、家路につく福子だった・・・・

浮気か?7年目の浮気?結婚16年目の浮気?と話しはなりましたが、すぐに結果が出てしまったところが残念でした。

マリリンモンローばりの女を出して、もっとぐらぐらと福子の嫉妬が燃え上がるシーンを見てみたかったきもします(笑)

それが、織田島製作所の奥さんとか。

まあ、時代が時代ですし、マリンモンローばりの恰好しているような人はあまりいなかったのかな。

今は、町工場の奥さんだって派手なタイプはいるでしょうけど。

まんぷく83話・木曜日~萬平の趣味は浮気より立ち悪い

真一(大谷亮平)は、萬平が、織田島製作所に入れ込んでいるのをよく思っていない様子。

でも、熱く語る萬平に何も言えない。

 

パーラー白薔薇で、萬平(長谷川博己)のことを世良(桐谷健太)に相談する。

萬平は、47歳になっていた。

織田島製作所を手伝うのは、趣味だと言われる。

確かに少し仕事が入った、趣味ではある。

 

一方、忠彦(要潤)は、もっと違う絵を描きたいと悩んでいた。

 

そして、融資を打ち切れと梅田銀行に言われてしまう。

織田島製作所に入れ込みすぎなのでは?と秘書も考えていた。

 

立花家では、みかんのおすそ分けわいただいた。

みかんのふさが何個入っているのか。

その見分け方を鈴は、源と幸に教えると、

「子供たちは萬平に教えたい。今日は早く帰って来ないかな」と言う。

 

それを受け、福子は、みかんの差し入れをもって織田島製作所にくる。

なんと、神部(瀬戸康史)も手伝いに来ていた。

 

熱中して、研究している面々。

萬平に、早く帰ってくるのは無理だと言われてしまう。

浮気じゃなかったけど、熱の入れどころは、ほとんど浮気。

その上、神部まで何してる?

神部も他に仕事あるんでしょう?

萬平と神部は似たもの同士なんだな。

忠彦は、描きたい絵が分からないとか、

なんだか、あまり事件はなく、あからさまに、萬平に合わせて他の登場人物(忠彦さんや神部)が

同じようなことで悩んだり、行動してきて飽きてきた・・・

年明けて、視聴者のまんぷく離れが進んでいるようですけど、分かる気もする。

まんぷく84話・金曜日~織田島製作所の社員と化す萬平と神部

鈴は、萬平は信用組合の理事長なのに、手を真っ黒にさせて町工場を手伝うなんて信じらんないと、言う。

その愚痴を聞く、克子は、忠彦に好きなようにさせたと言う。

相変わらずなパターン。

織田島製作所の社員が見守る中、萬平と神部が、試作品に、食べ物を入れて試す。

根菜切断機が、完成したと思ったが・・・ダメだった。

織田島製作所というか、もう、完全に萬平と、神部の会社みたくなってるな。

 

萬平は、自宅に帰ってきたら食欲がないと言い出す。

同様に、神部も、タカちゃんに黙って、萬平を手伝っていた。

 

神部も夜、そろそろ、甥っ子か姪っ子か作りたいと言うタカに、聞かずに寝てしまった。

 

萬平も萬平だけど、神部も神部。

 

昨晩食べなかったから、朝食は多め。

 

萬平は、朝からこんなにいっぱい?と驚く。

栄養を付けてくださいと、小言を言われる。

そして、神部を巻き込むのもどうかと思うと。

萬平が、びしっと言えば神部も来ないのでは?と言われる。

萬平と神部は、何やってるんだか。

 

梅田銀行から電話が掛かってきて、新規の事業は金が出せないと言われてしまう。

そこには、織田島製作所も含まれていた。

 

パーラー白薔薇に来た、鈴と、克子。

克子は、忠彦にやりたいことをやらせてきた、男は海女は船なんだと、持論を説く。

一方、鈴は相変わらず、正論。

理事長夫人が情けないと、福子が働くことも乗り気ではないものの、嬉しそうにデザートを食べる。

鈴もさ、あいまいなんだよな。もっとびしっとした方がいいよ。そして、ずっと鈴の意見は尊重されてきてないのに、こんなに平然としたキャラでいられるかな?1]

 

家に帰った、克子は、忠彦がきれいな人を家にあげて絵を描いていた。

これからは、美人画を描こうと思うと。

色弱なのに?と、何か言いたそうな、克子。

 

パーラー白薔薇に、福子に会いに、真一がやってくる。

織田島製作所に入れ込みすぎだと言う。

 

小田島製作所で、機械の改良の話になると、また、金がかかると漏らす・・・

すると、萬平は、織田島製作所の人に、、それは気にするなと言うのであった。

いや、気にした方がいいでしょう・・・

 

帰宅した萬平は、福子に、完成は目の前だと、言う。

もうすぐ、終わると報告されるも、何とも言えない表情の福子。

 

ちゃっちゃと、萬平と神部で会社作ってしまえば?っていう回。

その流れにもっていくための回なのだろうが、なんだか、見てられないなー。

予定調和というか。

いつも正論を鈴が言って、そうじゃないって、娘たちがたしなめるパターンも、もはや飽きた。

織田島製作所絡ませる必要もない気がするんだが・・・

萬平は慕われているようだけど、好感が持てません。

まんぷく85話・土曜日~自宅を担保にまで入れる

織田島製作所だけは、融資がしたいと言う、萬平。

鈴は、タカから相談があると言われ出かけて行った。

忠彦のアトリエには、絵のモデルが来て、絵を描いている。

克子は、意地を張っている。

職業画家なんだからと言い張るも、本当は気になるよう。

金庫には、現金はない。

真一(大谷亮平)新規の融資も追加融資も終わりにしようと言う。

萬平は、他の銀行にあたるも、すべて断られる。

 

萬平も福子も、一生懸命に頑張ればうまくいくと信じていた。

万能調理器が完成した。

 

もう1度梅田銀行に頼んでみようと言う、萬平。

すると、真一に「金を貸すなら担保が必要だと言ってきますよ」言われる。

 

完成した【万能調理器】でリンゴジュースを作り、子供たちと、福子と鈴で楽しむ。

 

その後に、万能調理器の金策のことを相談する。

 

萬平は、【立花家を担保にしたい】と言い出す。

 

鈴は、絶対反対。

福子は、しぶしぶok

 

okしちゃった・・・・

萬平は、8年前捕まってから自分のしたいことをしようと決めていた。

 

しかし、理事長職は、自分の本当にやりたいことではなかった。

 

織田島製作所を手伝って、やりたいことは、これだったと思い出したと言う。

そこまでして萬平さん!って感じですね。

最初の方に鈴が言っていたけど、ばくち打ち以外の何物でもない。

これが、当たったのだから、話を見ていられるものの。

なんだかなーと思ってしまった。

萬平に、あまり魅力を感じないからかな。

【世の中のために世の中のために】って言うけど、仕事で世の中のためにならないものはないし、

大げさだし、当たり前のことを・・・って思っちゃう。

わがままな萬平って気がしちゃう。

 

まんぷく15週目・まとめ

この話題、来週も続くよう・・・

1週で終わってほしかったなっていうのが、素直な感想。

萬平の性格は分かっているから、なんか食傷気味。

来週は、忠彦さんの方にもっとスポットライトあててほしいな。

結局、萬平が私の中では、魅力ある人物ではない。

福子は頑張ている。

福ちゃんは好き。

だけど、萬平は、頑固でちょっとついていけないな。

鈴は、最初むかつく存在だったけど、途中から面白く感じてきた。

そして、今じゃ、不憫に感じる。

こんなにも、意見が尊重されない母親。

鈴みたいな性格の人なら、こんな扱いばかりが続けば、へそまげて性格が歪みそうなものの、仲良くしてるからこれも、なんかしっくりこない要素。

お母さんが尊重され、大切にされているシーンはあまりない。

いつも意見が尊重されない。

意外と、私は、萬平でも、福子でもなく、鈴派。

 

鈴派だから、あの夫婦に不満が募ってきたよ。

 

1週目から感想

まんぷく1週目【結婚はまだまだ先!】1話~6話感想

まんぷく2週目【…会いません、今は!】7話~12話感想

まんぷく3週目【そんなん絶対ウソ!】13話~18話感想

まんぷく4週目【私がみつけます!】19話~24話感想

まんぷく5週目【信じるんです!】25話~30話感想

まんぷく6週目【お塩を作るんですか!?】31話~36話感想

まんぷく7週目【私がなんとかします!】37話~42話感想

まんぷく8週目【新しい冒険!?】43話~49話感想

まんぷく9週目【違うわ、萬平さん】49話~54話感想

まんぷく10週目【私は武士の娘の娘!】55話~60話感想

まんぷく11週目【まんぺい印のダネイホン!】感想61話~66話

まんぷく12週目【絶対何とかなるから!】67話~72話感想

まんぷく13週目【生きてさえいれば】73話~78話感想

まんぷく14週目【理事長!?】78話~79話感想

まんぷく15週目【後悔してるんですか?】81話~85話感想

まんぷく16週目【あとは登るだけです!】86話~91話感想

まんぷく17週目【ラーメンだ!】92話~97話感想

まんぷく18週目【完成はもうすぐ!?】97話~97話感想

まんぷく19週目【10歩も20歩も前進です!】104話~109話・感想

まんぷく20週目【できたぞ!福子!】110話~115話感想

まんぷく21週目【作戦を教えてください】116話~121話感想

まんぷく22週目【きれいごとは通りませんか】122話~127話感想

まんぷくネタバレ感想23週目【新商品!?】128話~133話

まんぷくネタバレ感想24週目【見守るしかない】134話~139話

まんぷくネタバレ感想25週目【できました!萬平さん!】140話~145話

まんぷくネタバレ感想26週目【行きましょう!二人で】146話~151話

まんぷく公式

 

連続テレビ小説 まんぷく Part1 (NHKドラマ・ガイド)

連続テレビ小説 まんぷく Part1 (NHKドラマ・ガイド)

1,188円(03/26 14:31時点)
発売日: 2018/09/25
Amazonの情報を掲載しています

まんぷく・見逃した場合は、u-next

まんぷく見逃した場合重宝するのが、U-NEXTです。↓

今すぐまんぷくを視聴する→U-NEXT

 

無料で視聴できる違法サイトでも見ることができる可能性はありますが、ウイルスに感染してしまったり、被害が生じる場合があります

そういう場合は、自己責任になってしまいます。

危険と隣り合わせの違法サイトを見るのは避けましょう。

 

その点、ご紹介する、国内最大動画配信サービスのU-NEXTは、安心して視聴できます。

 

まんぷくは、見放題プランではありませんが、はじめての方は、まんぷく以外にも、8万本の見放題作品はが31日間無料でお試し視聴できますよ

 

U-NEXTは12万本以上のドラマ、映画、アニメが楽しめる、国内最大級の動画配信サービスです。

U-NEXTの見放題作品 80,000 本、レンタル作品 50,000 本を配信しています。(2018 年 10 月 10 日時点)

 

通常は、1,990円かかりますが、はじめて登録する方は、31日間無料お試しサービスを受けることができます。

そして、お試し無料の会員登録の際に600ポイントが付与されます。

 

ちなみに、まんぷくは、単話で見る場合、1話108円です。

 

お試し中でも600ポイント有効なのが嬉しいです。これで、気になった回のまんぷくも数話見れてしまいますよ。

 

\まんぷく・見逃した方は、<U-NEXT>で視聴/

(本ページの情報は2019年1月4日時点のものです。最新の配信状況は U-NEXTサイトにてご確認ください。)

AD

u-nextでまんぷくを視聴する

 

にほんブログ村 テレビブログへ
にほんブログ村




Amazonオーディブルが30日無料体験実施中

本は耳で聴く、新習慣。 Audible (オーディブル) は、プロの声優やナレーターが読む音声コンテンツを耳で楽しむサービス。 ビジネス書・自己啓発・小説・洋書・落語・講演など、様々なジャンルがラインアップ。 30日間無料体験実施中

-まんぷく
-

Copyright© ドドエア動画配信サービスとドラマと映画とアニメ , 2019 All Rights Reserved.