動画配信サービスとドラマと映画とアニメの感想と考察と紹介。

ドドエア動画配信サービスとドラマと映画とアニメ

まんぷく

まんぷくネタバレ感想49話~54話・9週目【違うわ、萬平さん】考察あらすじも

更新日:

朝ドラまんぷく】9目11月26日~12月1日の49話 50話 51話 52話 53話 54話考察ネタバレ感想見所です。

9週目の、月曜日から金曜日までの感想です。

朝ドラは、毎回、週ごとにテーマが決まっています。

第9週目のテーマは【違うわ、萬平さん】です。

萬平の何が違うんでしょうか!

~↓↓最新の感想あらすじはこちら↓↓~

 

スポンサーリンク

まんぷく9週目・あらすじ

男の子を出産した福ちゃん。

しかし萬平さんは、神部さんを初めとした何人かの従業員と一緒に、「ダネイホン」と名付けた新しい栄養食品の開発にすっかり夢中です。

家族で過ごす時間が少しでも欲しいと願う福ちゃんでしたが、不満を持っているのは自分だけではないと気がつきます。

「ダネイホン」開発チームに選ばれなかった「塩作り組」は、萬平さんが自分たちのことは見向きもしてくれないと腹を立てていたのです。

不満のたまった「塩作り組」はある日、倉庫でとんでもないものをみつけます。まさかそれが、進駐軍を巻き込んだ大きな事件の引き金になるなんて…。

まんぷく公式より・引用

関連⇒まんぷくのモデル日清食品安藤百福・仁子夫妻についてとキャスト相関図

まんぷく9週目・ストーリー・考察・ネタバレ含む感想

前週8週目では、萬平の事業は拡大しました。

新たな、栄養食品開発という新たな試みです。


旧来の塩作りの軍団(塩軍団)と、福子は不満を覚えます。

 

スポンサーリンク

まんぷく49話・月曜日~萬平への不満が募る

鈴(松坂慶子)は、相変わらず、ヒール役。

健康食品開発の事を、山師と表現。

その言葉は、萬平には、届きません。

「世の中の困っている人の為」と、一層使命感を燃やしてしまう萬平(長谷川博己)。

福子(安藤サクラ)も笑顔で応援。

このパターン見慣れてきましたよ。

 

新しく開発することになった、健康食品の名前は、「ダネイホン」。

 

タカちゃん(岸井ゆきの)は香田家でも、ダネイホンの話を母親に、説明したりして嬉しそう。

ついでに、神部(瀬戸康史)の話もする。

 

タカちゃんの男関係にアンテナを張っている忠彦(要潤)は、反応してしまう。

忠彦さん、年ごろの娘への、心配が募ります。

 

一方、ダネイホンの研究班。

 

大阪帝大医学部で栄養学を研究している近江谷先生、ガマガエルからではなくて、牛の骨から、たんぱく質を取ることを思い付きます。

それを受けて、福子は、清香軒で骨を譲ってもらえばいいのでは?

 

ダネイホンも、ラーメンのスープの原料になるものと繋がっているんですね。

 

克子姉ちゃんからも、心配で電話が掛かってくる、ここぞとばかりに思いっきり愚痴る、鈴。

そして、タカちゃんは、忠彦から、「神部君の話をよくする」と説教される。

 

忠彦は、タカちゃんと神戸の仲を怪しむ。

 

神部は、元々泥棒だし、10歳も年上だろうと・・・。

 

忠彦、とうとう、心配をタカちゃん本人にぶつけてきました。

 

一方、福子。ハナちゃん(呉城久美)が、遊びに来る。

 

子育てに全く協力的じゃない、萬平の不満をハナちゃんにぶつける。

福子も、初めての子育て、大変ですからね。

 

鈴も、ハナちゃんと福子に混ざって、会話に入る。

 

その話の中で、萬平は、ハナちゃんの旦那さんに借りた借金は完済していたそう。

 

やりますね。萬平の塩事業は、かなりうまくいっているんですね。なのにダネイホン・・・

 

日夜、ダネイホンの研究に明け暮れる萬平。

ご飯を食べずに、研究に明け暮れる。

福子は、栄養食品を作る人が栄養失調になってしまうと説教する。

 

まただ。熱中し過ぎる萬平

 

 

赤ちゃんの息子、源(子役)にまで、ダネイホンのことを相談する萬平。

その姿に何も言えない福子。

 

熱中病ですね。ここまでくると

9週目の課題

塩軍団も「ここは塩屋じゃないのか?」と萬平への愚痴を募らせていました。

各々が不満を持ちながらの生活は、うまくいきません。

どこで、爆発することやら・・・

今週のテーマは・・・【違うわ、萬平さん】です。

鈴、塩軍団、福子→萬平への不満。

忠彦→タカちゃん、神部への不満。

これが、今週の鍵になりそうです。

スポンサーリンク

まんぷく50話・火曜日~福子&源泣く

土曜日はタカちゃん(岸井ゆきの)が手伝いに来る日。

塩軍団の中の、タカちゃん派の3人達は、タカちゃんをドキドキして迎える。

その3人に割って、神部(瀬戸康史)が入り込み、ダネイホンの説明をする。

嫉妬する、タカちゃん派の3人。

タカちゃん、4人からアプローチされるとは・・・そしてタカちゃんと神部の恋の行方も気になる。

 

赤ちゃんの、源が熱を出す。

それに対して、子供は熱をだすものだと、萬平(長谷川博己)は、あまり聞く耳をもたない。

そして、塩作り班のメンバーからも、ダネイホン班ばかり、不公平だと、文句が吹き出す。

 

塩メン達も、福子も相変わらず、不満の種が渦巻いています。

 

そこに、世良(桐谷健太)から電話が掛かってくる。

栄養食品を作っていると言う、萬平に、そんなの売れるわけないと。

自分と三田村会長(橋爪功)が、投資しているんだからだと、豪語する。

ほぼ三田村会長の投資だけどね。

 

塩作り班達は、きつい労働の上、魚釣りもする。

その日は釣れないで、ダネイホン班に魚釣りさせろと、怒り狂う。

塩事業順調で、お金潤っても魚釣りして、まだ食べていたんですね。

 

専売局からの電話が掛かってくる。

塩が欲しいと。

塩作り班の不満は爆発寸前。

 

そして、ダネイホンはできたにはできたけど、まずい・・・

これは、売れないと言う、ダネイホンメンバー達。

 

ガマガエルは、まずそうだったけど、わかめと牛骨と、菜種油っておいしそうですけどね。

 

先日遊びに来た、ハナちゃんからのアドバイスで、言いたい事半分くらいは言った方が良いと言われたことを思い出す。

 

周りの人達の事を考えてくださいと、福子。

 

自分の事ばかり考えたら、ダメだと。

源の事も、第一子で不安なのに、相談できないと、福子。

 

萬平は、仕事に集中したいんだと、ブチ切れる。

源が泣く、福子も泣きながら、源を抱っこする。

 

源も福子も泣いちゃった・・・

 

それを見ていた、タカちゃんは、鈴(松坂慶子)に相談する。

 

鈴は、「福子が、旦那様旦那様なんてはやし立てるのがいけない。とうとう、私が正しいと認めたんじゃないか?」と嬉しそうにする。

 

確かにそれはそう。一理ある

 

塩軍団、魚担当の釣り集団は、床下から、何かを見つけ出す。

 

爆弾だった。

 

爆弾を海に投げ入れて、死んだ魚を採取する。

それが、のちのち、大変なことに発展するらしい・・・

 

爆弾って重金属とか入っていそうだし、怖いよね。そっち系かな?

 

スポンサーリンク

まんぷく51話・水曜日~夜中に咲姉ちゃん&大爆発

仕事に熱中して、具合の悪い源の様子も一回も見に来なかった萬平(長谷川博己)。

 

萬平が不機嫌でも、遠慮はしないと、鈴に決意を固める、福子(安藤サクラ)。

 

頑張れ福子!

 

ダネイホンを試食する、たちばな家。

 

ダネイホンは、おいしくない・・・

 

出資者の世良(桐谷健太)と三田村会長(橋爪功)も、萬平の「健康食品・ダネイホン」事業を心配している。

 

タカちゃん(岸井ゆきの)は、夏休みに入るそう。

神部(瀬戸康史)と、タカちゃんの仲は周りも、周知するくらいになってきた。

 

鈴の元にも、その噂は届く。

 

鈴、タカをたぶらかしたら承知しないと、神部に、くぎをさす。

 

このシーン鈴さん、迫力ありました。

 

福子の、夢枕に、咲姉ちゃん(内田有紀)が出てくる。

 

萬平は、あなたが助けろと、忠告。

福子がちゃんとお母さんをやっているから萬平は、安心しているんだよと。

 

出ました!久しぶりの咲姉ちゃん。

 

塩軍団と、ダネイホンチームは、就寝時間も喧嘩に。

 

ダネイホンは、不味くて、売れそうにないなんてと、不満爆発。

神部と、タカちゃんの仲にひがむ者も、妬む。

 

塩軍団は、夜中に大乱闘。

 

しかし、赤津だけは、グーグー寝てる。

 

鈴が、仲裁に入る。

社長の萬平のせいだと。

 

そうだ。萬平のせい。確かに。

 

世の中の人を幸せにしたいのなら、自分の周りの人を幸せにしないとと福子。

 

ごもっともな意見!

 

萬平は、3人のことを大切にする。

塩作り班のメンバーのこともちゃんと考えないと!と言う萬平。

 

 

翌朝、なんで、簡単に許しちゃうの?と、そして、咲姉ちゃんが夢枕に出たと聞いて、嫉妬もする(笑)

 

残念!鈴さん

 

萬平は、みんなで「ダネイホン」を作ろうと提案する。

福子も、塩軍団もそのやり方には、乗り気じゃないよう。

 

仕事が増えるばかりだと、海に爆弾を投げ入れる、魚釣り班。

 

こういう場合は、持ち場をきっちり決めないで、ローテーションにすればいい気もしますが・・・

 

まんぷく52話・木曜日~真一の手土産

 

萬平(長谷川博己は、皆がバラバラになる秘策として、塩作り班にも、【ダネイホン】の材料集めを手伝わせる。

 

しかし、それは塩作り班の、負担が増えただけ。

 

そんな状況で、真一さん(大谷亮平)が、スモモのお土産を持って来る。

源ちゃんを、かわいいと。

 

咲と真一さんの子供も見たかったと、鈴。

 

鈴、その発言はデリカシーがない。

 

福子は、真一に、塩作りの案内をした。

福子と、真一は、以前闇市で、男と会っていたと噂になった過去があったが、それに気付く人日なかった。

いやいや、ここは、潔白を証明する所、気付いてくれよー

 

真一のお土産のスモモを、ダネイホンに入れることにした。

食べられるものになった。

 

しかし、真一は、福子と萬平に嘘をついているとか。

でも、この回では、明かされなかった

 

真一は、塩メン達の不満を聞いてしまい、それを福子に話す。

 

従業員の気持ちがわかってるのかな?萬平は、社長に向いていないと。

福子がもっと前に出て、皆をまとめた方が良いと、真一はアドバイスする。

 

研究開発、経営、営業、また違うスキルですからね。

 

 

福子は、萬平に改善点を話すと、萬平は、落ち込み、福子が社長になり取り締まった方がいいのでは?と。

しかし、皆が、慕っているのは、あくまで萬平だと、福子喝を入れる。

 

真一は、またねと言って帰っていく。

 

さらに改良して、ダネイホンの味が決まった。

 

夕食時、ダネイホン班は、【ダネイホン】の話題で持ち切り。

一方、塩作り組は、おとなしい。

 

萬平は、ご飯も食べずに、研究をする。

 

そんな萬平に、問題は、解決していないと、いさめる福子。

 

自分は、社長に向いていないという萬平に違うと、あなたを慕ってみんな尊敬していると。

大事なことは、あなたの口で言わないと。

 

福子は、状況把握能力はありますよね。

 

萬平、塩作り班の名前を一人ずつ呼ぶ。

負担をかけていたことを謝ると、萬平頭を下げる。

ダネイホンチームと、塩作りチームに分けないで、ローテンションで動くことに決まった。

 

そうそう、ローテーションが良いと思っていた私も。

真一の登場で、新しい風が吹き込まれました。

ローテーションになり一致団結するでしょうかね。

まんぷく53話・金曜日~真一さん加わる

タカちゃん(岸井ゆきの)が、香田家に、ダネイホンを持ち帰る。

香田家の子供達には不評。

忠彦さん(要潤)は、タカちゃんが、【神部さん(瀬戸康史)】と口にするのが、気に食わない。

 

ダネイホンが完成したはいいけど、売れない。

 

味と値段がネック。

 

栄養素が入っていると言われても、普通の人には分からない。

 

出資者の三田村会長(橋爪功)に会いに、萬平(長谷川博己)は、出掛ける。

 

少額出資している、世良(桐谷健太)にまで、責められる。

 

三田村会長は、食べてみて、悪くないと思ったそう。

しかし、誰に売るものかを明確にしろと言う。

 

萬平は、三田村会長に会った帰りに、忠彦に会いに行く。

忠彦は、萬平に、タカちゃんと神部の仲の相談をする。

しかし、その2人のことは、あまり、よく分かっていない、萬平。

 

それどころじゃ、ありませんからね。萬平は

 

忠彦に、良いものを作るは職人。職人は売るのが下手。

向き不向きがあると、言われる。

 

そして、真一(大谷亮平)さんがいると提案される。

 

実は、真一さんは、失業中の身だった。

 

そう言われた、萬平は、営業もできそう。証券会社に勤めていたので、数字も強いから、うちで雇えばいいのでは?と。

 

福子(安藤サクラ)がお願いに行くと、真一は、ぜひ働かせてくださいということになった。

 

たちばな塩業どんどん大きくなるなー

 

釣り班は、相変わらず、爆弾を使って魚釣りをしている

 

魚釣りというよりか、魚殺しだな。そういえば、萬平も電気で魚殺していたよね

 

 

そして、ダネイホンは、一般へではなくて、病院に売り込めばいいのでは?と福子。

 

病院でも、栄養失調に苦しんでいる人が大勢いるはずだと、ひらめく。

 

 

いい流れになってきました。

 

三田村会長に相談して、【誰に売るのかを明確にしろ】と言われました。

 

忠彦に相談して、数字も強い真一、営業もできると言われて新たな戦力。

三人寄れば文殊の知恵とは、言うけど、人に相談して、行き詰まりが解消することって意外とあるよなと思いました。

まんぷく54話・土曜日~釣りのせいで大変

経理と営業を担当することになった、真一(大谷亮平)

みんなに、真一を紹介する。

鈴(松坂慶子)は、「もう私は、要らないの?」と言うと・・・

 

急遽、特別顧問扱いされだした。

 

はやしたてられ、特別顧問ということになって、うれしそうになった。

 

肩書に弱い鈴さん。

 

ダネイホンを病院に卸して良いと、認可が取れた。

ダネイホンと、塩作り、順調です。

 

鈴は、毎日毎日、食事を作ってと、飯炊き女になったのを不平不満を言う。

特別顧問の肩書は、嫌だと。

真一が、来られると、咲のこと思い出してしまうと。

 

鈴さんは、わがままだな。

 

萬平(長谷川博己)は、三田村会長(橋爪功)と、世良(桐谷健太)に会いに行く。

 

ダネイホンは、大阪では、順調。

世良商事の力で、日本全国に卸してほしいと、三田村会長の前で、世良に頼む。

 

病院になんて卸してもお金にならないと世良は嫌がる。

 

しかし、三田村会長は、そのいけんに異議を唱える。

 

三田村会長には、裁判官の友人がいた。

 

裁判官の友達は、非合法を認めるわけにはいかない。

闇市で、食料を買うわけにはいかないと、結局、餓死をしたそう。

 

ダネイホンがあったら、助かった命かもしれないと。

 

食べ物と、栄養の大切さを餓死した友人を通して身に染みていた、三田村会長です。

 

福子の悩みの種は、鈴。

いろいろ、解決していくけど、お母さんだけは、なんともならないと。

 

その夜、咲姉ちゃん(内田有紀)が鈴の、夢枕に立つ。

咲姉ちゃんは、真一と仲良くしてと、鈴にお願いする。

 

真一に優しくしないと、もう、出てこないわよと、咲姉ちゃん。

 

なんか、咲姉ちゃんの幽霊都合よすぎるな。

 

翌日、背広で来た、真一。

ついでに、進駐軍が銃を持ってやってきた。

 

たちばな塩業に、捜査が入る。

 

海で、爆発音があったので、来たのそう。

 

そういうことか!魚釣り!!!

 

ひと段落しても、相変わらず、ぶつぶつ文句を言う、鈴。

魚釣りが、大変なことになると、アナウンスがありましたけど、来週にかけて大変なことになりそう。

 

まんぷく9週目・まとめ

今週のテーマは、【違うわ、萬平さん】でした。

萬平への不満は爆発する。

そして、最後には、釣りで使っていた爆弾で、新たな問題も。

 

話の流れ、相変わらずうまいですね。

魚釣りは、萬平も電気を使って、取って以前問題になって怒られました。

 

相当、爆弾使ったのは、窮地に追い込まれそう。

 

来週も、大変そうです。

 

 

まんぷく公式

 

連続テレビ小説 まんぷく Part1 (NHKドラマ・ガイド)

連続テレビ小説 まんぷく Part1 (NHKドラマ・ガイド)

1,188円(12/09 02:15時点)
発売日: 2018/09/25
Amazonの情報を掲載しています

まんぷく・見逃した場合は、u-next

まんぷく見逃した場合重宝するのが、U-NEXTです。↓

今すぐまんぷくを視聴する→U-NEXT

 

無料で視聴できる違法サイトでも見ることができる可能性はありますが、ウイルスに感染してしまったり、被害が生じる場合があります

そういう場合は、自己責任になってしまいます。

危険と隣り合わせの違法サイトを見るのは避けましょう。

 

その点、ご紹介する、国内最大動画配信サービスのU-NEXTは、安心して視聴できます。

 

まんぷくは、見放題プランではありませんが、はじめての方は、まんぷく以外にも、8万本の見放題作品はが31日間無料でお試し視聴できますよ

 

U-NEXTは12万本以上のドラマ、映画、アニメが楽しめる、国内最大級の動画配信サービスです。

U-NEXTの見放題作品 80,000 本、レンタル作品 50,000 本を配信しています。(2018 年 10 月 10 日時点)

 

通常は、1,990円かかりますが、はじめて登録する方は、31日間無料お試しサービスを受けることができます。

そして、お試し無料の会員登録の際に600ポイントが付与されます。

 

ちなみに、まんぷくは、単話で見る場合、1話108円です。

 

お試し中でも600ポイント有効なのが嬉しいです。これで、気になった回のまんぷくも数話見れてしまいますよ。

 

\まんぷく・見逃した方は、<U-NEXT>で視聴/

(本ページの情報は2018年12月2時点のものです。最新の配信状況は U-NEXTサイトにてご確認ください。)

AD

u-nextでまんぷくを視聴する

 

にほんブログ村 テレビブログへ
にほんブログ村




映画・ファンタビ劇場公開記念!その前にハリーポッターおさらい!

Hulu では、『ファンタスティック・ビーストと黒い魔法使いの誕生』劇場公開記念で『ハリー・ポッター』シリーズ6作を独占配信開始中です

Amazonオーディブルが1ヶ月無料に加えてポイントキャンペーン中!

オーディブルが1ヶ月無料に加えてポイントキャンペーンもしています! つまり最大3ヶ月タダということ 

・無料体験期間中に1日5分以上聴くと50P獲得(=30日間やれば1500P)

・プライム会員ならなんと2倍!

・無料体験登録日の翌々月に付与 登録は10秒もあればできます。

-まんぷく

Copyright© ドドエア動画配信サービスとドラマと映画とアニメ , 2018 All Rights Reserved.