まんぷく

まんぷく・ネタバレ感想92話~97話・17週目【ラーメンだ!】考察あらすじも

更新日:

朝ドラまんぷく17週目1月21~1月26日の92話93話94話95話96話97話・の考察ネタバレ感想見所です。

17週目の、月曜日から土曜日の感想です。

朝ドラは、毎回、週ごとにテーマが決まっています。

第17週目のテーマは【ラーメンだ!福子!】です。

スポンサーリンク

まんぷく17週目・あらすじ

小さな借家で迎える初めての正月。福ちゃんは質素な食卓を囲む家族の笑顔で、お金では買えない幸せがあると実感します。無職の萬平さんはぼんやり畑いじり。新たな発明について考えますが何も浮かびません。世の中は高度経済成長期の真っただ中。テレビ、洗濯機などの家電が家庭に広まり、生活が豊かに。萬平さんは自分のせいで貧しくなったわが家の現状を憂い、福ちゃんに何気なく手助けが必要なことを尋ねます。するとその福ちゃんの答えに、萬平さんのひらめきが・・・

まんぷく公式より・引用

関連⇒まんぷくのモデル日清食品安藤百福・仁子夫妻についてとキャスト相関図

まんぷく17週目・ストーリー・考察・ネタバレ含む感想

前週16週目では【あとは登るだけです!】でした。

池田信用組合の理事長職から、退くという英断をしました。

小さい庭付きの家から再出発です。

 

スポンサーリンク

まんぷく92話・月曜日~お正月

新しい家で、初めてのお正月。

鈴は、もういない。

「今年は誰もけーへんの?」と言う。

「お父さん無職になったんだから」と源が言う。

子供が、父さん無職って、言われた方は、事実でも結構きついな。

新しいことを始めると言う、萬平。

しかし、何をやるかは、まだわからない。

楽しみだと、福子。

質素な料理で、足りなかったら、お母さんのお餅あげるわと言って、源にもちをやる。

一方、大賑わいの、香田家。

ここには、鈴がいた。

神部に、ひ孫の顔が見たいと、言い出す、鈴。

吉乃は、独身、25歳。

 

鈴は、萬平は、信用組合を追い出されてしまったと。

福子もあほだと言う。

真一さんが、年始のご挨拶に、立花家に、やってきた。

池田信用組合の専務理事になっていた。

 

畑の作業をする、立花家。

福笑いをする、子供たち。

真一さんは、お年玉も持ってきた。

まだ、まだ、真一さんは独身なのですね。

萬平の退職金も持ってきた。

5万円入っていた。

新しいことを始める資金にしてくれと言う。

 

敏ちゃんも来た。

お年玉をもらう、子供たち。

敏ちゃんは、福子を心配だと言う。

世良も来た。

克子姉ちゃん一家も来た。

おせち料理も持ってきた。

お年玉が都度入り、「金や金や」と喜ぶ源。

そのたびに、貯金箱にしまってきなさいと、萬平。

黒豆は、おばあちゃんが、作ったと、鈴。

鈴が、ここに来たいと言い出したそう。

福子のことが心配でたまらない。

狭い家に、たくさん人が集まった新年だった。

子供たちが、お年玉をもらうたびに、貯金箱にしまってきなさいと言う萬平は、ちょっと切なかったです。

しかし、池田信用組合から、5万円の退職金というお年玉がもらえて、良かった。

 

いよいよ、今週から、ラーメンに入りますよ。

スポンサーリンク

まんぷく93話・火曜日~ようやくラーメン

子供たちは新学期を迎える。

萬平は、畑作り。

そして、今度は、何を発明するか期待すると、世良に言われたことを思い出す。

闇市で食べたラーメン。

パーラー白薔薇では、テレビが導入された。

3種の神器がそろった。

冷蔵庫、テレビ、洗濯機は、3種の神器と呼ばれていた。

立花家には、1つもない。

香田家では、テレビに大盛り上がり。

忠彦さんの絵は誰にも見てもらえない。

 

貧乏になって萬平は暇になったけど、福子は変わらない。

1番大変なのは、食事を何を作るのか?ということだそう。

人間食べる時が1番大事だと言う。

それを作るのも大変な仕事。

ラーメンだ。

ラーメンの行列。

どうして、ラーメンが家で、食べられないんだと、萬平。

ラーメンだと言って立ち上がる萬平。

 

咲姉ちゃんが、夢枕に立った。

ラーメンを作るんじゃないの?と言う。

萬平が次に何を始めるのが楽しみだと言ってたじゃないか?と。

ホンマに、面白い人やわ萬平さんってと言われる。

咲姉ちゃん、夢枕に立ちました。

大事な時に出てくる咲姉ちゃん。

ようやく、ラーメンにたどり着いた萬平。

面白くなりそうです。

池田信用組合のくだりは要らなかった気はしますが、

良かったよかった。

立花家にも早く、三種の神器が来るといいですね。

スポンサーリンク

まんぷく94話・水曜日~男のロマンラーメン

目指す方向は、【ラーメン】に決めた萬平。

 

福子は、香田家に来て、相談する。

その日、福子と、萬平は、屋台でラーメンを食べた。

店主は、手打ちの麺だと言う。

だしは、煮干しを使って、2日間作っているそう。

この味にたどり着くまで12年掛かった。

そんな大将に、萬平は、「このラーメンを家で、簡単にパパっと出来ませんか?」と質問する。

 

それを、聞いた、鈴は、「ラーメンを家で作る?」

「あなたは、武士の娘の娘でしょう」と批判的。

 

タカに、「福子おばちゃんは心配じゃないの?」と。

咲姉ちゃんに、夢の中で「大丈夫だ」と言われたし、心配ではないと言う。

 

萬平の思いは、世の中の主婦を楽にさせてあげたい。

しかし、どうすればいいか、自分でも、よく分からないと言う、萬平。

 

うどんや、そばは、家で食べるじゃないか?なら、ラーメンも家で食べることができるんじゃないか?と。

 

パーラー白薔薇にて・・・

世良は、「ラーメンはあかん」と言う。

 

世の中には、需要がないとダメ。

ラーメンを家で食べたいという人はいるのか?と。

 

パーラー白薔薇のマスターは、「男のロマン」を語る。

「応援したり」とマスターに言われる。

 

タカから、萬平がラーメンを作ることを、神部は聞かされる。

萬平なら、おいしいラーメンを作れるに決まっていると。

萬平は、天才だからだと。

すぐにでも、手伝いに行きたいと言い出す。

ここまで、慕ってくれる人がいるのは、幸せなことだ。

 

「家で作れるラーメン」と頭を悩ませる、萬平。

簡単に作れるラーメン。

たくあんを作るのは、大変1ヶ月掛かる。

一方、1夜漬けの漬物は、1晩でできる。

 

萬平が目指すのは、1夜漬けのラーメン。

 

目指す、島は見えないが、海を覆っていた霧は晴れてきたと、萬平。

 

男のロマン。

ようやく、目指す方向が見えてきた萬平。

福子も心配ではないと言う。

良いですね。心配してもしょうがないですもんね。

前向きな福ちゃんに、見習いたいです。

男のロマンというけど、男も女もロマンですよ。

人生ロマンがないと味気ない。

ラーメンラーメンと出てくるので、やっぱり、ラーメンが食べたくなる。

まんぷく95話・木曜日~タカちゃんのおめでた

パーラー白薔薇にて・・・

【1夜漬けラーメン】ということで、敏ちゃんも来て、話題になる。

【1夜漬けラーメン】ということで、誤解を生んでしまった。

食べていかないといけない。

萬平の仕事が軌道に乗るまで、仕事頑張ると、福子。

一方、萬平は、ラーメンを色々と食べまくっていた。

 

研究は大切ですね。

 

神部と吉乃が帰り際に出くわし、一緒に帰る。

神部は、ひ孫の顔が見たいと言われてるなどと、

お互いに苦労を語って帰る。

 

タカは、【1夜漬けラーメン】と聞いたら、気持ち悪くなったと言う

タカは、神部に、病院に行ったら・・・と話しだすと、萬平の所へ、直行してしまう。

タカは怒り奮闘。

怒って当然だよ。

 

萬平の目指すラーメンは、【安くて、うまくて、簡単にできる】こと。

 

肝心の、どうすれば、簡単にできるか分からないと言う。

登場した、神部は、萬平を手伝うと言う。

萬平のことが、ホンマに大好きなんだと言う、神部。

神部が帰宅すると、みんなひどい顔で、見て、責められた。

タカが、1人で、泣いていた。

 

タカに、赤ちゃんが、できたのだった。

 

鈴などに、「毎日まっすぐ家に帰ってくるのよ」と言われてしまう。

ああ、ラーメン作りが遠のく・・・

 

福子は、萬平に、理事長職は無理していたのか?と問う。

萬平は、そうではないけど、万能調理器を見たときに、体がうずいて、ワクワクしたそう。

やっぱり、発明家なんだと話し合う。

 

それだから、今は、幸せだと言う。

 

一方、子供部屋では、幸と、源が話し合う。

幸が、お父さんのことで、いじめられるから学校に行きたくないと言う。

源が励まし、守ると言う。

源も、からかわれている様子。

福子も萬平も夢にも思っていない話だった。

親のことで、子供がからかわれるって1番由々しき事態だな。

萬平の転落っぷりが話題になっているのか。

だと、したら、いち早く、一夜漬けラーメン、即席めんを作ってあげて欲しい。

子供らのためにも萬平さん、頼んだぞ!

それと、神部、タカに赤ちゃんができて、その話を聞かないで、萬平の所に飛んでいくってどんだけおバカさんなんだろう。

第一子なのに、それじゃ、タカがあんまりだよ。

家族の対応も無理ない。

それにしても、克子姉ちゃんが、お祖母さん?見えないぞ!見えない見えない!

まんぷく96話・金曜日~いじめが表面化

神部が、朝、タカが妊娠した話をしに来る。

なので、しばらくは手伝えないと言いに来る。

源と幸は、気まずい中、学校へ行く。

 

吉乃は、お父さんみたいな人がタイプだそう。

鈴は、それが気にくわない。

芸術家は、不安定だと。忠彦はたまたま運が良かっただけ。

落ちぶれた萬平を例に出す。

忠彦は、少し嬉しそう。

福子が、お祝いに、卵を持ってきた。

忠彦は、【お父さんみたいな人】と言って、幸せそうに、絵を描く。

忠彦さんって単純だな。

人間食べることが一番大事。

 

パーラー白薔薇で、しのぶさんは、子供が6人いた。

マスターはボンボン。

2人は、金持ちだった。

萬平に話しかけるも、熱中していた。

今は、うちは貧乏だ。

  1. おいしいこと
  2. 安く買えること
  3. 便利であること
  4. 常温で保存できること
  5. 安全であること

上記が、萬平が作りたいラーメン。

幸が泣きながら帰ってきた。

そして、源は顔に傷ができていた。

 

お父さんは、ルンペンになったと言われて、ラーメン作っていると話したら、また、笑われたそう。

 

大声で、泣く源と幸。

もう一度、信用金庫で働いてほしいと頼む。

 

萬平は、ラーメンは恥ずかしいことじゃないと言う。

「いややない」と、福子。

 

ラーメン屋になって何が悪いの?と福子。

発明家、そっちが本当の萬平だと、言って聞かす。

萬平は、お母さんが言っている通りだと言う。

なんだその自信は・・・

 

福子は、何を言われても、気にしてはいけないと、2人に、教え込む。

 

萬平が作りたいラーメンの骨組みテーマが決まりました。

 

その一方、子供たちのいじめ。

なんだか、子供たちが可哀そうだったな。

自分たちのことじゃなく父親のことで、いじめられるのなんて、考えただけでも最悪だな。

小学校の低学年くらいで、何を言われても、笑ってなんていられないよな。

 

パーラー白薔薇の2人は裕福な家庭育ちなようだが、本当、どの家庭に生まれるかでも人生変わってきますよね。

人生は、決して平等ではない。

この世の理不尽を見た気がしてせつなくなった。

まんぷく97話・土曜日~即席めんに決まる

萬平は、変わらず、ラーメンの研究をする。

立花家は、福子が、働いたお金でやりくりをする。

畑の野菜の芽が出た。

 

出汁の話。

九州では、豚の骨の味のラーメンがある。

鶏ガラは?と福子。

鶏ガラの方向性に行った。

しかし、鶏ガラだと、何かが足りない。

パーラー白薔薇から、ゴマ油を借りる。

足せばいいのか、引けばいいのか分からないと言う。

出汁は鶏ガラベース。

そして、生麺は、保存がきかない。

 

そうめん、スパゲッティ、乾麺の麺はラーメン以外でもあった。

スパゲッティでラーメンを作るが、まずい。

麺は、乾麺方向性は見えてきた。

最初から、うまくいくわけがないと、萬平。

 

夕飯の支度で,昆布にお湯を注ぐ福子に対して、ひらめいた。

こういうラーメンが作りたいと。

福子は、萬平の言っていることがよく分からない。

 

他の人は分かるのか?と、いうので、香田家に行って説明すると、やっぱり、分かってもらえなかった。

 

神部は、「僕にも手伝わせてください」というが、タカのお腹には、赤ちゃんがいるからと、却下される。

 

ラーメンの名前をつけようということになった。

 

即席ラーメンということで、鈴が、出した案が通った。

即席ラーメン。

 

パーラー白薔薇に来ている、世良も、即席ラーメンには、相変わらず反対。

福子が帰ってきたら、萬平はいなかった。

 

畑を潰して、研究所を作ると言う、萬平。

ようやく、ここへきて、鈴の案が採用されました。

出汁も麺も方向性は、決まった。

スパゲッティの鶏ガラスープのラーメンも、不評だったようだけど、まずくはなさそう。

そして、畑を潰されて研究所にされてしまうとは、福ちゃんお気の毒・・・

だけど、全然、嫌そうじゃない福子。

幸せですね。

源と幸は、元気そうで良かった。

悪口言われても気にしないで、たくましく生きているのでしょう。

 

まんぷく17週目・まとめ

新しい家に移って、萬平が無職になりました。

無職ですが、萬平は発明家、発明しているのです。

それを、子供たちは分からず、いじめにあってしまう。

しかし、力強く生きています。

出汁も麺も枠組みは決まりました。

そして、鈴の付けた名前、【即席めん】の採用。

ここへきて、鈴の意見が尊重されるようになりました。

香田家へ、鈴が行っていしまい、多少、鈴の存在感が薄れてきましたが、いまだ健在。

本来の【即席ラーメン】の誕生秘話に基づく朝ドラとなってきました。

毎日楽しんでみています。

来週は、忠彦さんの美人画に壇蜜が登場!

こちらも一波乱ありそう。

1週目から感想

まんぷく1週目【結婚はまだまだ先!】1話~6話感想

まんぷく2週目【…会いません、今は!】7話~12話感想

まんぷく3週目【そんなん絶対ウソ!】13話~18話感想

まんぷく4週目【私がみつけます!】19話~24話感想

まんぷく5週目【信じるんです!】25話~30話感想

まんぷく6週目【お塩を作るんですか!?】31話~36話感想

まんぷく7週目【私がなんとかします!】37話~42話感想

まんぷく8週目【新しい冒険!?】43話~49話感想

まんぷく9週目【違うわ、萬平さん】49話~54話感想

まんぷく10週目【私は武士の娘の娘!】55話~60話感想

まんぷく11週目【まんぺい印のダネイホン!】感想61話~66話

まんぷく12週目【絶対何とかなるから!】67話~72話感想

まんぷく13週目【生きてさえいれば】73話~78話感想

まんぷく14週目【理事長!?】78話~79話感想

まんぷく15週目【後悔してるんですか?】81話~85話感想

まんぷく16週目【あとは登るだけです!】86話~91話感想

まんぷく17週目【ラーメンだ!】92話~97話感想

まんぷく18週目【完成はもうすぐ!?】97話~97話感想

まんぷく19週目【10歩も20歩も前進です!】104話~109話・感想

まんぷく20週目【できたぞ!福子!】110話~115話感想

まんぷく21週目【作戦を教えてください】116話~121話感想

まんぷく22週目【きれいごとは通りませんか】122話~127話感想

まんぷくネタバレ感想23週目【新商品!?】128話~133話

まんぷくネタバレ感想24週目【見守るしかない】134話~139話

まんぷくネタバレ感想25週目【できました!萬平さん!】140話~145話

まんぷくネタバレ感想26週目【行きましょう!二人で】146話~151話

まんぷく公式

 

連続テレビ小説 まんぷく Part1 (NHKドラマ・ガイド)

連続テレビ小説 まんぷく Part1 (NHKドラマ・ガイド)

1,188円(09/20 23:07時点)
発売日: 2018/09/25
Amazonの情報を掲載しています

まんぷく・見逃した場合は、u-next

まんぷく見逃した場合重宝するのが、U-NEXTです。↓

今すぐまんぷくを視聴する→U-NEXT

 

無料で視聴できる違法サイトでも見ることができる可能性はありますが、ウイルスに感染してしまったり、被害が生じる場合があります

そういう場合は、自己責任になってしまいます。

危険と隣り合わせの違法サイトを見るのは避けましょう。

 

その点、ご紹介する、国内最大動画配信サービスのU-NEXTは、安心して視聴できます。

 

まんぷくは、見放題プランではありませんが、はじめての方は、まんぷく以外にも、8万本の見放題作品はが31日間無料でお試し視聴できますよ

 

U-NEXTは14万本以上のドラマ、映画、アニメが楽しめる、国内最大級の動画配信サービスです。

U-NEXTの見放題作品 90,000 本、レンタル作品 50,000 本を配信しています。(2019年1月11日時点)

 

通常は、1,990円かかりますが、はじめて登録する方は、31日間無料お試しサービスを受けることができます。

そして、お試し無料の会員登録の際に600ポイントが付与されます。

 

ちなみに、まんぷくは、単話で見る場合、1話108円です。

 

お試し中でも600ポイント有効なのが嬉しいです。これで、気になった回のまんぷくも数話見れてしまいますよ。

 

\まんぷく・見逃した方は、<U-NEXT>で視聴/

(本ページの情報は2019年1月4日時点のものです。最新の配信状況は U-NEXTサイトにてご確認ください。)

AD

u-nextでまんぷくを視聴する

 

にほんブログ村 テレビブログへ
にほんブログ村




-まんぷく
-

Copyright© ドドエア動画配信サービスとドラマと映画とアニメ , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.