やすらぎの刻~道

やすらぎの刻~道・11話ネタバレ感想・しの大活躍!三平兄ちゃんを救う・登場3週目 (月曜日4月22日)考察あらすじも

投稿日:

やすらぎの刻~道4月22日月曜日11話

3週目考察ネタバレ感想見所です。

感想だけ見たい方は【目次】から【感想・評価】をクリックすれば飛べます。

 

スポンサーリンク

やすらぎの刻~道3週目・あらすじ

公平(風間俊介)やしの(清野菜名)が通う分校の教師・室井(真山勇樹)が特別高等警察に連行された。大地主の息子・犬山(澄人)と仲間は、室井を慕う公平の三兄・三平(風間晋之介)をいじめ、しのが犬山らを成敗する。そんなしのや、室井は悪くないと毅然と抗議する三平の勇気に衝撃を受ける公平。だが、好意を寄せるしのと三平が近づいていく姿に心穏やかでいられない。

YAHOOTVより・引用

 

やすらぎの刻~11話4月22日、月曜日3週目・ストーリー・考察・説明・ネタバレ含む感想

分校の教師・室井(真山勇樹)が特高に連れていかれる。

大地主の息子・犬山(澄人)達に、室井と仲が良い三平(風間晋之介)が詰め寄られる。

公平(風間俊介)は、何もできずに壁に隠れて、見ていた。

すると、しの(清野菜名)が、モップの枝で、コテンパンにやっつけてしまった。

 

公平(風間俊介)は、青っ洟や、ハゲや、ニキビたちと話し合う。

しの(清野菜名)は、男性についている【玉】を突いたのではなくて、あげたらしい。

突くと死んでしまうらしい。上がると痛いらしい。

なんとか、あがったものを戻して、直したらしい。

しの(清野菜名)・・・うら若き乙女が、そんな技を持っているとは・・・

 

三平(風間晋之介)は、室井と仲が良いので、教頭先生に話を聞かれる。

妻の、小夜子先生(小林涼子)も事情徴収されたが、その時は、隣で、オルガンを弾いている。

公平(風間俊介)は、しの達と帰らず、三平(風間晋之介)を待って一緒に帰ると言う。

 

公平(風間俊介)は、また、立ち聞きしていた。

 

教頭先生に、【君からも、室井先生と仲が良いなら、下手な行動はしないように】言うようにと言われると・・・

 

どうしていけないことなんですか?と、三平兄ちゃんは、歯向かう。

室井先生は悪くありませんと言う。

室井先生は間違ってなんかいないと訴える。

 

それを見ていた、公平(風間俊介)の目から涙が流れる。

 

スポンサーリンク

やすらぎの刻~11話4月22日、月曜日3週目・感想


しの(清野菜名)は、犬山達から、三平(風間晋之介)兄ちゃんを守った。

なぎなたって護身術も習えるのか。

少女が、そこまで知っているのは、正直引いてしまったけど・・・

この辺は、倉本聰さんならではの、男性視点の脚本だなーとしみじみ思いました。

それにしても、勇敢な、しの。

一方、ツイテない男、公平(風間俊介)は、壁に隠れて見ているだけ。

 

公平は、壁から隠れてみているだけなのに、目つぶってみたり、涙流したり、忙しいですね(笑)

しのに、救ってもらった三平でしたが、教頭先生には、はっきりと自分の意見を言うことができました。

しのに、力もらった部分もありましょうかね。

 

妻の、小夜子先生(小林涼子)も途中で、オルガンを弾いている手を止めました。

驚いたのでしょう。

そもそも、なぜ小夜子先生は、優雅にオルガンを弾いていたのだろうか。

消音効果だったのかな。

あまり、聞かれたくない内容だったから、オルガンを弾いて、話している音を消すために、指示されたのだろう。

それなのに、三平が、室井先生は悪くありませんと言ったことに衝撃が走ったのだろう。

 

当時は、目上の人に意見するなんて、なかなかできないことだったんでしょうね。

陰で、見ている、公平(風間俊介)が涙流して感動するくらいですからね。

 

スポンサーリンク

やすらぎの刻~道・再放送情報

やすらぎの刻から道の本放送が、テレビ朝日で、毎週月曜~金曜 12:30~12:50です。

再放送は、BSになりますが、BS朝日で、毎週月曜~金曜 7:40~8:00になります。

本放送の1日遅れで放送されます。(金曜日の分は月曜日放送です)

その後、tver8時から1週間の間は、無料放送しています。

 

やすらぎの刻~道tver(放送から1週間の間は無料視聴可能です)

 

詳しく→見逃した!やすらぎの刻~道・配信動画・再放送情報・視聴方法・無料期間あり

 

にほんブログ村 テレビブログへ
にほんブログ村




-やすらぎの刻~道
-

Copyright© ドドエア動画配信サービスとドラマと映画とアニメ , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.