やすらぎの刻~道

やすらぎの刻~道・24話ネタバレ感想・公次(宮田俊哉)兄ちゃんの壮行会でしのやらかす・5週目 (木曜日5月9日)考察あらすじも

投稿日:

 

やすらぎの刻~道5月9日木曜日23話

5週目考察ネタバレ感想見所です。

感想だけ見たい方は【目次】から【感想・評価】をクリックすれば飛べます。

 

スポンサーリンク

やすらぎの刻~道5週目・あらすじ

「やすらぎの郷」のバーで、マヤ(加賀まりこ)が栄(石坂浩二)に、10年前のドラマ制作中止の件を話すが、「道」の執筆に夢中の栄は気もそぞろだ。1941年、養蚕業を中心としていた公平(風間俊介)達の村は転換期を迎えていた。そんな中、公平は満蒙開拓団の話を聞く。一方、次兄・公次(宮田俊哉)が海軍飛行訓練学校に入ることに。その壮行会の席で、しの(清野菜名)が酒に酔う。

YAHOOTVより・引用

 

やすらぎの刻~24話5月9日、木曜日5週目・ストーリー・考察・説明

公次(宮田俊哉)の壮行会が開かれる。

猪の肉を焼き、みそ仕立ての牡丹鍋にした。

酒も仕入れてきていた。

飲めや歌えやの大宴会。

母親のアヤ(岸本加世子)からは、「滝つぼに近づかない方がいいよ」と、公平(風間俊介)は言われる。

それを聞いた、しの(清野菜名)が、また歌いだす。

捕虜になる前に、日本兵は、自殺するから、他国から恐れられていた。

公次(宮田俊哉)自殺するか?の話題になる。

しのは、笑いだし、酔っ払ってしまった。

 

しのは、根来家の皆は、キンタマついてるのか?などと言う。

なんで、満蒙開拓団に参加しないのだと、文句を言う。

 

星がキレイだと、幸子が言ってきた。

皆で、星を見上げる。

公次(宮田俊哉)が南十字星の話をする。

南半球でしか見えない星、それがもうすぐみられると言う。

 

べろんべろんに酔っ払ったしの。

公平(風間俊介)に、犬山に、伝えろと言われた話をする。

望月製紙の望月さんが、大連に行ったら、荒木さん所のおりんちゃんを女郎屋で見かけたとか。

酔っていたとはいえ、そんな話をしてしまったと自らも悔やむしのだった。

 

公平(風間俊介)は、激しい気持ちになり、そのを憎んだ。

しかし、言わなくてもいいことを言ってしまった、しのは、自分より傷付いていたのでは?とも思った。

 

ニキビとハゲは夜道を歩いていると、誰も住んでいないはずの、浅井の家に灯りが付いていた。

三平が、しのの、裸姿で、絵を描いていた。

興奮するニキビ鼻血を出す。

 

スポンサーリンク

やすらぎの刻~24話5月9日、木曜日5週目・感想


公次(宮田俊哉)兄ちゃんの壮行会で、悪酔いしたしの(清野菜名)。

 

おりんちゃんは、満州ではなく、大連の女郎屋にいたという衝撃。

そして、しのが三平に裸を描かせていたという衝撃。

いろいろと、衝撃が走りましたね。

 

しのは、根来家の男たちは、意気地がないと、前々から思っていたことを口にする。

私が、戦争に行って銃で戦うと言っていたしのからしてみれば、そう思っても仕方ないよね。

 

皆で歌っているのに、歌わずに参加する鉄平兄ちゃんも浮いていました。

 

酔っ払っていたのに、夜は、三平に裸描かせているし、当時の女性としては、だいぶ奔放な性格なんだな。

公次(宮田俊哉)兄ちゃんは、南半球で南十字星を見ると言っていました。

ここはキレイな表現だと思いました。

幸子が、星がキレイ!と宴会終わりに言って、皆で見上げた伏線と繋がっていて良かったです。

 

スポンサーリンク

やすらぎの刻~道・再放送情報

やすらぎの刻から道の本放送が、テレビ朝日で、毎週月曜~金曜 12:30~12:50です。

再放送は、BSになりますが、BS朝日で、毎週月曜~金曜 7:40~8:00になります。

本放送の1日遅れで放送されます。(金曜日の分は月曜日放送です)

その後、tver8時から1週間の間は、無料放送しています。

 

やすらぎの刻~道tver(放送から1週間の間は無料視聴可能です)

 

詳しく→見逃した!やすらぎの刻~道・配信動画・再放送情報・視聴方法・無料期間あり

 

にほんブログ村 テレビブログへ
にほんブログ村




-やすらぎの刻~道
-

Copyright© ドドエア動画配信サービスとドラマと映画とアニメ , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.